Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年11月2018年12月2019年01月全て

4162件中41-45件

前へ1....4567891011121314....833次へ

健康・医療 本日分、無くなりました。 (2018-12-04)

 

ネット予約で、5名予約が入り、在庫は、0名分です。
ただし、ネット予約できるのは本日分のみです。
予約日に来れなかった場合は、キャンセルとさせていただきます。


あす午前中に、
若干入りますので、明日また、お電話ください。

健康・医療 インフルワクチン入荷予定のお知らせ。 (2018-12-04)


 本日、朝、現在、入荷はありませんが、

 60人分入荷の予定です。
 これが最終入荷ですので、1日10人から20人接種しておりますので、
 おのずから最終日が確定しております。7日間は持ちません。
 
       したがって、当日予約のみとさせていただきます。

    当日来れる方は、お電話予約可能です。先の予約は困難です。

健康・医療 ワクチン在庫のお知らせ。・・・・あと10名分 (2018-12-03)

 3日・4日に残っている在庫は、     ・・・・10人分です。   

    当時予約のみ行っています。ネットでも、予約できます。          

    次回入庫は5日に、40人分到着予定ですが
              あくまで、卸搬入予定です。

健康・医療 (告知)ワクチン在庫のお知らせ!・・・・・あと22名分! (2018-12-01)


インフルエンザワクチン在庫は、

現在、12月1日朝現在・・・・・22名分です。

1日10名から20名の接種があるため、3日4日の在庫は不明です。

当日分以外の、電話での取り置きはできません。次回入荷は、5日予定。(40人分です。)

             よろしくお願いいたします。

          風疹ワクチンは、2名分確保し照ります。

健康・医療 風疹の予防接種(1961年生まれ外れた。) (2018-11-30)

流行する風疹の予防接種について、
厚生労働省は29日、

免疫がない39~56歳の男性を原則無料の定期接種の対象にする方向で検討に入った。
この年齢層は定期接種の機会がなかった。
抗体検査を受け、
免疫が十分ではないと判明した人を対象にする。

30~50代男性への拡大を検討したが、
ワクチンの供給量が十分ではないことなどから対象を限定する。

詳細は今後、専門家の意見も聞いて決める。

今年の風疹患者、2千人超える 首都圏以外でも増加中

対象は、1962年4月2日~79年4月1日に生まれた男性。
抗体検査も、この年齢層の男性を年度内にも無料化する方針。

 厚労省によると、
今年の風疹患者は21日時点で2186人。30~50代男性が3分の2を占める。

定期接種は現在、
1歳と小学校入学前1年間の計2回。

ただ、制度変更の影響で39~56歳の男性は定期接種を一度も受けておらず、
抗体保有率は約80%にとどまる。
感染拡大を防ぐため、厚労省は、

東京五輪・パラリンピックがある2020年までにこの年齢層の抗体保有率85%を目指す。

 風疹は、気付かないまま感染を広げてしまうことが少なくない。

妊娠初期の女性がかかると赤ちゃんに難聴や心疾患などの障害が出るおそれがある。

                             (黒田壮吉)

4162件中41-45件

前へ1....4567891011121314....833次へ