Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年08月2018年09月2018年10月全て

1709件中1-5件

前へ1234567891011....342次へ

トピックス Powerpack 2 (2018-10-05)

2016年11月、テスラが発表した製品が「2170セル」と呼ばれる円筒形のセル(単電池)です。このセルを利用して、家庭用の定置型蓄電池「パワーウォール2」やオフィス用の蓄電システム「Powerpack 2」などが製品化されています。

他メーカーの蓄電池は容量5kwhの場合、100万円以上の価格が一般的です。つまり1kwh当たりおよそ20万円になります。これに対しパワーウォール2は、13.5kwhで61万7千円です。1kwh当たり、わずか約4万5千円という価格設定になっています。「初代パワーウォール」が7キロワット時で36万円(1kwh当たり約5万円)だったので、さらに低価格化していることがわかりますね。

※工事費は含みません。


テスラ社の家庭用蓄電池「パワーウォール2」が革命的に安い理由とは?


ちなみにパワーウォール2は壁掛け式です。簡易施工ですぐに取り付け出来るため、基礎打ちして地面に設置するような手間はかかりません。ただし、重量が120キログラムほどありますので、木造住宅時は壁の補強が必要かもしれません。

トピックス マツダも、電動化!   エンジンは、発電機に転換! (2018-10-03)

ガソリンはなくなりません。今世紀中には、
そこで、高価な田地や、水素エンジン、燃料電池エンジンよりも、
今ある技術で、電気を作る。
ワンロータリーエンジン発動機です。
大きさも、男子の弁当箱程度(味噌汁つきのやつ)
それを後部トランク下に内蔵するタイプです。

マツダは2日、
2020年をめどに電気自動車(EV)を投入すると発表した。

独自のロータリーエンジン(RE)技術を活用したEVも開発。

ガソリンエンジンなど内燃機関の性能を高める戦略は変えずに、
30年には電動化技術を全車種に採り入れる考えだ。


 「マツダにしかない技術を最大限活用し、走る喜びを体現したEVを実現していく」。
2日に東京都内であった説明会で、マツダの丸本明社長は強調した。

マツダが開発するEVは
、たとえ電池が少なくなっても搭載した発電機の力で走る
「レンジエクステンダー」の車だ。

この発電機の役割をガソリン車で培ったREに担わせ、
モーターを回して走行を持続させる。

トピックス 機能的であれ! (2018-09-20)


一般的なレインジャケットと比べて、
とにかくパーツが少ないクライムライトジャケット。
脇下のジッパーやフロント部分のレインフラップはじめ、
省略可能なディテールを片っ端から廃止したシンプルなデザインこそが、
アウトドア専用とデイリーユースの壁を越える汎用(はんよう)性を生み出している。


「ザ・ノース・フェイスには『do more with less』という思想があるんです。
最小の構成で最大の機能を発揮しようという考え方ですね。

クライムライトジャケットは、この思想を体現するジャケットなんです」(前出・大坪さん)


アウトドアウェアには「1+1は3」という発想がある。
アイテムの組み合わせで相乗効果を生み出し、
高い機能性を発揮させようという考え方だ。
クライムライトジャケットは、組み合わせ次第であらゆるシーンに対応してくれる。
夏山ならば防水素材のパンツ、
都市ならばドレスシャツにカジュアルパンツ、
寒い日にはダウンと組み合わせればいい。
まずはこの1枚を購入し、
着るシーンに合わせて、コーディネートを考える。

そんな楽しみ方ができるアウトドアファッションの“入門アイテム”としても
最適なジャケットと言えるだろう。


THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス) 公式サイト
https://www.goldwin.co.jp/tnf/

トピックス 関空の状態。 (2018-09-19)


サービス車両だけでも。水没故障!

52%の回復とか言いますが?
数字合わせで、安全無視ちゃいますか?点検車両おろそかになってませんか?


飛行機火災など起こった場合、消防車がなかったとか?
あり得ませんか?


台風21号により浸水した関西空港で、
運航に必要な作業用車両計約500台のうち200台以上が、
屋外に駐車していたことなどから水に漬かり、
故障したことが19日、航空各社への取材で分かった。

関空では旅客便運航が21日に全面回復する見通しで、
修理や代替車両確保にめどが立ったとみられるが、
専門家からは「浸水対策が不十分だった」との指摘が出ている。

運航には乗客を乗せる「タラップカー」や
貨物コンテナのけん引車、機内食や乗客の荷物を運び込む車など、
さまざまな作業車両が必要。

飛行機の点検や補修にも高所作業車などが必要だ。

トピックス 自衛隊の初動!・…1分後。 (2018-09-09)

地震を受けてすぐに活動を開始したのは、
北海道札幌市の丘珠(おかだま)駐屯地を始めとする
陸上・海上・航空自衛隊の各部隊。

防衛省の公式ウェブサイトに公開された、主な対応状況がこちらです。



                 主な対応状況

【6日(木)】

03時09分 防衛省災害対策室設置

03時11分 防衛大臣の指示

1 関係府省庁及び自治体と緊密に連携し、情報収集に努めること。
2 被害が発生した場合に備え、万全な準備態勢を確立すること。
3 今後の状況の推移に的確に対応し、災害対応に万全を期すこと。

03時25分 第3航空団のF-2×2機が基地を離陸。

03時39分 北部方面総監部のLO(人員2名、車両1両)が北海道庁に向け駐屯地 を出発。

03時40分 第7飛行隊のUH-1×1機が情報収集のため駐屯地を離陸。

北海道胆振地方中東部を震源とする地震に係る
防衛省・自衛隊の対応について(13時30分現在) ーより引用



                 さすがに凄いです。ご苦労様です。

1709件中1-5件

前へ1234567891011....342次へ