Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2019年12月2020年01月2020年02月全て

7件中1-5件

前へ12次へ

トピックス ワクチン在庫あります。 (2019-12-24)

 

  28日ぐらいまでは、予約できます。

        早めにお電話ください。   

       それより先の予約は受け付けできません。
 飛び込みが多いので、難しいです。


       冬期休業は、29日から1月3日です。

社会・政治 冬季休診のお知らせ。 (2019-12-18)



  休診は、12月29日から1月3日までです。


  28日午前

  1月4日午前は、いつもの通り、おひとり様開業しております。

  どうしても、内服薬が足りない方、急に調子が悪くなった方は、
  お越しください。それなりに、対応させてもらいます。

健康・医療 タイプ違い? (2019-12-14)


 インフルエンザA型はやっておりますが、

 感染のパターンが少しいつもと違うかもしれません。

 若い方より、中年以上の感染がなんとなく多い感じがします。


  今までかかったことのある方の再感染が多い傾向は、
  ウイルスの変異が、多いということです。

 鳥インフルエンザも変異があるようです。

 外出後の手洗い・うがいを、まめにしましょう。

トピックス ワクチンと、インフルエンザ! (2019-12-11)

 インフルエンザA型流行しています。

 また、ワクチン接種も来られます。

 両方のブッキングをできるだけ回避するために、
 インフルエンザワクチン接種は、優先的にさせてもらっております。
 また、インフル罹患の可能性のある方は、すばやく隔離して接触を少なくしております。

 したがって、受信の順番が狂うことを、ご理解ください

トピックス ゾフルーザは控えめに投与。 (2019-12-08)

 
当クリニックでは、

 現在2種類の薬剤を使用しています。

  タミフルのジェネリック薬剤と、ゾフルーザです。

  去年からゾフルーザ使用しておりますが、

  ゾフルーザは、単身者・隔離を徹底できる方に限定しております。

  家族内感染しますと、最初と最後で、耐性菌ができていると最後の人に
  ゾフルーザが効かない可能性があるからです。


塩野義製薬(大阪市)が開発、昨年発売したゾフルーザは、
5日間連続でのみ続けたり、吸入が必要だったりする従来の薬と比べ、
1回錠剤をのめば済むため、ネットなどで「画期的な治療薬」として話題になった。

一方、臨床試験の段階から、
従来のインフルエンザ治療薬より耐性ウイルスが生まれやすいと指摘されていた。
耐性ウイルスが広がると薬の効果が薄れるため、
専門家は「薬の特徴を踏まえた上で適切な処方を」と呼びかけている。


7件中1-5件

前へ12次へ