Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年08月2020年09月2020年10月全て

4450件中2126-2130件

前へ1....421422423424425426427428429430431....890次へ

トピックス 「やっと刑事事件・・・・・薬事法違反容疑!」 (2013-10-01)


「健康食品か!!」
・・・・・「という突っ込み入れたくなるのは私たち医師と患者さんだけでしょうか」
人間の生死にかかわる医薬品を、わけわからない健康食品と同じレベルに落とした罪。
10年間で、「3000億円も他社より多く儲けた罪。国家予算と、国民の財産に損害を与えた罪。
速く刑事事件にしてください。


現社長のコメントが、ご自分の企業の身を守るお言葉!
確かにこの社長の企画ではありません。・・・・そりが合わなくて出て行ったお方が写真の人です。
「データ操作が生じうる状況を作ってしまった。深く責任を感じております」
(ノバルティスファーマ日本法人 二之宮義泰 社長)

操作論文利用、誇大広告の恐れ 降圧剤問題、立ち入り検査も

降圧剤ディオバン(一般名バルサルタン)の臨床研究にデータ操作があった問題で、
厚生労働省の検討委員会は30日、
不正に操作された研究論文を製薬会社ノバルティスファーマ(東京)が
販売促進に利用したことは薬事法で禁じる「誇大広告」に当たる恐れがあるとした中間報告をまとめた。

厚労省はノ社への立ち入り検査も視野に、薬事法違反に当たるかどうか調べる。

研究ではノ社の元社員が統計解析を行っていた。
報告は研究に組織的に関わった製薬会社と研究を行った大学を厳しく指弾、
臨床研究の信頼性確保に課題を突き付けた。

2013/09/30 23:02 【共同通信】

トピックス 芸能事務所社長”役で出演する古田新太 (2013-09-30)

       ・・・・・・・・・・・・・・すわ!スピンオフか?と思ったら。

古田新太、『あまちゃん』に続き芸能事務所社長役「時々混ぜていこうかと」


俳優・古田新太が27日、
都内で行われたTOKYO MX『東京号泣教室~ROAD TO 2020~』
(毎週土曜 後8:00)の会見に出席した。

6月にお披露目された新生・東京パフォーマンスドール(TPD)の初レギュラーとなる同番組。
古田は、“芸能事務所社長”池田政彦を演じ、
所属タレントであるTPDを2020年の某国際大会の開会式に出演させるために毎回、
過酷な授業を行っていく。

 NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でも芸能事務所の社長・荒巻太一を演じ注目を浴びている

トピックス 日本BI・青野社長  ディオバン検討委のヒアリングに応じる( 2013年9月27日 ) (2013-09-30)


水戸黄門で言いますと「越前屋です!!」・・・・・・・「おまえも悪よのォ !」

誇大広告で、「10年間!3000億円の売りぬけ!」



ARB「ディオバン」
(一般名=バルサルタン)の臨床試験問題で、
元ノバルティス ファーマ営業本部長の青野吉晃・日本ベーリンガーインゲルハイム(BI)社長が25日、

厚生労働省の「高血圧症治療薬の臨床研究事案に関する検討委員会」
(ディオバン検討委)のヒアリングに応じたことが分かった。

これに先立ち、青野氏は今月、ノ社のヒアリングにも応じている。

いずれのヒアリングでも青野氏は、試験データ操作への自身の関与を否定したとみられる。

健康・医療 ミカンと骨粗鬆症 骨粗鬆症予防にミカン 黄色い色素が骨を増やす (2013-09-29)

【冨岡史穂】
ミカンをよく食べると骨粗鬆症(こつそしょうしょう)を予防できるらしいことが、
果樹研究所の杉浦実主任研究員らの研究でわかった。
ミカンを黄色くする色素であるβクリプトキサンチンが、
骨を増やしたり、減少を抑えたりしていると考えられる。
米科学誌プロスワンで発表した。

女性が閉経してホルモンのバランスが変わると、骨粗鬆症にかかりやすくなる。
一方、杉浦さんらが温州ミカンの産地の一つ、
浜松市の三ケ日町地域で行ってきた研究で、
ミカンを多く食べる女性は患者が少ない傾向もわかっていた。

そこで、
この地域の閉経後の女性212人で、
βクリプトキサンチンの血中濃度と骨粗鬆症の関連を調べたところ、
ミカンを毎日4個食べることに相当する血中濃度の人は、
ミカンを食べない日がある人よりも、骨粗鬆症にかかるリスクが92%低いことがわかった。


果物などに含まれる色素の骨粗鬆症予防効果が明らかになったのは世界で初めてという。

トピックス 『あまちゃん』 (2013-09-28)


本日で、最終回でした。

一言で言いますと。「潮騒のメモリー」という楽曲を、ストーリーの根幹に置いた、
親・子・孫。65年間の、東北人の辛抱強い生活力。
家族・ふるさと・アイドル。3世代の恋愛事情を、同時進行で描いた作品でした。
またその中で、「東北地震と津波」を、真正面から、描いたことも、特徴でした。

「9年かけて、楽天も、パリーグ優勝」。      ・・・・・・めでたいことが重なりました。

神戸人としては、「がんばろう神戸!」で、18年前にオリックスが優勝した時の事を、
思わず思い起こしてしまいました。


・・・・「夏ばっぱ」が、言ったように「去る者は追わず!」・・・・・気持ちを変えていきましょう!




「『あまちゃん』好きなキャラクター」についても調査を実施。

1位には、やはり、能年演じる【天野アキ】がランクイン。
彼女の何色にも染まっていない“無垢”な演技は、文字通り視聴者に元気と笑顔を与えてくれた。

そして、同作の魅力の肝である、脇を固める個性的な役者陣も2位以下に目白押し。

小泉今日子演じるアキの母親【天野春子】(2位)
の常にずけずけと物を言う、どこかやさぐれた“元ヤン”風の演技は、
純真なアキとの対比が非常に心地良い。

3位には松田龍平演じる【水口琢磨】がランクイン。
アキが所属するGMT47のマネージャーである水口が、
“ツンデレ”を駆使してアキを奮起させる様に、
女性視聴者たちはメロメロに。“ミズタク”の愛称で、一躍大人気キャラクターとなった。

その他にも「北の海女」のリーダー格・夏ばっぱを演じる宮本信子をはじめ、
渡辺えり、木野花、美保純、片桐はいり。
さらにそれを取り巻く、
杉本哲太、尾美としのり、でんでん、荒川良々、吹越満、といった猛者たち。
そしてGMT47のプロデューサー荒巻に古田新太と
名前を見るだけでお腹一杯になるような(!?)強烈なメンツを見事に調和させた演出には脱帽する。

4450件中2126-2130件

前へ1....421422423424425426427428429430431....890次へ