Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年11月2020年12月2021年01月全て

4473件中201-205件

前へ1....3637383940414243444546....895次へ

トピックス 韓国のすごさ! (2020-03-01)


世界でもトップレベルの優れた検査・診断能力と透明性を持った情報公開によるところが大きい。
換言するならば、
感染者が急激に増えているのはそれだけ急速に感染者を探し出し、
隠さず公開していることの証である。

 実際に、韓国は世界最高水準の診断検査能力を備えている。
韓国には全国79か所の病院と検査機関で1日に1万件まで検査が可能だ。
例えば、5日から25日にかけて韓国は日本の23倍、
米国の96倍以上の検査を実施していた。
また、
検査期間に日本は2~3日、
米国は3~4日要しているが、
韓国は1日以内に検査を行える体制を整えている。

 従って、韓国の検査件数は世界のどの国よりも多い。
例えば、韓国では27日午前9時の時点で6時間以内に結果が確認できる
PCR検査を受けた人は4万4157人に上っている。

ちなみに日本は26日午後1時基準でクルーズ船の乗客を除けば、
1890件に留まっている。

韓国の約23分の1程度に過ぎない。

米国は日本のよりもさらに少ない445件しかない。

人口比率からしても韓国は1173人あたり1件なのに対して
日本は6万7000人のうち1件しか検査ができてない。

米国にいたっては74万人のうち1人だ、
韓国の検査件数は日本の60倍、米国の700倍である

健康・医療 資料 (2020-02-29)


清水医師が治療した入院患者2人はいずれも20代で症状は軽く、
既に退院した。
「軽症だと、(ウイルスの遺伝物質を調べる)PCR法以外では、
肺炎の病原体が新型コロナウイルスか、そうでないかを区別するのは難しい」と話す。

 肺炎は、X線検査やCT検査で肺に白い影が写ることで診断される。
今回の患者の肺画像は軽症で、
影がごく小さかったり、
別の細菌が原因の肺炎とよく似た「すりガラス状」の影だったりしたという。

 入院中の治療は、新型コロナウイルスに直接効く薬がないため、
処方したのは解熱剤ぐらい。
「患者自身の回復を待つしかない。
特別なことはしなくてもだんだんと良くなった」。
食事も通常の入院食だった。

 一方、院内感染の予防は徹底した。
患者がせきやくしゃみのしぶきでウイルスを広げないよう、
マスクを着けてもらい、
入院食の食器は使い捨ての物を使用。
医師や看護師はマスクに帽子、
目からの感染を防ぐ保護用メガネを着け、
エプロン型の防護服、手袋をはめて診察した。

検査用にのどの粘膜を採取する際は、患者もせき込みやすいため、
医師は高性能な「N95マスク」を着用した。

健康・医療 資料 (2020-02-28)


米疾病対策センター(CDC)のロバート・レッドフィールド局長は27日、新型コロナウイルスが物質の表面でどの程度長く生存可能で、感染力を持つかをCDCが積極的に調査していると明らかにした。

局長は下院公聴会で政府のウイルス対応について説明。「銅と鉄の表面では2時間程度だが、段ボールやプラスチックなどほかの物質の表面ではより長時間となる。われわれはこの点を注視している」と述べた。



クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で発生した大量感染について、空気よりも接触による感染が原因だった可能性があると指摘した。

また、新型ウイルスによる致死率は中国以外の地域でより低い可能性があるとし、「データはないが、少なくとも私は、現時点で中国以外での致死率は0.5%前後と推測している。しかし繰り返すが、この点を本当に明確にするにはさらにデータを(得て)検討する必要がある」と述べた。

世界保健機関(WHO)は、中国での致死率を2─4%と示唆している。

レッドフィールド局長は、季節性インフルエンザの致死率は0.1%程度としている。




[ロイター]


トムソンロイター・ジャパン


Copyright (C) 2020トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます



【関連記事】
・クルーズ船のフィリピン人80人に陽性反応 約400人は帰国後隔離へ
・遂に「日本売り」を招いた新型肺炎危機──危機を作り出したのはメディアと「専門家」
・感染者2200万人・死者1万人以上 アメリカ、爆発的「インフル猛威」のなぜ 





20200303issue_cover150.jpg

社会・政治 何をいまさら。 (2020-02-27)


 まだ中国は一部だけ。入国禁止。

 それに、韓国を追加。

 韓国は、この国の数十倍の検査施行し封じ込め。
 法律で、濃厚接触者の、家族には、休職時の補償あり。…すごい。

 日本のほうが実質多いはずなのに、
 pcr検査で発生人数を調整。韓国が発生越した時点で渡航禁止。
 海外では続々、日本の入国禁止。
 笑われ者です。

安倍晋三首相は首相官邸で開かれた対策本部の会議で、
イベント自粛要請について
「この1~2週間が感染拡大防止に極めて重要だ。
多数が集まる全国的なスポーツ・文化イベントは大規模な感染リスクがある」と説明した。
3月11日に予定する東日本大震災追悼式についても規模縮小などを検討する。
 
特定地域滞在を理由にした入国拒否は
中国の湖北省と浙江省に続くもので、中国以外に対象を広げたのは初めて。

健康・医療 参考資料/2/26 (2020-02-26)



国民としては、後1年、コロナに感染しないことが
最大の目標です。

新型コロナウイルス対策で有力視されている治療薬の大規模な治験を始めると
、米国立保健研究所(NIH)が25日に発表した。
世界保健機関(WHO)の担当者も効果を認める発言をしており、
治験がうまく進めば治療薬として承認される可能性もあるが、
1年以上はかかるとみられている。

 NIHや米メディアによると、
治療薬は米製薬大手ギリアド・サイエンシズ社による
「レムデシビル」。

エボラ出血熱の治療のために開発された抗ウイルス薬という。

すでに中国・武漢でコロナウイルスの患者に使われ、
WHOの医師が24日、
「新型コロナウイルスの肺炎に対抗できる唯一の薬だ」との見解を示していた。

1月、武漢から米国に帰国した男性感染者にも投与され、回復したという。

4473件中201-205件

前へ1....3637383940414243444546....895次へ