Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年08月2020年10月2020年10月全て

4450件中2091-2095件

前へ1....414415416417418419420421422423424....890次へ

トピックス 「ダイエットコーナー!!」 (2013-10-14)

・食べ物の写真を大量に見ると「その味に飽きてしまう」

研究チームはこの結果について、
食べ物の写真を大量に見ると、実際に食べる前にその味に飽きてしまうためであると説明している。
写真を見るだけで感覚が満たされ、実際に味わうという経験を求めなくなるのだ。

つまり、じっくり料理を味わいたいときには、事前にその料理の写真を見ない方が良いということ。
研究チームも
「料理の味を楽しみたいときには、その料理の写真を多く見ない方がよい」とアドバイスしている。

・ダイエットにも応用できる? 効果を得るには大量の写真を見る必要あり

逆にこの現象はダイエットにも応用できそうだ。
たとえば、チョコをついつい食べ過ぎてしまうという人は、
大量のチョコの写真を見れば、食べ過ぎを抑えることができるのだ。

ちなみに、
この効果を得るにはとにかく大量の写真を見る必要があるとのこと。

数枚程度の写真では効果が無いので、ご注意を。

ダイエット中の人は、
Googleの画像検索などを使って、好きな食べ物の写真をたくさん見るようにすれば、
簡単に食欲を抑えることができるかもしれないぞ!

新製品 GPSの誤差1センチ、 精度が世界最高に。 (2013-10-14)

/////////////////車や鉄道の無人運転の基盤技術へ


GPS誤差1センチ、精度世界最高 三菱電やNEC
三菱電機とNEC、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は次世代衛星を使う世界最高精度の
位置測定技術を共同開発した。
現在の全地球測位システム(GPS)と比べ位置の測定誤差を
1000分の1の1センチ程度にできる。

自動車や鉄道の無人運転など次世代交通システムの基盤技術となる。
2018年にも企業が国内でサービスを始める。
日本のインフラ輸出の切り札にもなりそうだ。
政府は1月策定の宇宙基本計画で日本版GPSと呼ばれる「準天頂衛星」プロジェクトを
成長戦略の柱に据えた。
高度な位置情報技術は国内で多様なサービスの開発につながるうえ海外でも需要が見込める。

アジア・太平洋地域では同サービス市場が年4兆円規模になるとの予測もある。
日本では米国の衛星から位置データを取得しており、測定の誤差は10メートル程度。
政府は日本の上空を旋回する準天頂衛星を3個以上配備する計画で、
同じ米国のGPSデータを使っても位置の誤差を1メートル以下にできるとされていた。

三菱電機などは1~2センチ程度にする技術にメドをつけた。
宇宙空間に近い上空には電波を反射する層などがある。
位置測定に使うデータはこれらの影響を受けて乱れが生じる。

三菱電機は高度な解析技術でデータを補正する装置を開発。補正データをJAXAの
通信基地から準天頂衛星に送り、位置の測定精度を飛躍的に高める。
NECは衛星と地上のデータをやりとりする次世代通信技術の開発を担う。
政府は18年に衛星や基地局設備などを整え、
民間企業が高度な位置情報サービスを24時間提供できるようにする。

7月には東芝やホンダなど約200社が参加するGPS関連の協議会が発足。
各社は用途開発で世界に先行し成長事業に育てる。

自動車や鉄道車両に位置情報を受信するチップを組み込めば、
道路の渋滞を避ける信号の制御や交通案内のほか、鉄道車両の自動運転も可能になる。

車道のレーン識別もできるため、将来の自動車の無人運転の基盤技術になる。
建機や農機の操作の無人化にも役立つ。穀物の育成状況を把握、

農薬の散布や収穫をより効率的に行える。

トピックス 「浮谷東次郎」の大逆転劇 (2013-10-13)

今週末は、「日本グランプリ」開催です。・…放送がなく盛り上がりに欠けますが。
昔は、みんなが、車に憧れをもって接していました。
3種の白物家電の次は、車だった「昭和の時代」です。


1965年、昭和40年、
トヨタ初の2人乗りスポーツカーとして誕生したトヨタスポーツ800は、
昭和44年までの4年間で3131台が生産されました。
丸く可愛らしい軽い車体に燃費の優れた
45馬力水平対向2気筒800ccエンジンを搭載、
ルーフを外せば手軽にオープンカーに変身してしまうユニークさ、
軽い車体はスポーツ性にとみレース車としても大活躍、
誕生から30年が経とうとする今日に於いても通称「ヨタハチ」と呼ばれ、
多くのファンに愛されています。


●「トヨタ スポーツ 800 浮谷東次郎仕様
1965年 船橋サーキット 全日本自動車クラブ選手権 GT-1レース 優勝車」

●1965年、関東地方での初めてのサーキットレースとなった
「全日本自動車クラブ選手権レース大会」が開催されました

●雨中での開催となったこのレースに出場した
「浮谷東次郎」は、
愛車「トヨタ スポーツ 800」で参戦、5週目に右フェンダーをつぶしてピットインし、
一旦は16位まで落ちてしまいますが、
その後驚異的な追い上げを見せ優勝を飾る事になります。
●このレースで見せた「浮谷東次郎」の大逆転劇は、
レースを観戦したものだけでなく、モーターファンの多くの人たちに語り継がれ、
「天才レーサー 浮谷東次郎」の伝説となったのです

●この「トヨタ スポーツ 800 浮谷東次郎仕様」を再現

●付属のデカールは、「カーナンバー20」やチェッカーライン、
また車体中央に走るホワイトラインやカーナンバー用の白丸地を再現しています

●浮谷邸に保管されているレプリカを元に作成
(レプリカ再現についても一部改造が必要となります)
           
             どうして、今のトヨタは、こんな車が作れないのでしょうか?

トピックス 「女優・・鈴鹿ひろ美の、コンサートがありました。」 (2013-10-13)


薬師丸ひろ子(49)が11日、
東京・渋谷のBunkamuraオーチャードホールで、
女優生活35周年記念の単独ライブを行った。

9月末に終了したNHK連続テレビ小説「あまちゃん」では音痴の女優鈴鹿ひろ美を演じたが、
この日は観客を酔わせる高い歌唱力を披露した。

薬師丸は冒頭から音痴ネタで観客を喜ばせた。
「桁外れの音痴な役。本当にお客さんが来てくれるのかと…」。

終盤でも「『あさイチ』で井ノ原快彦さんが『薬師丸さんは音痴じゃないです』とフォローしてました。
何度井ノ原さんに手を合わせたか。

どこかで傷ついている自分がいたので」と笑わせた。

披露したのは
「セーラー服と機関銃」
「探偵物語」など21曲。
12月4日に発売のカバーアルバム「時の扉」で、
「セーラー服と機関銃」をセルフカバーすることも発表した。

薬師丸は10年1月に東京と大阪で約20年ぶりにライブを開催。
それ以来、約3年9カ月ぶりのライブになった。

トピックス 「強迫観念?・・・・1日平均100回以上チェック」 (2013-10-13)



1日の間に自分が何回スマホをチェックしているか、ご存じだろうか?

とある Android アプリの開発会社が、非常に興味深い調査結果を発表した。
それによると、ユーザーは平均して1日に110回スマホをチェックしており、
夕方になると6~7秒に1回の頻度でチェックしているという。
何度もチェックしてしまうのはわかってたけど、まさかそこまでとは!

・ホームボタンかパワーボタンを押してしまう

スマホのロック画面アプリ「Locket」は、ユーザー15万人のスマホ使用傾向に関するデータを公開した。それによるとユーザーは1日平均110回、ホームボタンかパワーボタンを押して、
スクリーン表示を行っているそうだ。もっとも頻度が高い人の場合は900回にもなるという。

・深夜帯でも4人に1人がアクティブ

ピーク時は17時から20時で、その時間帯になると75パーセントの人がロックを解除。
約1時間にわたってスマホを操作している。
逆にユーザーがスマホからもっとも離れる時刻は深夜3~5時。
使用状況は24パーセントに低下するが、4人に1人はこの時間帯になっても何らかの操作を行っている。
しかしチェックの頻度は著しく低下し1時間に4回程度とのことだ。

・やっぱり強迫観念?

ちなみに多くのスマホユーザーが、
端末が着信していないのに着信音やバイブを感じたりすることがあるそうだ。
これらは強迫観念にも似た感情によるものらしい。

鳴ってもいない電話が気になるがゆえに、1日に110回もチェックしてしまうのではないだろうか。
ある意味スマホに縛られているといっても、過言ではない。

たった1日でも良いからスマホを家に置きっぱなしにして、外出してみるのも良いかもしれない。
とはいえ、連絡を取らないといけない場合に、どうしようもなくなるのだが……。

4450件中2091-2095件

前へ1....414415416417418419420421422423424....890次へ