Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年11月2018年12月2019年01月全て

4162件中421-425件

前へ1....8081828384858687888990....833次へ

社会・政治 朝日新聞の記事ですが? (2017-03-08)


どうして、負担をしなければいけないのでしょか?

東電の事故の責任で、
廃炉費用は入ってませんが、
これからの各原子炉の廃炉費用は、一体どうなるのでしょうか?
アメリカの原子力企業1社を買い取った、東芝が7000億の費用をしょうい込み
2部会社降格。
今後の廃炉予算は、未来に先送りで、新たにまだ原子炉作る前提で動く政府。電機連合。
大きな金が動く場所に国民から分からない予算を引き込むマジック。
この震災の事故で、もうこりごりではありません!
                        まるで、悪代官と悪商人の関係。



東京電力福島第一原発事故の損害賠償費用は、
原発を持つ東電以外の電力会社も一部を負担している。
家庭の電気料金でまかなっている7社について、
朝日新聞が取材を元に国の家計調査を当てはめて試算したところ、
1世帯(2人以上)あたり年約587~1484円を負担している概算となった。

家庭の負担額は料金内訳が書かれた検針票には示されておらず、利用者の目には届かない。

原発事故、見えない家計負担 検針票には記載されず

国の試算で、賠償費用は7・9兆円にのぼる。
うち5・5兆円分について、東電の負担に加え、
他の電力会社も「一般負担金」として、原発の出力などに応じて負担している。

7社は
東京、
北海道、
東北、
中部、
関西、
四国、
九州の各電力。

朝日新聞の試算では、家庭向けの電気料金で回収している一般負担金は
1キロワット時で約0・11~0・26円だった。

関電と中部電が取材に対し、
家庭向けの1キロワット時の概算を出していることを明らかにした。

この方法を元に朝日新聞が他社分も試算。
全社がこの試算の考え方に誤りがないことを認めている。

社会・政治 「きな臭い国際状況!」 (2017-03-07)

 
北朝鮮。。。4発発射
マレーシア人の、退去禁止。

次は何が出るか?・・・・しのぎあいです。

ナジブ氏は
「実質的に我が国民を人質にとる忌まわしい行為は
すべての国際法と外交慣例を軽視するものだ」とし、

「国民を守るために、
彼らが脅威にさらされれば必要なすべての措置をとることをためらわない」と強く警告した。

さらにナジブ氏は声明で、
警察長官に対して北朝鮮在住のマレーシア人の安全が確保されるまで、
マレーシア在住の北朝鮮人の出国を禁じる対抗措置をとったことを明らかにした。

社会・政治 「いちいち、日本の教育にケチをつけるな!」 (2017-03-06)

「慨嘆を禁じ得ない」のは、こちらです。

【ソウル=井上宗典】
小中学校社会科の次期学習指導要領の改定案に島根県・竹島
(韓国名・独島)が「我が国固有の領土」と明記されたことを受け、
竹島の領有権を主張している韓国外交省報道官は14日、
「慨嘆を禁じ得ない」と非難した上で、撤回を求めた。

 報道官は、
「韓日の未来志向的な関係の発展に、
否定的な影響を招きかねないことを日本政府は自覚すべきだ」と批判した。

同省の鄭炳元チョンビョンウォン東北アジア局長は同日、
在韓日本大使館の鈴木秀生総括公使を同省に呼んで抗議した。

 韓国の教科書では、小学3年用の社会科教科書から朝鮮半島の地図が掲載され、竹島を「独島」と表記している。小学5年用では「私たちの領土」と記述し、位置を選ばせる問題もある。

トピックス カプセルホテルの進化? (2017-03-05)


『ナインアワーズ京都』の公式HP。

10月の金曜日に宿泊し、料金は1泊4,800円。
1,000円追加でスターバックスの朝食付(プリペイドカード1,000円分)のプランもあったので、
今回はスターバックスカード付プランで宿泊しました!

曜日や日にちによって料金が異なるようですが、
やはり金曜日・土曜日は少しお値段が上がる傾向にあるようです。

予約は他にも、楽天トラベル、YAHOOトラベル、るるぶ等から可能なようです。

トピックス 旧車…・クラウン (2017-03-04)

 父のあこがれ?

 クラウンです。
 昔、父が、誰かから譲り受けたと思われる、
 この車に、乗っていました。
 まあ簡単にいえば、新車に帰るときに、ディーラーに返さず、
 格安で、譲りうけたたぐいのものでしょう。

 子どもながら、あまり好きではなかったです。
 前も後ろも、広大なベンチシートで、コラム式のオートマ。
 足不k未指揮のサイドブレーキでした。

 いつかはクラウン!・・・・・てな感じです。
 私は、その前に「日産ブルーバードUの方が好きでした。
 あの宣伝で、後輪バックで、後輪にかまれたブロック石を、振動でぶった切った、車です。
 子どもながら、どんな状況でも、走れるのかと、騙されました。
 その車は高丸インターの西行き長い坂で、トラックに追突、
 お釈迦になり、父も入院いたしました。右ひざを強打したようです。

 それから、大きな車にしたような記憶が。
 
いつかはクラウン、というのは1983年の同車の宣伝文句だ。
そのとき多くのひとは「だよなあ」とうなずいたものだ。
日本の高級車の代名詞として扱われてきたトヨタ・クラウン。
初代は55年に発表され、
続く62年の2代目から一般のあこがれのクルマとしての地位についた感がある。

2代目は丸っこい初代からイメージを一新。
シャープなスタイリングを採用したのが特徴的だった。

 

4162件中421-425件

前へ1....8081828384858687888990....833次へ