Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年09月2018年10月2018年11月全て

4113件中491-495件

前へ1....949596979899100101102103104....823次へ

トピックス 市立須磨海浜水族園 (2016-10-14)


神戸市が、同市須磨区の市立須磨海浜水族園について、
全面建て替えを含むリニューアル(新装)の検討を始めることが12日、分かった。

造波装置付き巨大水槽「波の大水槽」がある本館などの完成から来年で30年
。老朽化した施設を新しくするには多額の費用がかかるため、民間資本の導入も視野に入れる。
(若林幹夫)

 同園は1957年に市立須磨水族館としてオープン。
87年に全面建て替えを行い、
現在の名称となった。約600種1万3千点の生き物を展示し、
近年は隣接の須磨海岸にイルカを放す
「須磨ドルフィンコースト」などの人気企画で年間110万人の入園者を保っている。

一方で市によると、水漏れなどで毎年の修繕費は約5千万円に上るという。

2012年には民間会社が運営する京都水族館がJR京都駅近くに完成するなど、
京阪神に競合施設が登場する中、神戸市は抜本的なリニューアルが必要と判断。

財政負担なども考慮し、全国的に増えている民間資本を活用した水族館事業の調査・検討を進める。

具体的な手法は、
公的施設として建てるPFI(民間資金活用による社会資本整備)方式や
完全な民設民営などがある。
市は「将来的な集客増には大規模な投資を伴う魅力アップが必要だ。
早急に適切な手法を考えたい」とする。

 同園の運営は現在、指定管理者として総合建設コンサルタント「ウエスコ」(岡山市)など3事業者と、市の外郭団体「神戸国際観光コンベンション協会」でつくる共同事業体が担う。社会教育活動や調査研究にも取り組んでいる。

健康・医療 「お腹が悪いと痛風に!」 (2016-10-12)

痛風が心配な人にとって気になる尿酸値は、
小腸の働きが弱いと高くなるという研究成果を、
防衛医科大などのチームがまとめた。

尿酸値を測ることで消化器の病気を見つけられる可能性もあるという。

同大の松尾洋孝(ひろたか)講師によると、
小腸は腎臓と同じように尿酸を体外に排出する働きもあることは知られていたが、
具体的な尿酸値への影響は明らかではなかった。

チームは、尿酸を体外に運ぶたんぱく質をつくる働きがある遺伝子「ABCG2」に着目。
この遺伝子のわずかな違いによって、小腸から尿酸を排出する程度が異なる。

腎臓からの排出の影響を除くため、
血液透析を受けている慢性腎不全患者106人について、
遺伝子の違いで小腸の働きを評価し、3グループに分けて尿酸値を比較。
小腸の働きが正常な患者に比べ、
やや弱い患者は血液100ミリリットルあたりの平均尿酸値が0・8ミリグラム
、弱い患者では1・3ミリグラム高かった。
尿酸値は7・0ミリグラムを超えると高尿酸血症と診断される。

また、急性腸炎の子ども67人で、
小腸に炎症が起きている時と回復後を比較すると、回復後の平均尿酸値はほぼ半減。

小腸の炎症で尿酸値が高まることもわかったという

トピックス 「スタバで、紅茶?」 (2016-10-11)

 10月に入り、
 街のスターバックスで、また新たなキャンペーンをやっています。

 なんと。紅茶の販売を大々的に前面にアピール?

 どういうこと?

 検索してみたところ、中国で進出に、紅茶は欠かせないということで、

 わざわざ、本国アメリカの紅茶専門店を、吸収合併し、

 オリジナルの紅茶・いわゆるフレーバーティーを、販売する戦略ということです。

「teavana]というブランド。

 そして日本でも。販売開始です。      ・…1杯なんと¥390円!

 はっきり言って、シングルコーヒーよりも高い設定!

  バリスタたちの様子を見ていますと、なんとインスタントティーバックを使用しております。

  日本の紅茶愛好家は、この行動を見て、一体どのようなリアクションをするのでしょうか??

トピックス 「日本でもこの傾向が続きます。」 (2016-10-10)

セダンが売れない!…という感じ。

タクシーもFFツーボックスになりつつあり、
オリンピックで、確実にバンタイプになります。
その方は、大きな荷物も運べ、居住空間も、ヘッドクリアランスも、余裕ができます。

かっこいいセダンは、減少し。ワンボックスタイプが主流になるでしょう。」

アメリカで、ファミリー向けセダンの人気低下に拍車がかかっている。

子どもを持つ親たちが、より大型のクロスオーバーSUVやミニバンの方を好む傾向になっているのだ。

セダン不振の理由を一言で言えば、それは「サイズ」だ。

自動車関連のウェブサイト、カーグルズ・ドットコム
(CarGurus.com)が18歳未満の子どもを持つ1,400人の親を対象に行った調査によれば、
複数の子どもを持つセダン所有者のうち21%が、
今の車は家族のニーズを十分に満たしていないと回答した。

SUVやミニバンの所有者で同様の回答をしたのは、わずか7%だった。
今の車に対する不満を問う質問では、回答者の62%が“小さすぎる”と答えた。

販売統計がそれを裏付けている。
自動車関連データ会社モーター・インテリジェンス
(Motor Intelligence)によれば、
2016年の1~8月の中型セダンの販売台数は、前年の同期間に比べて8.4%減少した。

一方で、同期間にクロスオーバーSUVの販売台数は前年比で8.6%増加しています。

トピックス 「日本の歴史…再認識!」 (2016-10-09)


新潟県長岡市が所蔵する縄文時代の火焔型土器4点が
同市の馬高縄文館からロンドンの大英博物館日本ギャラリーに貸与され、
14日から3年間常設展示されることになり、
在英日本大使館で3日、プレ展示会が開かれた。

火焔型土器は現在の新潟県の
信濃川流域で縄文時代中期の約5千年前につくられた。

燃え上がる炎のような形状で芸術家の故岡本太郎氏がその造形美を高く評価した。

展示会では長岡市の高橋譲教育長が
「長岡の宝である火焔型土器を世界に紹介できるのは光栄」とあいさつ。

大英博物館での展示を仲介した国学院大の小林達雄名誉教授(考古学)は講演で、
独特の造形について「画家がキャンバスに絵を描くように縄文人が思いの丈を表現した」と指摘。

「歌舞伎や浮世絵と並ぶ日本文化の傑作」と話した。(共同)

4113件中491-495件

前へ1....949596979899100101102103104....823次へ