Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年08月2020年09月2020年10月全て

4450件中2571-2575件

前へ1....510511512513514515516517518519520....890次へ

健康・医療 「ライフジャケット」::「家具メーカーの方に、お願い!」 (2013-03-18)


トピックで、毎回訴えていますが、
「太平洋・日本海沿岸住民に対するライフジャケットの配布!」



で、家具メーカーや、ニトリや、イケアなどの、専門家に、お願いです。


「各家庭に配布できるようなデザイン・性能・耐久性のあるものを作ってはくれませんか?」

    ・軽量・そのままのデザインではなく常時置いておけるもの。
    ・低価格・・できれば、1個¥2000円前後
    ・ソファの置いておけるクッションなどで、その中に一名分のライフジャケットを、
     装備するなど
    ・もちろん圧縮空気が出る小さなものもありますが、ここは、シンプルに、
     ジャケットそのものが、クッショウになるほうが、良いと思うのですが!


         これで、溺死者半分救えると思うのです。
                 できれば、逃げるときに携帯もお忘れなく!!

トピックス F1シリーズに復帰する方向!! (2013-03-18)

これは、「カムイの復帰」にも、朗報です。

ホンダが自動車レースのF1シリーズに復帰する方向で調整していることが18日、分かった。

エンジンを供給する形で2015年にも参戦することを検討する。
供給先には、
イギリスのマクラーレンが浮上している。
ホンダのF1参戦が実現すれば、撤退した08年以来、4度目となる。

ホンダは1964年の初参加以来、参戦と撤退を繰り返してきた。
00年からの第3期は、
リーマン・ショック後の金融危機の影響を受け、
08年限りで撤退。トヨタも翌年に退いた。

ホンダは一時期に比べて業績が回復しているが、
エンジン開発などに掛かる費用が経営に与える影響も大きく、
再参戦について慎重に最終判断する。

(2013年3月18日10時41分 読売新聞)

社会・政治 ドル箱「ONE PIECE」作者尾田栄一郎氏急病で激震 (2013-03-18)

作者もこれでは、病気になります。
未完になったりしたらどうするのでしょうか?
私は、とてつもなく長い話ですので、読む気はしませんが?
初めからずーと読んでいる方もいるようで??……どうなるのか一喜一憂ですね!


マンガ界に激震が走った。
人気漫画「ONE PIECE」が、
18日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)16号を休載することが決まったのだ。

翌週からは連載を再開するというが、気になるのは休載の理由。
作者である尾田栄一郎氏の「急病」という点だ。


まだ38歳と若いが
「朝5時に起きて夜中の2時まで仕事」と、超多忙な毎日を明かしていたこともある。
事態は想像以上に深刻なのでは……との見方も広がっている。

15年間続く連載だ。
第1部が終わり、
第2部をスタートさせるまでの4週間、長期休暇を取ってハワイへ家族旅行に出かけたこともある。「取材のため」という理由で1週間休載することもあった。が、
「カネはうなるほどあるのに、
週刊連載だから、純粋な休暇はほぼ取れていないのが現実でしょう」(出版関係者)。

「ONE PIECE」は単行本が累計発行部数2億8000万部を誇る“オバケマンガ”。

「集英社の中で純粋に利益を出している雑誌は『ジャンプ』くらい。
他のファッション誌や少女漫画誌が出す赤字を
全て『ジャンプ』が補填しているといってもいいくらい。
その屋台骨を支えているのが
『ONE PIECE』。
2010年に4週間休載したときは売り上げがガクンと落ちてしまった」(前出の出版関係者)

尾田氏の身に
「もしも」があれば、大打撃なのは集英社だけではない。
アニメを放送するフジテレビや映画を配給している東映も真っ青だ。
映画10作品目の
「ONE PIECE FILM STRONG WORLD」(09年)は
年間興行成績ランキング8位の48億円を記録し、
昨年末に公開された最新の12作目は興収60億円を突破。まさにドル箱コンテンツだ。

 出版、TV、映画界が若き巨匠の容体を固唾(かたず)をのんで見守っている。


ネットでは、「勝新の座頭市そのままのキャラクターの、版権問題」が原因とも!!

社会・政治 「なんという他力本願・・・・だからつぶれる!」 (2013-03-17)


  この方?相談役!!
  業績の良い時に高いびきかいていた無能な人…丸出し!
  必死で働く人々を、馬鹿にしている。


             よくこんな人が、上で、そりゃつぶれます!!
   
「注文ドーン、アベノミクスの効果」シャープ相談役

シャープの町田勝彦相談役


【清井聡】
「サムスンから注文がドーンときたのは『アベノミクス』の効果。本当にありがたい」。
シャープの町田勝彦相談役は15日、


大阪市内で記者団の取材に応じ、
安倍政権下で進む円安が経営再建の追い風になっているとして「ありがたい」を連発した。

政権交代後に進んだ円安で、海外勢が日本製品を安く買えるようになり、
韓国・サムスン電子に液晶パネルを長期供給する話が
「昨年末に降ってわいた」。

これが元になってシャープは今月、
サムスンから約104億円の出資を受ける資本業務提携にこぎつけた。


    これは、インタビューになっていません。ただの感想!!…ばか丸出し!

トピックス アコードHV車、6月にも販売へ…ホンダ (2013-03-17)


これはこれで、ホンダの英断といってよいでしょうが?

   車両価格が高くなってしまうのなら、
   結局意味がない話という事に、なってしまいます。


ホンダは、主力セダン「アコード」を5年ぶりに全面改良し、6月にも国内販売する。

国内向けはハイブリッド車(HV)に特化し、
ガソリンエンジン車は投入しない。15日の技術発表会で概要を発表した。

新開発の燃費技術を採用し、
燃費性能を小型車フィットHV
(ガソリン1リットルあたり26・4キロ・メートル)の水準まで高める。


 ホンダは軽自動車「Nシリーズ」の販売が好調な一方で、乗用車の売れ行きが鈍いため、主力車種「アコード」をHV専用車にすることで巻き返しを図る。

(2013年3月16日 読売新聞)

4450件中2571-2575件

前へ1....510511512513514515516517518519520....890次へ