Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年11月2020年12月2021年01月全て

4478件中2496-2500件

前へ1....495496497498499500501502503504505....896次へ

社会・政治 「三宅島の地震と、それに続く周辺の海の変色」 (2013-04-28)


 海底火山の噴火でしょうか?結局再確認はできなかったようですが?
これに続く・・・・「箱根山…富士山ラインは、同じマグマだまりで、連動しています。」


有史以来、富士山は噴火を繰り返してきた。
最後に噴火したのは1707年の宝永噴火です。

以来、300年以上にわたって地下に巨大なエネルギーをため込んできた。
いつ噴火してもおかしくない状態だったが、東日本大震災が引き金を引いたといえます。
 
そもそも地震と火山の噴火は表裏一体の関係にある。
どちらも地殻を覆う硬い岩盤であるプレートの移動によって起こる。
火山 の火口の下にはマグマが滞留しているマグマだまりがある
プレートが移動してマグマだまりが圧力を受けると、マグマが上昇して地表に溢れ出る。
これが噴火である。

 
マグマだまりの位置は液体を伝わる低周波地震を観測することで分かる。
以前は低周波地震の震源は地下10数キロメートルから
20キロメートルあたりだったが、
東日本大震災後は地下数キロメートルのところまで上がってきている。

いよいよ噴火のカウント
ダウンが始まったとみていい。 富士山が噴火すると、どんな事態になるのか。

8000年から1万年ほど前には
山梨県大月市や駿河湾まで達する大規模な溶岩流出があったことが分かっている。 
864年の貞観噴火では北西斜面から溶岩が流出し、
青木ヶ原樹海や西湖、精進湖が形成された。 
http://news.livedoor.com/article/detail/7599334/

社会・政治 「どうして、気分で盛り上がるの??」 (2013-04-27)

 
データーでも、如実に、出ています。

「アベノミクスか?」なんかあおっているマスコミ連中!
それに便乗して、いい顔する、与党の職業政治家たち。
今まで、日本の財産や資産を食いつぶしてきた、連中です。


給料も上がってないのに、消費が上向く??
大企業や、政治家に踊らされているだけ。もうけているのは、企業と、執行幹部と、
小金で、かける個人投資家だけですよ!
ちなみに、民主党の2年前!・…麻生さんが総理の時分から、給料上がってないの知ってますか?
今、大笑いしている麻生さんですよ!!
あの辞任の時の苦虫つぶした顔!
ストレスで、持病が悪化して、突然の辞任を決断した、安倍さんしかり
               ・…「もう忘れているのかな??」



初任給据え置き95.4% アベノミクス効果見えず[13/04/22]

民間調査機関の労務行政研究所が22日発表した、
今年4月入社の新入社員の 初任給調査によると、

95・4%の企業が、
全学歴または一部学歴で初任給を平成24年度と同額に据え置いたと回答した。


据え置きは5年連続で90%台となった。

今回、全学歴で初任給を引き上げたとする企業は4・2%にとどまり、
デフレ脱却に向けた経済政策「アベノミクス」の効果はほとんど見られなかった。

調査結果によると、引き上げた企業も含めると、大卒初任給の平均額は
20万5647円で、前年度比73円の微増だった。
短大卒は17万2546円、
高卒は16万1084円で、いずれもほぼ横ばいだった。

初任給を据え置く企業はリーマン・ショック後の21年度以降、急増。
10年度以降は95%前後を推移している。


同研究所は
「アベノミクスの効果は実体経済に反映しておらず、
ほとんどの企業が初任給の引き上げを見送った」

分析している。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/130422/ecd1304222247001-n1.htm

             ・・「 気分で、盛り上がるのは、ビーチだけにしましょう!」

新製品 「ソニー、マルチコネクトコンポ「CMT-BT80W」など3機種。」 (2013-04-27)


ウォークマンやiPhoneなどとの接続に対応

ソニーは、音楽CDやラジオを搭載し、
ウォークマンやスマートフォン、
iPod/iPhone/iPad、タブレット端末との接続に対応する
マルチコネクトコンポ「CMT-BT80W」「CMT-BT60」「CMT-BT40」の3機種を、
4月20日に発売する。


ウォークマンやスマートフォン、
iPod/iPhone/iPadなどとケーブルで接続して、充電や音楽再生ができる。
Bluetoothを搭載し、
対応するオーディオプレーヤー、スマートフォン、PC、タブレット端末、
ゲーム機などとワイヤレス接続して、音楽再生を楽しめる。


NFC(近距離無線通信)に対応しているので、
NFC搭載のスマートフォンや「おサイフケータイ」対応スマートフォンなら、
本体にかざすだけでペアリングから接続まで、スムーズにBluetooth設定ができる。
また、音楽再生中のNFC搭載機器を本体にかざすと、
本体の電源がオフのときでも自動的に電源をオンにして音楽再生を行う。

apt-Xコーデックに対応し、
apt-X対応機器とBluetooth接続できる。
AACコーデックにも対応しているので、最新のiOS搭載機器の音声をクリアに楽しめる。
さらに、
音声信号をデジタル処理するデジタルアンプ「S-Master」を搭載。
音質劣化を最小に抑えて、小音量から大音量まで、どの音量でも原音を忠実に再現する。

ボックス容量に余裕をもたせることで音質を向上し、
きょう体の剛性や底面の面積を増すことで低音を強化した。
さらに、電源を内蔵することで供給電圧が安定し、
ノイズが低減する。


サイズは幅481×高さ202×奥行き86mm。


「CMT-BT80W」と「CMT-BT60」は、
従来のスピーカーとは異なり、
ダンパーを用いない独自の磁性流体サスペンション構造のスピーカー
(Magnetic Fluid Speaker)
を採用することで軽量化。
高感度化とともに、
ボイスコイルから振動板に伝達する駆動力の機械的損失や反共振による歪みを低減し、
反応速度を向上することで、中高域の再現性を高めている。



Bluetoothの伝送コーデックなどによる圧縮で失われがちな高音域を効果的に補完する
「DSEE」を搭載し、原音により近い広がりのある音を再生する。

 
「CMT-BT80W」は、
IEEE802.11b/g準拠の無線LAN機能で、
DLNAやAirPlayを使ったPC内の音楽のワイヤレス再生に対応。

iOS/Android対応アプリ「Network Audio Remote」にも対応し、
DLNA経由で他の機器の音楽などを再生する際に、
「CMT-BT80W」をコントローラとして使用できる。


重さは約3.0kg。価格はオープンで、実勢価格は4万円前後の見込み。


「CMT-BT60」は、
重さが約3.0kg。
カラーは、ホワイト、ブラックの2色。
価格はオープンで、実勢価格は3万5000円前後の見込み。

「CMT-BT40」は、
重さが約2.8kg。
カラーは、ホワイト、ブラック、ピンクの3色。
価格はオープンで、実勢価格は2万7000円前後の見込み。

トピックス 「小ネタ集3」・・・・命の恩人! (2013-04-26)


中国四川省雅安市で20日朝に起きた地震で、
同市の山間部に住む男性が自宅の庭に“侵入”したパンダを確認しようと
外へ出た直後に自宅が半壊、命が助かったことがインターネットなどで大きな話題になっている。


中国紙、北京青年報などによると、
同市宝興県中興村の村民、岳田栄氏は20日早朝、
自宅の庭で物音がしたため外に出たところ、
壁の後ろに隠れようとしていたパンダの姿を確認した。 

岳氏が携帯電話でパンダ保護を担当する地元の林業局に電話をしようとしたときに地震が発生。
木造の自宅は目の前で半分倒壊した。
「パンダのおかげで私は下敷きにならなくて済んだ。命の恩人だ」と岳氏は振り返っている。


雅安市はパンダの生息地として知られているが、
パンダが活発に活動するのは夏と秋といわれており、
この時期にパンダが山を降りてきたことは珍しいという。

地元メディアによれば、
雅安市にある碧峰峡パンダ保護基地には、計62頭のパンダが生息しており、
全頭の無事が確認されたという。
地震直後に一部のパンダが木に登るなど動揺した様子を見せていたが、
飼育スタッフの“説得”を受け、木から降りてきて現在は落ち着いているという。

トピックス 「ハリウッド映画そのままだった・・・・!」 (2013-04-26)

ABC、CNN両テレビによると、通報でヘリコプターが現場へ急行。

人間の体温を検知する赤外線カメラを使い、ボートの中でうごめく人間を上空から確認した。


19日、
米ボストン近郊ウオータータウンで、
連続爆破テロのジョハル・ツァルナエフ容疑者が
小型ボート内に潜伏する様子をうつした警察提供の写真(AP)


銃撃戦の後、
警察当局は容疑者の説得のため人質交渉の専門官をボートの外側に派遣
専門官らは容疑者が自殺用の爆弾を装着したベストを着ているとみて慎重に近づく。

「お前がそこにいることは知っている。手を上げて出てこい」。
容疑者を取り囲んだ警察は、拡声器を使ってこう警告した。

だが、容疑者はほとんど応答しない。
警察当局はボートのカバーを引っぱるため無限軌道で動くロボットも投入。
容疑者を気絶させるため、特殊閃光弾をボートへ投げつけた。

赤外線カメラからのデータで、
容疑者が失血により衰弱していることを確認。

門官らがボートに近づいて身柄を確保した。

午後8時45分ごろ、
容疑者の身柄拘束が伝わると、現場を取り囲んでいた警察官らが歓声を上げた。

現場のすぐそばに住む女性は、
銃声と大きな爆発音で一晩中眠れなかったとAP通信へ語り、
「まるで私の頭のすぐそばを通り越したようだった。家全体が揺れ、とても怖かった」。
特殊部隊のSWATチームが自宅の庭を走りすぎて行くのが見えた。
自宅の側壁と玄関のドアには、弾痕が3カ所残っていた。


地元住民はほぼ丸1日、
当局から自宅にとどまるよう求められ、テレビなどの報道で状況を知るだけだった。
地元警察が
「身柄を拘束した」と伝えると、続々と姿を現し、
「これ以上の流血にならなくて良かった」「グッドエンドだ」などと語り、
ようやく安堵(あんど)した様子を見せた。


現場を離れる警察車両に手を振りながら
「サンキュー!」「USA!」などと連呼し、平和を取り戻した警察関係者をたたえた。


《捕まえた!!! 
追跡は終わった。
捜索は終わった。
テロは終わった。
正義は勝利した。
容疑者は拘束された》

 ・・・・・・・ボストン市警は公式ツイッターでこう宣言した。


4478件中2496-2500件

前へ1....495496497498499500501502503504505....896次へ