Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年10月2018年11月2018年12月全て

4131件中4016-4020件

前へ1....799800801802803804805806807808809....827次へ

トピックス 桃の節句・・・・・私事ですが・・・・! (2011-03-03)

「ひな祭り」ですね!!
「私は、‘雛祭り’が、嫌いです。」理由がありまして、子供の頃から、かれこれ、
高校生までの、「長い間」、家の一階の「和室」が、自分の部屋であったため、
その季節になりますと、妹の、「ひな人形を飾る」訳です。
雛人形自体は、「全然悪くない」のですが、それに付属して、
古い「‘市松人形’」が、必ずやって来る訳で、
「その‘人形’が、大変怖い」のです。

「古く、独特の‘かび臭’。‘チョコット’、ひな壇の‘横’、座ります」・・・・と、
女性的には「OK!」なのでしょうが、
夜間、一人で、寝ていますと・・・・・!
「あの、白い肌が、微妙に、ぬめり、「黒光りする眼球」の視線を感じてしまい」
「眠れません。」・・・・・これが、結構「トラウマ」になってしまいました。

「市松人形」は、
多分、「大阪の、‘祖母’」のところから、‘母のお下がり’で、来たもので、
祖母の出身「若狭湾・敦賀の方から、」来たものです。
「90年ぐらい」は、作られてから経過しています。「おべべ」も、「誰かの‘お古’」です。
「夏の、怪談話で、「黒髪が、よく伸びる」あのタイプ(お菊人形)です。」
とにかく、この時期、その人形だけは、「妹の部屋」に、持って行くよう、
・・・・・・・・・・・・「‘懇願’」していました。
妹が、「おひなさん」で遊んで、そのまま忘れて、「2階に上がってしまう」と。
「私の部屋」のどっかに、チョコット居るんです。「‘肩を落とし’て、「クの字」で!!」
あれから、40年!今あの‘人形’は、どこに、あるのでしょう?
・・・・・・・・怖いながらも、少し「心配致しております。」

・・・・・・・・・・・・・・「南無阿弥陀仏」・・・・・・・・・・・・・・・

追伸:戦前の、「市松人形」は、すべて、「人毛」。制作時は、2倍の長さの、「人毛」を、
   真中で折り、糸で束ねたものを、頭頂部から、「にかわ」で、接着しながら、
   植えこんでいくようです。ある程度乾ききった状態で、髪を整えるそうです。・・「合掌」

新製品 パナソニックのネックリフレ (2011-03-02)

話題の、「ネックリフレ」を、紹介します。
簡単に言いますと、ヘッドホーン型の、「首専用の低周波振動治療器」です。
ボタン電池使用が、ネックですが、体の背中方向から、肩の上部に掛けて、
両方向、首を挟むように低周波発生器で、挟み込みます。
つけたまま仕事もできます。
「肩こり・頭痛」、に効きそうです。定価¥7000円

また、同様の製品で、「レッグネフレ」という、両足ふくらはぎに装着する
エアーマッサージ機も出ています。¥9300円。
この製品は、マッサージ機の足揉み部分を、そのまま「卓上サイズ」にしたもので、
もむ、たたく、などができ、「足のむくみ対策」にばっちりです。
まあ、人にしてもらえば、「ただ」ですが、
・・・・・・・・そんな「家来の様な人がいない人」に、お薦めです。・・・・
2月28日より、花粉量が、前日より、数段アップしました。
本日は、「第2波」と考えられます。「完全防備」で、外出をして下さい。
今年の、第1波は、2月11日でした。(神戸)

http://onkuchi.com

健康・医療 日本の人口・・・・・減少中!! (2011-03-01)

2010年日本の「人口減少」が、過去最大となりました。
12万3000人の、減少です。
出生数107万人1000人。前年並み。
死亡数が、119万4000人で、
前年より、5万2000人増え、戦後最大の見込み。
差し引き12万人です。
人口減少は、2007年より、4年連続です。

死因上位は、
・・・・・癌(352000人)
・・・心疾患(189000人)
・・・脳血管(123000人)です。
国の繁栄には、
・・・・・・・・・・・・・「人口の増加が、必要です。」
が、・・・・・・・・・・「日本は、このまま衰退して行くのでしょうか。」


国際緊急援助隊が、第2陣と、交代するようです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「お疲れ様でした。」
第2陣は、機動隊17名・ハイパーレスキュー14名・その他精神科医・個人同定の専門家などで、構成されています。
引き続き応援を致しましょう。

新製品 電子書籍・元年! (2011-02-28)

本年は、「電子書籍元年」と言われています。後、5年もしますと、
新築の、家や、改装した、部屋から、本棚が、無くなり、設計の段階から、
リビングに棚は、無くなるかもしれません。
最近の電子書籍の流行は、「50歳以上の方」から、ブームに成りそうです。
アップルの、アイパッド・ドコモの、ギャラクシータブ・ソニーのリーダー・
シャープのガラパゴス・パナソニックの、ビエラなど、あらゆる会社が、
書籍のダウンロードを始めます。
紙は、使いません。
必要なら、「朗読します」。画面が、本に沿って動きます。画面を触るだけで、めくれ、
読めない漢字があれば、辞書で、解説。文字の大きさも、自由自在。
「遠視」には、大助かり。書籍を買いに行く必要が、ありません。
雑誌も定期購読できます。最新です。
時代が、SFばりに成っています。あと少しで、読み取り機械も
、薄いペーパー状に成ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・「未来は、あと少しでやって来ます。」

健康・医療 骨粗鬆症の、新薬現れるかも! (2011-02-27)

前回、お話しました、
ビスホスネート系の薬剤は・破骨細胞(骨を溶かす細胞)を、
攻撃するタイプの薬剤ですが、
今度は、
その破骨細胞が、血液の中で、
「骨に接着する前の段階で、抑制し、骨の、周りに寄せ付けないようにする」
タイプの薬剤を、「発見」、現在開発中です。
現在の、タイプの薬剤より、
効果(骨が、硬くなる)が、より「強くなる」ようで、期待が、できます。
・・・・・・・・・・阪大・免疫学フロンティア研究センター・石井優准教授

発売までには、約5年は、懸るでしょう。

骨を、強化する事は、直接、転倒を防ぎ、
寝たきりを防止する最大の方法です。
また、日本人の、「寿命が、伸びる」かも!


「国際緊急援助隊」・・・・「よく頑張っていると思います。」
が、そろそろ体力的に、「限界」だと思います。
編成を変え、医療・精神ケアを中心とする、第2次編成に、
変えていく方が、良いと思うのですが、
救助隊も、人間ですから、救助隊自体が、二次的な事故で、
傷つく事は、避けた方が良いと思うのですが。
「人災を、防がないと!」・・・・・・・政府は、どう考えているのでしょうか?

4131件中4016-4020件

前へ1....799800801802803804805806807808809....827次へ