Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年08月2020年09月2020年10月全て

4450件中2411-2415件

前へ1....478479480481482483484485486487488....890次へ

新製品 独VW「ゴルフ」を全面改良 (2013-05-22)

なんと、「7代目」だそうです。

先代のゴルフは、シロッコだけが、目立って、
日本車の中に、溶け込み、個性がなかったような印象がありますが??
今回はどうでしょう。
いまどきの、
小排気量ターボエンジン、アイドルストップ付きエンジンは、
フィアットからの、はやりです。


輸入車最大手の独フォルクスワーゲン(VW)日本法人は20日、
主力の小型車ゴルフを4年ぶりに全面改良し、6月25日に売り出すと発表した。

ゴルフは25年連続で輸入車で最も売れている車種。
今回で7代目で、搭載する新開発の4気筒ターボエンジン
(排気量1・2~1・4リットル)は歴代最高の燃費性能という。
排気量1・4リットルのモデルには、
安定したスピードで走ると4気筒のうち2気筒が休止して燃費を改善する機能も搭載した。
アイドリングストップ機能も標準装備し、
燃費はガソリン1リットルあたり最高で21・0キロ。先代に比べて2割以上向上した。


安全機能も充実させた。
自動ブレーキに加え、急ハンドルを切ると、
事故の被害を軽くするため、開いている窓ガラスが閉じる機能もつけた。

税込み249万~299万円。

VW日本法人は今年、
過去最高の国内販売(6万1121台)の12年ぶりの更新を「必達目標」に掲げる。

庄司茂社長は「新型ゴルフで、目標を達成し、さらに上積みを狙いたい」と意気込む。

トピックス 大企業の犯罪・・・・「詐欺です!」 (2013-05-22)

KDDI「iPhone5のLTEエリアは人口カバー率96%!」
/////// 実際は14%…消費者庁が措置命令


「購買者を、馬鹿にする・・・・詐欺まがいの行為!
大企業の、犯罪ですね!!・・・・経営者は、当然引責辞任でしょう!」



高速通信「LTE」の広告で、
米アップルの「iPhone(アイフォーン)5」が対応するエリアを
実際より広く表示したとして、消費者庁は21日、KDDIに対し、
景品表示法違反(優良誤認)で再発防止などを求める措置命令を出した。


同庁によると、
同社は昨年9~12月末、ホームページや製品カタログで、
アイフォーン5を含むLTE対応スマートフォン(多機能携帯電話)について、
下り毎秒75メガビットの通信速度のエリアが2013年3月末に
人口カバー率で96%になると記載した。


しかし、
アイフォーン5の場合、
この通信速度のエリアを実際は96%まで拡大する計画はなく、
同時点の人口カバー率は14%にとどまった。

東京23区では全くカバーされず、大阪や名古屋の中心部でもほぼカバーされていなかった。

同社は、カタログなどの誤記に気付いた後、修正して社告を掲載したが、
同庁は「一般消費者への誤認が排除できていない」として、措置命令に踏み切った。


・へー、誤記なんだあ。

・auのiPhone買った奴、涙目だなwww

……俺の事だったorz

・なあ、ソフトバンクが一番マシなんだが・・・
これやってはいけないことをやったよ・・・
というかNTTが裏で手を回してると思う
ソフバンには勝てないからKDDIから先に飛ばそうとしてると思う
日本人は本当に劣等種

・14%って間違ったとか言うレベルじゃねーぞ。

・これは酷いwwwww
客騙す気満々じゃんw

・96%が実際は14%て・・・
訴訟起こされるとか何とかなるんじゃないか

・SBなんて少セル化で
基地局があってもちょっと移動するとダメ
誤魔化すためにアンテナ本数の表示がオカシイ

・これは完全にアウトだな
返金レベル

トピックス 「今度の、lgは、こんな感じ!」 (2013-05-22)


ヤマダ電機でも、売れるテレビは、「LG」だけだそうです。
パナも、シャープもすべて、在庫処分
そりゃ国を挙げての、「デジ化!」で、先行き需要すべて、取り込んだのですから、
売れるはずもない。日本市場で、アメリカや、中国よりも高い価格帯で、
電気製品として、テレビが売れるわけがないでしょう!・・・・・「完全なオワコン!」 


有機LEテレビで、
 画面の厚さが極端に薄く。本体部は、土台の中に内蔵。
 チョーシンプルなテレビです。
 これならどこにでもおけます。・・…ちなみにウルトラHD…「日本の4K」です。


日本デザインでも負けちゃった。

 今回紹介するのは
 LG電子の『OLED(オーレッド)』と言う有機ELモニター。
 その薄さは『iPhone5』の7.6ミリよりも薄い4ミリとなっている。
 この激薄モニターは本体部分はモニタ下にあり、そこに全ての処理が行われている。

つまりテレビの土台部分に
データ処理を行うCPUやグラフィック処理を行う演算チップが集約されている。
またフルHDテレビではなく、更に解像度が高いウルトラHDとなる。
ウルトラHDとは日本で言うところの4kテレビである。
世界的には「Ultra HD」や「UHD」が標準的な呼称であり、何故か日本だけ4kと呼ばれている。


2007年にソニーが発表した有機ELテレビは3ミリで、こちらも大変話題になった。
しかし値段が20万円と11インチサイズの割りに高めであった。
今回の今回のLGの『OLED』は更に画質も大きさも向上し、
大量生産に成功したといえるだろう。

トピックス 「嘘のような本当の話!・・・・・イン チャイナ!」 (2013-05-21)


福建省省都の福州市で今月。

通行人を跳ねたバス運転手が市民に撲殺される事件が起きた。

被害者と加害者がそろって死亡するなか、法的責任の追及や賠償の
支払い手続きに支障が生じる恐れもある。

事件は8日夜間、
16路を運行する路線バスが起こした交通事故が発端。

横断歩道上を歩いていた母親とその子供がバスに跳ねられた。
運転手の欧陽永彬(江西省出身の54歳)は、
救助することもなく、その場で道路を後進。
被害者の母親は前輪で2度ひかれてその場で死亡した。


怒りに狂ったその他通行人は、運転手を道路上に引きずり下ろしたうえで集団暴行。
その衝撃で脳内に大量出血が生じ、運転手は医療機関に入院した。
集中治療を 受けていたものの、
事故8日後の16日、心肺停止の状態に陥り死亡が確認されたという。


公共バスの交通マナーの悪さに不満を抱いていた市民らが暴走した形。
関与した群集の特定も難易度が高く、暴行犯の逮捕も難しい状況だ。
双方の遺族は現在、そろってやり場のない憤怒に駆られている。

先ごろ報告された公共バスに関するアンケート調査では、
福州市の市民65.65%が「バス運転手の粗雑さに問題を感じる」と回答。
「横断歩道を渡る際、バス運転手は歩行者を優先しているか」との問いに対しては、
全体の70.26%が「バスに横断歩道で歩行を優先されたことはない」と答えるなど

交通マナーの悪さを裏付ける内容が浮き彫りとなっていた。

福州市当局の調べによると、公共バスが絡んだ交通事故は2012年通年で79件発生。
13人が死亡し、102人が負傷したとされる。

ただ、運転手側のストレスが見過ごされている側面もありそうだ。
バス運転手は通常、1日当たり8時間超の連続勤務を強いられる。
その間、
深刻な交通渋滞の環境下に置かれるため、心身の疲労が蓄積し続けるとの分析もあるという。

▲newsclip.be(2013/5/21 02:40)
福建省福州でバス事故、運転手が道路で撲殺される

健康・医療 「犬と育つ赤ちゃん、感染症かかりにくく 北欧の研究報告」 (2013-05-21)

昔から、「雑菌が多い環境にいると、感染症には、強くなる事」は、解っています。
その分、「アレルギーが増加する」のは、痛し痒しです。

昔、
アトピーを、直すために、「回虫(寄生虫)の卵を、摂取する」という荒業が、
一般の民間療法で、流行った事があるようです。
そこまでして、という方法ですが、体内に、寄生虫が住み着く事に対し、体が、免疫反応を、
集中するため、周りの、アレルギー物質に、構っていられなくなる・・・・という考えです。

子供が、重度のアトピー持ちでしたので、本気で、考えた事があります。
きれいな環境になり過ぎたゆえの、アレルギー症状。
昭和の時代の、鼻から青鼻汁を出したまま、走り回る子供を、今や、見かける事は、ありません。
人間の環境の変化も、複雑なものです。


犬と一緒に育った赤ちゃんは耳やのどの感染症になりにくく、
抗生物質の使用も少なくて済むとの調査結果を
フィンランドのチームが米小児科学会誌(電子版)に発表した。
動物との接触で細菌にさらされて免疫が発達し、体が丈夫になるのではないかとみている。

フィンランドの乳児397人を対象に1歳になるまで毎週、
健康状況や抗生物質の使用などを報告してもらった。
全体では7割が発熱を、約5割が抗生物質の使用を経験、中耳炎にかかった割合は4割だった。

このうち犬のいる家庭では中耳炎にかかる割合が半分近くに減り、
発熱やせき、抗生物質を使用する割合も1~3割少なかった。
犬が屋外と屋内を行き来するような家庭ほど健康に育つ傾向が見られるといい、
研究チームは「犬が外で汚れて家に戻ってくるためではないか」と話している。

4450件中2411-2415件

前へ1....478479480481482483484485486487488....890次へ