Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年06月2020年07月2020年08月全て

4425件中2111-2115件

前へ1....418419420421422423424425426427428....885次へ

トピックス 「二人の復讐!」 (2013-09-26)



池乃こいし@369doughnut

思わず「春ちゃん!」と叫んで
マイクを渡した太巻さんには若春子さんの姿が見えてたのかな?
電池が抜けて太巻さんのおでこに命中(プラスの方)したのは、
26年前のあの日、お互いの声を奪われた2人の女の子の復讐だったのかもしれない #

トピックス 「リンクしてます?」 (2013-09-26)


唐突な爺さんの船出は、「潮騒のメモリー」の、楽曲を盛り上げるネタになっていました。
またそれが、薬師丸ひろ子とキョンキョンの、中年ウエディングドレス(コスプレ?)の、
布石になるとは!!……展開がすごいこの1週間!・・・・・・・・・・「あと、2回!」


これまでのストーリーから、インターネット上では
「歌で感動したのって初めてかも」
「涙なくしては聴けませんでした」
「最終回目前にしての大団円!鈴鹿さんの歌声は聴いていて心が洗われました」など
絶賛する声で溢れた。感動の余韻は、後番組の「あさイチ」にも続いた。

「あさイチ」では出演する井ノ原快彦さんと有働由美子アナウンサーが
「あまちゃん」を受けたコメントで始まるのが恒例となっている。

この日は開口一番に鈴鹿の話題となった。

その中で有働アナは、井ノ原さんから聞いた
「『セーラー服と機関銃』と歌詞が重ねてある」という話を持ち出した。
井ノ原さんは「うれしいよね、あれ。分かる人には分かる」とニコニコ話す。
冒頭でのコメントはここで終わってしまったが、
番組最後に行っている視聴者からのFAX紹介コーナーで、真相が明かされた。
有働アナが「潮騒のメモリー」2番の歌詞
「置いていくのねさよならも言わずに 再び会うための約束もしないで」を読み上げると、
井ノ原が「(さよならは別れの言葉じゃなくて)再び逢うまでの遠い約束」という
「セーラー服と機関銃」の一部を口ずさんだ。

井ノ原さんは、以前から関連性に気付いていたという。
ネット上でも以前から一部で指摘されていたが、多くの人に届くこととなった。


宮藤さんは楽曲について「約5分で書き上げた」とコメントしているものの、
「セーラー服と機関銃」に関する真偽は分からない。
だが「あまちゃん」には、
さまざまな小ネタやオマージュが散りばめられていることから、
井ノ原さんの指摘もあながち間違いでもなさそうだ。

「セーラー服と機関銃」はTwitterでトレンド入りするほど話題になり、井ノ原さんは一躍英雄に。「いのっち凄いなぁ。気づかなかった」
「イノッチ解説で、さらに感動倍増!」
「朝あま(朝8時からの放送を見ること)してない人は、
今いのっちがどんだけあま界でカリスマになってるか知らないだろう…」など賛辞が送られた。

日本中を虜にしている「あまちゃん」だが2013年9月28日、ついに最終回を迎える。

早くもファンからは「あまちゃんロス症候群」におびえる声も聞こえる。

トピックス 「音痴・音痴と言いながら!」・・・・・落とし所が、ここですか! (2013-09-25)


 「あまちゃん!」            ・・・・・・・・・・「あと、3回です!」

本日!とうとう、鈴鹿さんが、潮騒のメモリーを、歌いました。

薬師丸ひろ子が、完璧に歌いました。

「三途の川を、三代前からに、歌詞変更する小ネタまではさみ!」・・歌詞変更もフリーです。

これで、、紅白の編成はどうなることやら!・…1時間番組余裕でできます。

残りの3回で、あと何が飛び出すか??・・・・・「ちょっと不安です!」

社会・政治 「耳あか除けば認知症が改善? 長寿研など、30人調査」 (2013-09-25)

【小宮山亮磨】
認知症が疑われるお年寄りのうち、
5%の人は耳に大きな耳あかが詰まっていたとの結果を、
国立長寿医療研究センターなどがまとめた。

耳あかを取り除くと聴力があがり、認知機能もよくなったという。

同センター耳鼻咽喉(いんこう)科の杉浦彩子科長によると、
物忘れ外来を受診した614人のうち、
耳に小指の先よりも大きな耳あかが詰まっていた人が32人いた。

30人を対象に調べると、
耳あかを取り除く前は平均44デシベルの音までしか聞き取れなかったが、
取った後は39デシベルまで聞こえるようになった。


認知機能テストでは耳あかを取る前は平均17・0点だったが、
取って平均1カ月後に調べると17・8点になった。


脳への刺激が増え文章の理解力なども上がった可能性があるという

トピックス 「42.2%だったそうです。」 (2013-09-24)


これでは、最新小説「ロスジェネの逆襲」(ダイヤモンド社)の番宣みたいのものです!

当分の間。続編はないでしょうから、本を購入するしかありませんね!

バブルの次はロスジェネですか!!・・・・「時代の変化そのものですね!」

◇今年の番組視聴率 トップ5◇

1「半沢直樹」最終回(9月22日放送、TBS)42・2%
2「サッカーW杯アジア地区最終予選 日本対豪州戦」(6月4日放送、テレビ朝日)38・6%
3「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンドの日本―オランダ戦」
(3月10日放送、TBS)34・4%



「半沢直樹」原作者池井戸潤氏も満足「しっかり原作通り」


TBSのヒットドラマ「半沢直樹」の最終回から一夜明けた23日、
意外な結末にさらに反響が広がった。
番組のフェイスブックには続編を求める声や意見が寄せられ、
都内の書店ではその後を描く最新小説「ロスジェネの逆襲」(ダイヤモンド社)が飛ぶように売れた。

「やられたらやりかえす。倍返しだ!」を決めぜりふに、
不正を働く上司らを斬ってきた主人公・半沢に最後に言い渡されたまさかの出向。

亡き父親の敵、宿敵の大和田常務の悪事を暴き、
これで一件落着かと思いきや、予想外の結末が待っていた。

最終回終了直後から、番組のフェイスブックには「驚いた」
「出向先でも大暴れ」
「続編を期待」などという声が続々と書き込まれた。

原作者の池井戸潤氏も、結末を注目していたようで、
自身のツイッターで
「半沢の処遇、しっかり原作通りでしたね」とつぶやき、期待通りの大反響に満足した様子だ。

4425件中2111-2115件

前へ1....418419420421422423424425426427428....885次へ