Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年08月2020年09月2020年10月全て

4450件中2596-2600件

前へ1....515516517518519520521522523524525....890次へ

社会・政治 「Tizen(タイゼン)」・・・・・・・? (2013-03-08)

韓国サムソンとの合併話。
たかが、「100億円」のために、汗水たらして、開発した、「イクゾーパネル!」を、
売ってしまうのでしょうか?
こういう技術がほしくて、合併話が出ることは、
つい数年前に、日本の技術者を、高給で、ヘッドハンティングして、
技術を吸収したら、数年で、ポイしたサムソンに、美味しいどころ取られ、
会社ごとポイされるのが落ちじゃないでしょうか?


巷では、「プラズマクラスター内蔵スマートフォン!!」が発売されるという
まことしやかな噂が。

                   …日本の家電業界…「風前の灯!!」

連結売上高16兆円超のサムスンにとっては、
100億円の出資でシャープの主要株主となれる メリットは大きい。
液晶事業だけをとっても、シャープが業界に先駆けて事業化している新型液晶
「IGZO」は魅力のひとつだろう。



NTTドコモが担ごうとしているのが
韓国サムスン電子などが主体的に開発している「Tizen(タイゼン)」だ。
これもHTML5ベースで、
携帯電話会社やメーカーの意向に沿ったスマホ向けプラットフォームとして期待されている。

NTTドコモがTizenに注力し始めた理由について
加藤社長は
「(ラインアップが)Androidだけで大丈夫なのかと考え、
(Tizenを)視野に入れている」と語る。

国内で競合するKDDIやソフトバンクモバイルにはAndroidだけでなく、
iPhoneがある。
NTTドコモにも「BlackBerry(ブラックベリー)」があったが、
新モデルでは日本語対応がままならず、日本での展開は難しい。
そんななかでNTTドコモはTizenに注目しているという。

Tizenの具体的な展開や方向性については、
バルセロナ時間の26日夜の記者向けイベントで明らかになる予定。
日本のメーカーのうち
NECカシオモバイルコミュニケーションズや
パナソニックモバイルコミュニケーションズ、
富士通などがTizenの参加企業として名を連ねている。
加藤社長に日本メーカー製のTizen端末の採用について聞くと
「(Androidと比べて)どれくらいの割合になるのか、
製品がいつ出てくるかなどは、見極めが必要な段階」と言葉を濁した。

最後にネット上で何度も話題に上る
“NTTドコモのiPhone導入”について聞いてみた

一部では「すでに導入は決定済みだ」と報じるところもあるが、真相はどうなのか。

ずばり
「アップルと交渉は進んでいるのか」という質問に対して、

加藤社長は
「ノーノー。何をおっしゃっているんですか」と交渉の事実を否定しつつ、
iPhoneに対する見方を語った。


「(iPhone導入で)劇的に変わるかというと、
(他社と)互角になると思う。その時が本当の勝負になる」


「端末の販売総数では他社に負けていないが、
MNP(番号持ち運び制度を使った転入出)で負けている。

日本と米国は(iPhoneにとって)特別な市場で、
韓国は『否』、欧州も『否』という感じ」

「iPhoneはいい端末だと思いますけどねぇ。
ただしiPhoneを導入して、
(ドコモの総販売台数の)7~8割も売れちゃったら
『俺たち、今まで何をやっていたんだ』ということにもなりますしね」――。


トピックス 「最近注目の男優!」 (2013-03-07)

綾野剛はもう完全にブレイクした、と言ってもいいかもしれない。
現在は、
NHKの大河ドラマ『八重の桜』で会津のお殿様・松平容保を、
フジテレビ系木曜10時から放送の『最高の離婚』で真木よう子のパートナー・上原諒を演じている。ここ1~2年、
注目を集める出演作が続き、なおかつ、
その中にNHKの朝ドラも大河も含まれているのだから、すでに全国区と言っても過言ではないだろう。

しかも、
単に出演作に恵まれていたというだけではなく、演じている役柄も幅広い。
スキルを伴ってここまで登ってきた感じだ。
ということで、今回は綾野剛がここまで登ってきた道のりを振り返ってみよう。

■■ファーストインパクトは児童虐待男

綾野剛の俳優としてのデビューは、
2003年から04年にかけてテレ朝系で放送された
『仮面ライダー555』。スパイダーオルフェノクという怪人に進化した澤田亜希役だった。
その後は映画の仕事が多くなり、
古厩智之監督の『奈緒子』、
園子温監督の『愛のむきだし』、
三池崇史監督の『クローズZERO II』などにも出演している。
ただ、一般的に多くの視聴者から「あれは誰だ?」と興味を持たれたのは、
やはり2010年4~6月期に日テレ系で放送された『Mother』だろう。

『Mother』は、
言わずと知れた芦田愛菜の出世作
母親とその恋人から虐待を受けていた小学校1年生の玲南(芦田愛菜)を、
もともと渡り鳥の研究者で一時的に小学校の教師をしていた
主人公の奈緒(松雪泰子)が誘拐という形で救い出す話だった。
その玲南を虐待していた母親の恋人・浦上真人を演じていたのが綾野剛。
真人が玲南に直接暴力を振るう虐待シーンはなかったものの、
玲南に白いドレスを着させ、
顔をわしづかみして赤い口紅を塗るという過激な描写もあった。
そうした様子を見て、
母親は玲南を汚らしいと思うようになり、
玲南をゴミ袋に入れて捨ててしまうのだが、
その母親を演じていたのは尾野真千子だった

綾野剛と尾野真千子は、このあと『カーネーション』でも『最高の離婚』でも共演することになる。

■■タトゥーを入れている役が多かった2010年

『Mother』で綾野剛が演じた真人には右手首にタトゥーがあったが、
翌クールの2010年7~9月期に
フジテレビ系で放送された『GOLD』に出演したときの綾野剛にもタトゥーがあった。

『GOLD』では、
綾野剛は、
高飛び込みのオリンピック候補になっていた晶を取材するカメラマン・洋介として登場。
その左肩にバタフライのタトゥーがあった。
綾野剛が演じる洋介は、身分を隠して晶に近づくという行動を取っていたが、
けっして野心家ではなく、どちらかといえば繊細なキャラクターだった。
この作品では綾野剛と武井咲のキスシーンやベットインするシーンもあり、
今見るとブレイク前の2人の貴重なシーンとなっている。


さらにその翌クール、2010年10~12月期にNHKで放送された『セカンドバージン』でも、
綾野剛は、中村るいが19歳のときに生んだ息子の役で、
パンクバンドをやりながら親のすねをかじっている男だった。
両腕と首に派手なタトゥーがあり、ドラマの前半はかなりワイルドなキャラクターだった。

■■少ない出演でも強烈な印象だった『カーネーション』

綾野剛の長髪にタトゥーというイメージを一気に払拭したのが、
2012年のNHK朝ドラ『カーネーション』だった。
このドラマでの綾野剛の役は、
長崎から岸和田にやってきた紳士服の職人・周防龍一。

尾野真千子が演じるヒロイン・糸子と仕事で知り合い、不倫関係になる男だった。

もともと『カーネーション』は作品としてのクオリティーが高く、
戦前から戦後にかけてがむしゃらに働いた
糸子のバイタリティーあふれるキャラクターがしっかりと描かれていた。
周防龍一は
その糸子が唯一恋をした相手だったので、あのキャラクターが活きたんだと思う。
全26週のうち、綾野剛が出演していたのはわずか3週程度だったが、
強烈な印象を残した作品だった。


2012年4~6月期は、
『セカンドバージン』を書いた大石静の作品『クレオパトラな女たち』にも出演していた。
綾野剛は都庁に勤めるゲイの役。
佐藤隆太が演じる主人公と同居しながらも、その思いは伝わらないという役どころだった。
視聴率は低かったものの、かなり面白い作品で、綾野剛のナチュラルな演技も印象的だった。
クリニックに勤める看護師を演じていた
北乃きいとケンカをするシーンは,やたらとリアルで一見の価値ありだ。

2012年7~9月期には
フジテレビ系の『リッチマン、プアウーマン』で
小栗旬と井浦新の元同僚として月9出演も果たし、いよいよ大河ドラマに進出することになる。

■■大河と同時に連ドラの連投も決定

2013年の大河ドラマ『八重の桜』は、
綾瀬はるかを主演に迎え、
幕末のジャンヌ・ダルクといわれる会津の女性・新島八重の生涯を描いている。
その初回はかなり期待のもてるものだったが、
序盤はまだ会津の事情などを描く部分が多く、
綾瀬はるかにはそんなにスポットが当たっていない。
そのかわり目立っているのが、会津藩の藩主・松平容保を演じている綾野剛だ。
もともと松平容保の人物像が魅力的というのもあるが、
その容保を綾野剛は気品と迫力をもって演じていると思う。

綾野剛は、
同時にフジテレビ系木曜10時の『最高の離婚』にも出演している。

脚本は『Mother』と同じ坂元裕二。
瑛太が演じる光生と尾野真千子が演じる結夏、
真木よう子が演じる灯里と綾野剛が演じる諒という2組の30代カップルの姿を通して、
結婚や家族のあり方について描いている。
諒(綾野剛)は美大の助手で、灯里(真木よう子)の旦那さんだが結婚届は出していない状態。
一緒に暮らすようになってからも他の複数の女性と付き合っている。
ただ、単に軽い男というわけではなくて、
幸せを望むのが怖くなっているエピソードも6話では語られている。

このドラマはコメディ要素も強いので、綾野剛のまた別の魅力も出ていると思う。
2011年にテレ東系の
『勇者ヨシヒコと魔王の城』にゲスト出演して、
ドタバタのコントっぽいこともやっていたが、コメディはもっとやってもいいような気がする。

今後の綾野剛は、
3月31日にフジテレビ系で放送される『アンフェア』のスペシャルドラマ、
『ダブル・ミーニング Yes or No?』にもゲスト出演するし、
4~6月期のTBS系日曜劇場『空飛ぶ広報室』では、
新垣結衣の相手役に決っている。これからも綾野剛には注目だ。

トピックス 流れる電気が見える?!・・・・ような感じがするケーブルの事です。 (2013-03-06)

 LED内蔵の充電用USBケーブルが在庫切れ

ケーブルの長さは約60cm。

カラーは青と緑の2色。
オープン価格だが同社サイト「ナビポタ.com」では1980円で販売

ここ数年で、
しかし多機能のスマートフォンは電池の消耗が早く、1日に何度も充電するという人は多い。
もちろん普通に充電してもいいのだが、
そこに遊び心をプラスした商品が人気を集めている。

モバイルバッテリーなどを販売する
ムーブオン(東京都八王子市)が発売した「光るLEDケーブル」だ。

2012年12月28日に予約を開始したところ、
年末年始をはさんだにも関わらず約10日で100件を越える予約が集まった。

年が明けた1月8日の発売以降は順調に売り上げを伸ばし、
1カ月分の目標数を3週間で完売したという。

予想以上の人気に増産が追いつかず、今も在庫切れの状態が続いている。

トピックス 豊田3輪車 (2013-03-06)

「i―ROAD」は

全長2・35メートル、幅0・85メートル、高さ1・45メートル。

リチウムイオン電池を搭載し、1回の充電で約50キロ走れる。

最高時速45キロ。

カーブでも車体の傾きを自動制御するため、三輪でも安定して走れる。

健康・医療 二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」。 (2013-03-06)

 
5日は
二十四節気の一つ「啓蟄(けいちつ)」。

冬ごもりの虫がはい出すころとされる。
午後はポカポカ陽気になった。

本日も、ぽかぽかで、冬のコートが必要ありません!
そこで気になるのは、「花粉全開と、pm2.5」です。
近畿地方でも、この両者が、大量に放出されていることを、報道で知りました。
クリニックでは、
インフルエンザが、小康状態で、今は、「ノロウィルス」が、再び検出されています。

季節に変わり目、体調には十分注意しましょう。

4450件中2596-2600件

前へ1....515516517518519520521522523524525....890次へ