Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年06月2020年07月2020年08月全て

4425件中2391-2395件

前へ1....474475476477478479480481482483484....885次へ

社会・政治 「神戸まつりに、ミッキーが、登場!」 (2013-05-20)

ミッキーは、世界に一人だけ!!

そのミッキーが、昨日神戸に着てパレードに参加しました。

ミッキーは、なんと日本で、「30周年」だそうです。

ミッキーは、世界に一人だけですから、
その間は、浦安のディズニーランドや、シーでは、お休みしていると・・・・!
信じられている人たちがいます。


                      ・・・・・・・・・しかし、真実は??
ミッキーは、「魔法が使えます」
ですから、「瞬間移動も、なんのその!」
浦安では、厳密に、ミッキーの現れる場所を、管理する部門が正確にスケジュール管理を、
しているそうです。
ですから、「あなたの前にいるミッキーは、ただ一人だけ!!」
ということです。

         大人ですから!!夢を持って!
         サンタクロースと同じような存在ですね!

新製品 『ラーメンバーガー』・・・・炭水化物オン炭水化物 (2013-05-20)

メガポテトにしろこの商品にしろ
話題性には、事欠かないファーストフード店
               このトッピングは、完全に大阪乗りです。


まあ!昔から、焼きそばパンは、どこにでもありました。・・・・「関西だけかも??」


ロッテリアの新メニュー『ラーメンバーガー』。

これはバンズ(パン)にラーメンの麺をはさむというもの!
 斬新なアイディアにネット上で大きな話題となった。

当初は2013年5月20日より全国一斉販売の予定だったが、

あまりの反響に予定を繰り上げ本日17日より関東の一部店舗で先行販売されているのだ。

健康・医療 ウナギから基準超セシウム 研究者通報、都県は調査せず (2013-05-19)

やはり、関東地方の川魚は、汚染されているようです。
内部被ばくの原因になります。


【福井悠介】
東京都と千葉県の県境を流れる江戸川で釣り人が取った
ウナギから国の基準を超す放射性セシウムが検出されたとする研究者の調査結果について、
3月末ごろ把握した都と千葉県が、
独自調査や情報の公表を先送りしていたことがわかった


両都県は「漁業でなく流通しないので調査しなかった」と説明している。

調査したのは近畿大の山崎秀夫教授(環境解析学)。
東京都葛飾区で自営業女性(47)が3月9日に釣ったウナギから、
国の基準値(1キロあたり100ベクレル)を上回る
147・5ベクレルの放射性セシウムが検出された。

ゲルマニウム半導体検出器で調べた。
女性は、報道で江戸川下流にセシウムがたまっていると知り、山崎教授へ送ったという。

公的調査の裏付けや、
他の魚種への影響を調べる必要性を考えた山崎教授は3月末、水産庁へ通報。


同庁は都と千葉県へ知らせたが、両都県は16日までに調査をしていない。

トピックス 「作曲家・・・大友良英」 (2013-05-18)


国際的に活躍する音楽家 大友良英による

スカや、チャンチキの要素を取り入れた軽快なオープニング曲は、

歌ものが続いていた朝ドラとしては久々のインストナンバー。


ぴょんぴょん飛び跳ねる主演の能年玲奈や、
美しい北三陸の風景の映像と相まって
、老若男女問わず「朝から元気になれる!」と評判を呼んでいる。

新製品 Eクラスを大幅改良 (2013-05-18)

よほど、人気がなかったので、
従来のイメージに、転換するための、大型スリーポインテッドスターの意匠変更
と考えられます。
1000cc前後からの、フルラインアップですから。
中途半端で、売れません。・・・・大きくなりすぎ!・…日本は、適合しない。


メルセデス・ベンツ日本は14日、
“Eクラス”に2000箇所以上におよぶ変更を加えるなど大幅な改良を施し、発売した。
内外装デザインが大きく変わったほか、
2リッター直列4気筒“BlueDIRECT(ブルーダイレクト)”ターボエンジンを
新たに採用するなど、燃費性能を向上させたのがポイント。


エクステリアは、
すべてのライトにLEDを使用し、
1枚のレンズでカバーした新意匠のヘッドライトを採用したほか、
すべてのモデルに大型のスリーポインテッドスターを配したフロントグリルを採用し、
スポーティなイメージを高めた。



エンジンは、
成層燃焼リーンバーンにターボチャージャー、
排ガス再循環装置などの技術を採用した新開発の2リッター直列4気筒
BlueDIRECTターボガソリンエンジンを“E250”と
“E250アバンギャルド”に搭載。
第三世代の直噴システムであるBlueDIRECTテクノロジーを用いたこのエンジンは、
エンジンの燃焼方法を自動的に制御し、最適な燃焼方法を自動的に選択することで、
高い環境性能を実現する。
ECOスタートストップ(アイドリングストップ)機能も採用し、
最高出力211ps(従来モデル比+7ps)、
最大トルク350Nm(同+40Nm)を達成しながら、
燃費は15.5km/Lと23%向上させた。


このほか“E300”(3.5リッターV6ガソリン)、
“E350ブルーテック”(3リッターV6ディーゼル)、
“E400ハイブリッド”(3.5リッターV6+モーター)、
“E550”(4.7リッターV8ガソリン)、
“E63 AMG”(5.5リッターV8ガソリン)などが設定される。

価格は、
595万円から1817万円まで。セダンとステーションワゴンがラインアップされる。

4425件中2391-2395件

前へ1....474475476477478479480481482483484....885次へ