Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2021年11月2021年12月2022年01月全て

1027件中1-5件

前へ1234567891011....206次へ

健康・医療 ステルスオミクロン///感染力2倍 (2022-01-27)


カ国位以上で確認
実際にステルスオミクロン株は、
すでに40カ国以上で確認されていて、そこには日本も含まれている。
毒性は不明ですが、感染力は、オミクロン株の2倍??


もうすでに入っています。
「ステルスオミクロン]」イギリスで、10%程度。
日本でも確認されている。

1月19日現在で、
空港検疫で198例確認されていて、
空港検疫で確認されたオミクロン株の10.8%となっている。

従来のオミクロン株が減少傾向のデンマークを例に見ると、
2021年から増え始めて、今は減少傾向にある。
それに対し、ステルスオミクロンは、
2021年12月から増え始め、一気に主流になって、置き換わっている。

感染力の高さがうかがえるが、
日本でも今後、ステルスオミクロンが増えていく可能性がある。

健康・医療 コロナ外来…ひっ迫すれば! (2022-01-25)

東京・大阪は、すでにひっ迫。
神戸もそうなるでしょう。
このままだと、検査する方が危険。
無料検査機関での大阪有病率が、5%に近付いているようです。
東京が2%台。

感染拡大で外来診療が逼迫(ひっぱく)した場合
40歳未満などで重症化リスクが低く軽症の人は、
受診せず自分で検査して自宅療養できるようにする、と発表した。

症状があれば原則受診としてきた方針を転換する。

 一部の自治体ですでに外来患者が急増して検査や受診に時間がかかっており、
コロナ対策を政府に助言する専門家の有志が21日に
「若年層で重症化リスクの低い人は必ずしも医療機関を受診せず、
自宅療養を可能とする」と提言したことなどを踏まえた。

 同省は、外来の逼迫度合いを2段階に分け、対応方法を示した。
受診せずに患者が自分で検査し、
医師がいる「健康フォローアップセンター」に結果を伝え、健康観察を続ける。

 いずれも、症状が重い人や、40歳以上で基礎疾患があるなど重症化リスクが高い人は、
速やかに医療機関を受診するよう呼び掛ける。

 一方、感染者急増で抗原検査キットが不足する地域も出ていることから、
政府はメーカーに1日80万回分まで供給量を引き上げるよう要請する。
現在、在庫460万回分を取り崩している状態という。 



健康・医療 あまり短い期間での接種も、考えもの! (2022-01-19)

 海外で、3.4か月で、ワクチン再投与が行われ、
 かんばしい結果が出ていないようです。

 3月から、ファイザーはオミクロン対応ワクチンを、配布予定
 日本にいつ来るかわわかりません。
 モデルナも対応ワクチンを生産しだしたようです。

 接種券が来るまで、待ちましょう!


神戸大の森康子教授(臨床ウイルス学)らのチームは18日、
新型コロナウイルスワクチンを3回接種した神戸大病院の医師65人の血液を調査した結果、
全員がオミクロン株への感染を抑制する働きがある「中和抗体」を持っていたと発表した。

 チームは、3回目のワクチンを昨年12月に接種した20~60代の医師65人を調査。
オミクロン株に対する中和抗体が一定量以上あるかどうかを示す陽性率を調べると、
2回目のワクチン接種から約2カ月後では23%だったが、
約6カ月後では5%まで低下。3回目を接種した後では100%に上昇したという。

健康・医療 日本は5月ぐらいか? (2022-01-11)

 
ファイザーがオミクロン株対応のワクチンを、生産始めたそうです。

 これでまた、今までのワクチンと、どれを接種するかで、
 取り合いが始まります。

 今のところ、若い人の感染が多いので、若い人のオミクロン対応。
 65歳以上に、先に既存ワクチンという時期ですかね。
 タイミングとして。


【ニューヨーク時事】
米製薬大手ファイザーのブーラ最高経営責任者(CEO)は10日、
米CNBCテレビに出演し、
新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に対応したワクチンについて
「3月に準備が整う」との見通しを示した。
既に生産を開始しているという

健康・医療 注意しないといけません。 (2022-01-08)

 

まん延防止等重点措置の適用が決まった沖縄県で医療提供体制の逼迫(ひっぱく)懸念が強まっている。


新型コロナウイルス新規感染者数が過去最多を連日更新する中、
感染や濃厚接触による自宅待機などで休業を余儀なくされる医師や看護師らが続出。
手術や入院を制限する病院も出ており、「医療は崩壊している」との声も上がる。

 県によると、休業中の医師や看護師、事務職員らは5日時点で約120人だったが、
6日には約220人に上り、
7日には21の医療機関で313人に達した。人手不足からコロナ病床の確保にも影響が出ている。

1027件中1-5件

前へ1234567891011....206次へ