Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年06月2020年07月2020年08月全て

4424件中2381-2385件

前へ1....472473474475476477478479480481482....885次へ

健康・医療 妊娠を希望する女性と、妊婦の夫とする見通し。 (2013-05-23)


予防接種の助成は、良いとしても、遅きに脱しています。
それに対象が、ざっくりすぎ!
                     摂取するワクチンありません!
                     助成されてもいつになることやら!!
        これが行政のやり方です。
        玉もないのに、人気取りのために助成というカッコだけアピール。
        そして、この無能な知事・・・・市町村の丸投げ!!
        「予算付けてやるぞー!」という上から目線!


風疹の全国的な流行を受け、兵庫県の井戸敏三知事は22日、
妊婦の感染を防ぐため、予防接種費を助成する方針を決めた。
妊娠を希望する女性らを対象とする見込み。神戸新聞社の取材に答えた。(三木良太)


市町が住民に予防接種費の助成を行う場合、その一部を県が負担する方針。
井戸知事は「県だけではできないので、市町に取り組んでもらう必要がある」と述べた。


対象者は、
過去に風疹にかかったことがなく、予防接種も受けたことがない人のうち、
妊娠を希望する女性と、妊婦の夫とする見通し。


妊娠初期の女性が風疹にかかると、
赤ちゃんに心臓疾患や難聴など「先天性風疹症候群」と呼ばれる障害が起きる恐れがある。
県によると、今年1月~5月12日の患者数は498人で、前年同期の9・8倍と激増している。

予防接種の費用は医療機関やワクチンの種類によって異なるが、1万円前後。

県内ではこれまでに朝来市が5千円、小野市が7千円を上限に接種費の助成を決定している。

トピックス (景品表示法) に基づく措置命令 (2013-05-23)

お詫びとお知らせ〈重要〉 2013年5月22日
消費者庁措置命令に基づくお詫びとお知らせ平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。


弊社は、不当景品類および不当表示防止法 (以下、景品表示法) に基づく措置命令
(平成25年5月21日付) に従い、次のとおり周知いたします。

弊社は
「au 4G LTE」と称する移動体通信サービス
(以下、本件役務) を一般消費者に提供するに当たり、
平成24年9月14日から同年11月末日まで弊社ウェブサイト内の「iPhone 5」と
称するスマートフォン紹介ページに掲載のバナーなどのクリックにより表示される
「au 4G LTE」と題するページ、
平成24年11月に配布した「au総合カタログ 2012 11」および同年12月に配布した
「au総合カタログ 2012 12-2013 1」において、
「サービス開始時より全国主要都市をカバー」、
「4G LTE (iPhone 5含む) 対応機種なら」、
「受信最大75Mbpsの超高速ネットワークを実人口カバー率96%に急速拡大。
(2013年3月末予定)」と記載するなど、
あたかも、iPhone 5を使用した場合であっても、
本件役務の提供開始時から政令指定都市などの都市部において
受信時の最大通信速度が75Mbpsとなるサービス
(以下、75Mサービス) を利用でき、
また、平成25年3月末日までに全国のほとんどの地域において7
5Mサービスを利用できるようになるかのような表示をしていました。

しかし、
実際には、本件役務提供開始時点において、
iPhone 5を使用した場合に75Mサービスを利用できる地域は極めて限られていました。
また、前記の表示をした時点において、iPhone 5に係る電波の周波数帯域については、
平成25年3月末日までに75Mサービスを利用できる地域を
実人口カバー率96%に拡大する計画はなく、
平成25年3月末日時点において、iPhone 5を使用した場合に75Mサービスを利用できる地域は、
実人口カバー率14%の範囲でした。


かかる表示は、本件役務の内容について、
一般消費者に対し、実際のものよりも著しく優良であると示すものであり、
景品表示法に違反する
ものでした。
お客さまをはじめとする関係各位にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
弊社は措置命令を受けたことを真摯に受け止め、
すでに取り組んでいる再発防止策をさらに拡充して参ります。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
平成25年5月22日
KDDI株式会社

社会・政治 「措置命令の、責任?」 (2013-05-23)

全国的に、ユーザーに、詐欺まがいの広告だして、「ユーザーだましといて!」
責任の取り方が、これですかね??
何のために、社長やってるのか?・・・・・「手ぬるきゃないですか?」


第三者委員会も、開かず??   …・開発と、広報との、意思疎通miss??とか

前日は、それこそ「夏の販促キャンペーン!と称して、
キャリー・ゴウリキと、スリーショットで、笑ってやがる図々しさ!!
神経図太いというか?
どうせ、次の日命令下ることぐらいわかっているのなら、それなりの対応っていうのが
あるはずです。          ・・・・・・・・・それがあれでから。


同社のLTEサービス「au 4G LTE」広告に対する消費者庁からの措置命令を受けて、
関係責任者の報酬を一部返上することを発表した。

田中孝司社長が月例報酬の20%を3カ月間、
石川雄三専務、
奈良谷弘常務、
福崎努常務、
菅隆志理事、
菱岡弘理事が月例報酬の10%を3カ月間にわたって返上する。


消費者庁の措置命令は、
不当景品類及び不当表示防止法(以下「景表法」)第6条の規定に基づくもの。

KDDIは「au総合カタログ」や自社ホームページで、
iPhone 5を含めたau 4G LTEの提供地域について
「受信最大75Mbpsの超高速ネットワークを実人口カバー率96%に急速拡大。
(2013年3月末予定)」といった表現を使用していた。

だが実際には、
Android端末だけを対象とした実人口カバー率であり、
iPhone 5でi受信最大75Mbpsのau 4G LTEを利用できる地域は、
2013年3月末の時点でも実人口カバー率で14%にとどまっている

社会・政治 「笑っている場合か!この社長!!」 (2013-05-22)


    宣伝する前にまずお詫びでしょう!本当は!


   でも、マスコミ関係は、全然報道しませんね!!
   当然、新聞・書籍・ラジオ・テレビ・ネット
   すべてにおいて・・・・・・・・・・・・・「一番大事なのは、広告主!」ですから!

新製品 独VW「ゴルフ」を全面改良 (2013-05-22)

なんと、「7代目」だそうです。

先代のゴルフは、シロッコだけが、目立って、
日本車の中に、溶け込み、個性がなかったような印象がありますが??
今回はどうでしょう。
いまどきの、
小排気量ターボエンジン、アイドルストップ付きエンジンは、
フィアットからの、はやりです。


輸入車最大手の独フォルクスワーゲン(VW)日本法人は20日、
主力の小型車ゴルフを4年ぶりに全面改良し、6月25日に売り出すと発表した。

ゴルフは25年連続で輸入車で最も売れている車種。
今回で7代目で、搭載する新開発の4気筒ターボエンジン
(排気量1・2~1・4リットル)は歴代最高の燃費性能という。
排気量1・4リットルのモデルには、
安定したスピードで走ると4気筒のうち2気筒が休止して燃費を改善する機能も搭載した。
アイドリングストップ機能も標準装備し、
燃費はガソリン1リットルあたり最高で21・0キロ。先代に比べて2割以上向上した。


安全機能も充実させた。
自動ブレーキに加え、急ハンドルを切ると、
事故の被害を軽くするため、開いている窓ガラスが閉じる機能もつけた。

税込み249万~299万円。

VW日本法人は今年、
過去最高の国内販売(6万1121台)の12年ぶりの更新を「必達目標」に掲げる。

庄司茂社長は「新型ゴルフで、目標を達成し、さらに上積みを狙いたい」と意気込む。

4424件中2381-2385件

前へ1....472473474475476477478479480481482....885次へ