Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年06月2020年07月2020年08月全て

4424件中2716-2720件

前へ1....539540541542543544545546547548549....885次へ

トピックス マツダ新型アテンザが目標の7倍を受注 (2012-12-30)

 そのうちなんと4分の3がディーゼル[12/12/25]

2012年11月20日に発売された新しいマツダ・ アテンザの
一ヶ月経過時点(12月20日)での受注台数が約7300台となり、
月間販売目標(1000台)の7カ月分を超える好スタートを切ったことが
判明しました。


最新のクリーンディーゼルや『i-ACTIVSENSE(アイ・アクティブセンス)』と
名付けられた先進安全技術、ダイナミックなスタイリングが話題の
新型アテンザですが、やはり人気の中心はディーゼル車。
なんと、新世代クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 2.2」搭載車が
受注台数の76%を占めているとのこと。


ガソリンエンジン搭載車では2.5Lエンジン車が11%、2.0Lエンジン車が13%
ということです。

また、ミリ波レーダー、赤外線レーザー、カラーカメラなどを使った
贅沢な先進安全技術は、全体の69%(パッケージオプション装着車を含む)と
多くのユーザーに選択されているよう。


ちなみに、ボディタイプ別の受注台数ではセダンが54%、ワゴン46%。
フラッグシップモデルらしく、本革シート仕様も47%(ブラック32%、
ホワイト15%)と高い比率になっています。


なお、この人気を受けて、納車時期の目処も発表されています。
12月20日に注文した場合でも、出荷時期はガソリン車が2月以降、ディーゼル車が
3月上旬以降を予定しているということです。

ソースは
http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/clicccar/2012/12/7-43.html

社会・政治 「このおっさん後戻りさせるつもり!」 (2012-12-30)


「何が政府の責任何ですかね?」・・・・選挙で、信任されたということでしょうか?

今までの議論が、すべて台無しになってしまします。
嘘である「安全であるという前提」で、
国民の世論を、無視して、
また、
高価で、安全性ではない、放射能物質を、永遠に垂れ流し続ける、原子炉を、
再認可どころか、
まだ、造るつもりです。

原子炉一基廃棄するのに、35年以上。造った時よりもかかる原子炉を、
これが、公共投資ですかね?
借金して、電機連合にだけ、金が入り、
経済産業省のお役人が達だけが、「ウハウハ」
     電通もウハウハで、安全キャンペーンで、子供を騙す。

それもすべて、子供たちの借金!・…「今、大臣の時が、重要で、未来のことは、知りません」
どうして人間は、同じ過ちを、繰り返すのでしょうか?


     茂木経産相:「30年代原発ゼロ」見直し

毎日新聞 2012年12月27日 11時26分(最終更新 12月27日 11時51分)




就任記者会見をする茂木敏充経産相

 茂木(もてぎ)敏充経済産業相は27日の閣議後の記者会見で、
「2030年代に原発稼働ゼロを目指す」との方針について
「再検討が必要」と見直しを明言した。


既存の原発再稼働についても
「(原子力規制委員会で)安全性が確認された原発は、
政府の責任において再稼働を決めていきたい」
と語り、
地元自治体の理解を前提に再稼働を進める考えを示した。

 ◇安全確認し再稼働

原発の新増設については、
既に着工しているJパワー(電源開発)大間原発と
中国電力島根原発3号機の建設を容認する方針を表明。
着工前の原発の新増設についても
「専門的知見を十分蓄積したうえで政治判断していきたい」と述べ、
新増設を認めないとした民主党政権の方針を白紙に戻す考えを明らかにした。

国内には建設中の原発が3基、
着工前の原発建設計画が9基分あり、新増設が認められれば、
中長期的にも原発を一定程度活用することを意味する。


一方、
原発の使用済み核燃料を再処理し再び燃やす核燃料サイクルについては
「完全に放棄するという選択肢はない」と継続する意向を示した。【丸山進、小倉祥徳】

トピックス メガネ型コンピュータ (2012-12-29)

「Googleが密かに開発中のメガネ型コンピュータ」がついに正体を現しました。
Google+ で公開されたのは、
小型のディスプレイを備えたウェアラブル端末「Project Glass」。
ディスプレイのほかマイクとカメラを備え、音声入力に対応します。

同時に公開されたコンセプト動画では、
道案内や周辺情報の表示、メールなどの着信通知、メッセージの送受信や通話、
視界に映るものをそのまま写真撮影やビデオ通話といった機能が描写されています。
(動画は続きに掲載)。

以前のうわさでは、
Google製のメガネ型端末は Oakley の音楽プレーヤ機能つき
サングラスに似た形状らしいとされていました。
しかし Google が公開したプロトタイプは着用者の視界を覆うのではなく、
片目の視野の周辺に透過型らしきディスプレイを配置したデザインです。
New York Times が得たという匿名の関係者証言によれば、
試作品のデザインはメガネの上に着用できるものを含めて数十種類に及ぶとのこと。

新製品 「突っ込みどころ満載!」 (2012-12-28)


価格の不思議?
350万の車体は、普通の、Ⅴ6・2.5literエンジンで、リッター11キロしか走りません。
エコ仕様の電池つきは、+60万円積まなければ、リッター23キロは達成できません。
7万キロ余分に走らなければ、元取れません。
もちろんエコ仕様は、直4気筒の、普通のエンジン。
       なんか?しょぼくないですか?・・・・・?

       せめて、「Ⅴ6・2.5literエンジン」に、モーターつけてよ!
       日産や、HONDA bmwみたいに。


グレード エンジン 変速 駆動方式 価格

アスリート    V型6気筒 DOHC 2.5リッター   6速AT

                 2WD(FR)  3,570,000円
      アスリートS           4,130,000
      アスリートG           4,900,000円
      アスリート i-Four  4WD    3,800,000円
      アスリートS i-Four       4,360,000円
      アスリートG i-Four       5,130,000円


アスリートS   V型6気筒    DOHC 3.5リッター  8速AT
    
             2WD(FR)      4,970,000円

      アスリートG           5,750,000円



アスリート    直列4気筒   DOHC 2.5リッター +モーター
                       電気式無段変速機(THS II)
                      4,100,000円

アスリートS                4,690,000円

アスリートG
                      5,430,000円

社会・政治 「金の亡者・・・・真価を発揮!」 (2012-12-28)

 内紛状態にあった日本未来の党
(衆院9人、参院8人)は27日、
小沢一郎元民主党代表のグループ15人が党に残り、
党名を「生活の党」にした上で、代表を嘉田由紀子滋賀県知事から、
小沢氏側近の森裕子副代表に変更すると総務相に届け出た。

嘉田氏に残るのは日本未来の名称だけで、阿部知子衆院議員とともに党を離れる。

政党の創造と破壊を繰り返してきた「壊し屋」小沢氏サイドが嘉田氏を追放、
「嘉田新党」を事実上、乗っ取る形になった。

届け出に先立つ両院議員総会では、
分党を決定。森氏は「円満に決着した」と強調した。

最大の目的は、
13年分政党交付金の円滑な支給だ。
毎年1月1日の国会議員数などに応じて額が決まり、年内に混乱収束の必要があった。

現段階で、日本未来に交付される来年分の交付金は推定8億6500万円で、
大半は小沢氏側が受け取るとみられる。


「来年分の交付金は推定8億6500万円」
この税金を、独占するために、「分党」です。
まさに、「税金泥棒!それも、火事場泥棒!!」
・・・・「後は、国会で、ピーピー善人のまねして、ほざいているだけで、4年間生活できる!」
    「職業政治屋・・・・芸人以下です!」


「これだけの票が、死票となって、厚顔な、政治家の生活に私用されます」
    全国で342万3915人、うち道内は8万1838人。

 衆院選比例代表で公示直前にできた日本未来の党に票を投じた有権者の数だ。

4424件中2716-2720件

前へ1....539540541542543544545546547548549....885次へ