Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年04月2020年05月2020年06月全て

1072件中1-5件

前へ1234567891011....215次へ

社会・政治 簡素化といいますが? (2020-06-06)


 追加費用も数千億規模、総額で二兆円。
 
 東京都は、コロナ対策で、すべての余剰金を投入している今日。

 不可能という言葉の発信ができないので、   ・・・・・・簡素化ですか?

 もし、開催するなら、観客含めて{PCR検査)など。…不可能ですから。

 もう国民投票したらどうですか?
 英語の好きな小池さん。・・・・・・・・「オリンピック・ダウン!です。」

 

社会・政治 「微陽性って??」…・マスコミ造語です。 (2020-06-05)

 マスコミが勝手に造語するな?

 国民に、少しでも好印象になるように、マスコミ向けに作った造語です。

 またそれを、マスコミは追随し、専門家にコメントさせる。

 判定不良・もしくは陽性でしょう!

 はっきり言って「団体競技」ですから
できるできないは重要で、検査するのはよろしいですが。

 あれだけ、検査を早期にしたかった国民・患者さんが、保険に縛られ
 保険所で、スクリーニングされて数日間も検査せず頑張っていたのに、

 野球をする団体の感染を疑い金に物言わせ、
 いっぺんに検査するこの体制??……医療格差ではないですか?

 みんなお金かかってもしたかったはずです。
 抗体検査はするし、PCR 検査はバンバンするし、
 人の命と、娯楽とどちらが重要でしょうか?
 もちろん選手生命かかってますし。エンターテイメントとして
 マスコミ・企業・野球・サッカーを愛する人たちもいるのはわかりますが、

 患者として、罹患しているか?していない患者さんが優先で、
 検査できる体制作ってからにしてください。まだできてませんよ?
 それこそ、仕事したいけどいけない濃厚接触者や、医療関係者。
 熱が出て仕事に行けない方。自宅待機されている方。どんだけいるか!

社会・政治 できることからやりましょう!提案・・「通う甲子園} (2020-06-02)


 甲子園高校野球中止になりました。
 高校球児も、
 他の部活活動中の高校生も、やはり試合に出場はしたいものです。

 大会開催者は、全体ではだめでも、地方中心に、大きな開催場所が各所にあります。
 たとえば、野球でいうところの、北海道。仙台。東京・名古屋・甲子園・広島
 福岡
 こういう場所で、甲子園なら、出場校が、自宅から日帰りで、参加可能な
 場所に集合し、プチ甲子園を参加校総当たりで、5ゲームずつすればどうでしょう?
 無観客で、
 企業はそれを、ドローン10機ぐらいで、放映。臨場感のある面白い画像が撮れます。
 リモートで、応援すればよい。吹奏楽や、チアガール!
 「通う甲子園」です。日帰り可能です関西圏ならば。

社会・政治 コロナの感染の陰性証明? (2020-06-01)

コロナの陰性証明は、今現在できません。

抗体検査ができるようになれば別ですが?

健常者に試行しても、今現在、数値は数%台。
ほとんど陰性です。

実際コロナにかかった方で、改善した方には陽性が出る傾向がありますが、
それもいつまで続く抗体かは不明。
改善後数カ月は有効と考えますが、
自費で、抗体検査キットが入試できた医療機関。
また、東京・仙台・大阪で施行する10000人検査などに参加されている方のみです。

いずれ、抗体検査も、抗原検査も保険適応になると考えますが
それまで、有志・個人的興味で、入試している医療機関のみでの検査になります。
いずれにしろ、陰性が99%だと思ってください。(陰性の可能性が高く無駄)

例えば、30万人を超える感染者が出ているアメリカのニューヨーク州では1日2千人のペースで大規模な検査が行われている。イタリアでも全国15万人を対象に開始されるという。

 新型コロナウイルスへの抗体を持っていると分かれば、「免疫パスポート」を発行し、行動制限を解除していこうと検討している国もある。つまり、抗体検査はウイルスに対抗できる人材を見極める“切り札”として期待されているわけだ。

 さる医療ジャーナリストによれば、

「検査キットの精度には懸念があるとされ、考慮しなければなりませんが、
感染の実態や地域の傾向を知る有効な手段としても注目されています」

 PCR検査数が少なすぎると批判される日本でも、
来月から厚労省が1万人規模で抗体検査を行うことを発表した。
しかし、その前でも検査をクリニックなどで受けることは可能だ。

本誌の20代女性記者も受けることにした。

 というのも、女性記者は2月下旬から、
38度を超える発熱の症状が出始め、次第に咳が止まらなくなり、
すぐに自宅療養となっていたからだ。
熱はほどなく37度台前半に下がったものの、この間、不安に駆られ、
最寄りのクリニックや厚労省の相談窓口など方々に連絡した。
しかし、肺炎症状ではなく、検査基準を満たしていないと言われるばかり。
長く自宅待機しても最後までPCR検査を受けることは叶わなかった。
3月中には回復したが、
感染の有無を知りたくて、5月上旬、検査を行うクリニックの門を叩いたのだった。

 検査はごく簡単なもの。
検温後、検査室に入ると、
看護師に四角いシャチハタのような検査器具を手の中指の先に当てられる。
そして、その器具についているボタンを自ら押すよう指示されるのだ。

 すると、針のようなものが出て指を刺す。痛みは、
「シャーペンで刺される程度」だったという。
滲み出る血液を採取した後、
「いま世界中で抗体検査のキットの取り合いになっています。
5月に入ってようやく検査予約を再開しました。
日本はもともとPCR検査数が少ない。
海外で行われているように、
抗体検査を広くやれば、どれだけ感染が広がっているのかという実態がわかります。
本来はその数字をもとに政府は対策を立てるべきです」

PCRに比べて手軽な抗体検査の費用は数千円から。
キットにより精度の差はあるというが、
自身にウイルスに対抗する力があるか、その可能性を知りたい方は検討してみてはいかがか。

「週刊新潮」2020年5月28日号
 
新型コロナウイルスの感染歴を調べる抗体検査について、
東京大学先端科学技術研究センター(先端研)などのチームは31日、
簡易検査キットで陽性だった人の約9割が、
大型機器による精密検査では陰性だったとする結果を発表した。
キットは、全国の診療所で導入が増えているが、
正確な感染状況の把握には課題があると指摘している。

社会・政治 マスク・本日安値1240円(元町商店街) (2020-05-27)


 大手薬局に、マスク・アルコールが陳列されていました。

 それにより、個人の直輸入マスクが、¥1240円まで値下がり。

 暴落です。

 アルコールも、ネット規制が始まったからか?
 陳列しておりました。

 神戸市も、来月1日から,「PCRセンター開設」民間施設に検査移設。

 いつでも、検査できるようになります。
 希望でするのではなく、医師が可能性を疑う場合、
 神戸市税関南側駐車場で。1日20件検査します。

 私も当番制で、参加します。
 これでやっと、患者さんに、医師の判断で、検査ができます。
 これからは、発症者周辺を、完全隔離しての、濃厚接触者完全隔離、封じ込めができます。

1072件中1-5件

前へ1234567891011....215次へ