Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2022年08月2022年09月2022年10月全て

1926件中16-20件

前へ1234567891011....386次へ

トピックス 後遺症の話。 (2022-03-29)

ワクチンは予防と、重症化、そして後遺症の軽減にもつながるという
研究が発表されています。

たとえば、イスラエルの研究によると、
ワクチンを事前に2回ないし3回うって感染した人は未接種で感染した人に比べ、
後遺症を起こすリスクが疲労感で64%、
頭痛で54%、
手足の筋力低下で57%、
筋肉痛で68%、それぞれ低かった。
                    1回接種では効果はみられなかった。

 同庁は、感染したあとにワクチンをうつことによる効果についても検討した。

そもそも後遺症はなぜ起こるか 現時点の仮説は

 米国の研究によれば、
コロナと診断されてから4週後までに少なくとも1回接種した人は、
接種しない人に比べて62%、
8週後までだと46%、
12週までだと25%、
何らかの後遺症症状の出る割合が低かった。

トピックス 今になっての接種加速?? (2022-02-02)

5月ぐらいには、新しいファイザーが入るようになるでしょう。
それまでに、国は、在庫と今後の入荷分を、一掃しなければなりません。
モデルナの希望が少ない分、若い人に回すおつもりです。
ガーゼのマスクではないんです。6億円かけて倉庫に置いておけません。
前の首相笑ってましたが、税金無駄使いして?
地方自治団体は、一生懸命できることやってます。
エッシェンシャルワーカーだけ、働け!って、おかしいでしょう?
12月からやっておけば、ここまで、死亡する患者は減っていたはず。・・・・残念です。
去年の夏は、頼まれてもいませんが、「これも社会のため」と思い、
一般患者さんを控え接種しましたが、
今年は、今ある患者さんを、大切にしたいと思います。
コロナ患者さんも、診断するのが限界に近いので、
                  ・・・・通院患者さんを、大切にしたいと思います。


新型コロナウイルスワクチンの3回目接種を巡り、
厚生労働省は1日、企業や大学による
「職場接種」では接種券がなくても運用上、
接種できることを自治体向けの文書で通知した。
会場の人数の要件も千人以上から500人以上に緩和。
中小企業が共同で実施する場合の費用補助の引き上げも打ち出し、
オミクロン株の感染急拡大で社会機能の維持が懸念される中、
職場接種を活用して接種の加速を目指す。

トピックス 「レムデシビル」本当に配達されるでしょうか? (2022-01-28)


在庫のなし崩し状態です。
あるもの先に使いましょう!という感じ。
爆発感染に後手の政府が、治療薬の解禁で、
ワクチン・自主隔離・観察に対する反感を、ごまかそうとしています。

抗ウイルス薬「レムデシビル」を用いることを認めると表明した。

 厚労省は27日に、この方針に沿って「診療の手引き」を改定済み。
都道府県にも通知していると明らかにした。

 後藤氏は「オミクロン株への効果も示唆されている。治療の選択肢が広がる」と?

トピックス 今、無症状の方の検査希望が、増加しています。 (2022-01-26)


考え方を変えるフェーズ(状況)になりました。

 流行期の感染症の専門家の考えはぶっ飛んでいました。
 尾身さんもこれぐらいいえば良かったのですが。

森内氏は
「特に同居しているような人とかで、そのあたりで症状が出ている人、
検査でもし陰性だったとしても、
それは検査が間違い。
疫学的におそらく感染しているだろうなという人に症状が出てるときには、
これはもう間違いがないことですし、
いろんな症状が出ている人が抗原検査で陰性だったとしても、
それはおそらくまだ十分な量のウイルスが出ていないか、
もしくは検査の検体の取り方が悪かったとかいろんな理由で
ウソの陰性になっているだけだと見なす方が正しいです」と断言を続けた。

 坂上が真剣な表情で
「だったら身内で陽性者が出て、
僕が発熱したとしたら、もう検査もせずに
『いや僕はもう陽性なんで』って言って休むってこと?」と確認すると、
伊藤利尋アナウンサーが
「まあ医師の診断を受けるってことですよね、
検査なしで医師の診断を受ける」とフォロー。

トピックス 抗原検査。陽性率100% (2022-01-26)

 抗原キットに、限りがあります。後、数十名分しかありません。

  そこで、検査の範囲を絞るしかありません。
  当科での陽性率は、第5波で、37%
  今回は、70%を超え、昨日は100%でした。

  症状のある、家庭で、最初の感染者・単身者に限定し、検査をさせてもらいます。

  家庭内で感染者が出て、御自分は無症状という方の検査は、出来かねます。
  その後いつかかるかは、不明です。
  効率に同居者は、再感染するため、1回その時点で、検査をしても、
  キットの、無駄となります。

「同居家族などの感染者の濃厚接触者が有症状となった場合には、
医師の判断で検査を行わなくても臨床症状をもって診断することも可能」

「病状が軽く重症化リスクが低い方について、
自ら検査した結果を自治体が設置する健康フォローアップセンターなどに
連絡していただくことで、迅速に健康観察などを提供する対応が可能であることをお示ししたい」

 24日、後藤茂之厚生労働相は記者団を前に、
感染急拡大に伴う外来診療の新たな対応についてこう語った。
「PCR検査などをしなくても、症状を見るだけで新型コロナの診断が可能」
「医師の診断がなくても自宅療養に移ることが可能」といった内容だ。
厚労省から各都道府県などに出された通知には、
<自治体の判断でこうした判断が可能>と書かれている。


  また、検査キットが潤沢に参りましたら、告知させてもらいます。
 

1926件中16-20件

前へ1234567891011....386次へ