Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年08月2020年09月2020年10月全て

4450件中1896-1900件

前へ1....375376377378379380381382383384385....890次へ

健康・医療 英オックスフォード大とツムラが研究へ (2014-02-23)

【薬学】漢方薬に科学のメス 英オックスフォード大とツムラが研究へ


英オックスフォード大学医学部は8日、漢方薬のメカニズムを西洋の科学的な手法で解析する
新たな研究を、ツムラ(本社・東京都港区)と協力して始めると発表した。
ツムラ側が提供する漢方薬の各成分の混合比率のデータなどをもとに、
日英両国の約10人の研究者が漢方薬の謎の解明にあたる。

オ大のデニス・ノーブル教授は「欧米の薬は成功しているとはいえない。
西洋医学が抱える問題を解決するカギが漢方薬の中にあるのではないかと
推測している」と語った。

一方、ツムラの田中典裕専務取締役は、日本ではこの10年間にすべての
大学医学部・医科大学で漢方医学教育が浸透したことを明らかにするとともに、
「病人を治すために漢方薬が日常的に処方されるようにしたい。そのためにも、
漢方が学問的に、なぜ効くのかを解明してほしい」と強調した。

▽記事引用元 : 2013.10.12 23:58 産経新聞
 sankei.jp.msn.com/science/news/131012/scn13101223590002-n1.htm
*以来ありました。 http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1382193882/3

新製品 有機EL照明モジュール (2014-02-22)

三菱化学株式会社(本社:東京都千代田区、社長:石塚 博昭、以下「三菱化学」)とパイオニア株式会社(本社:神奈川県川崎市、社長:小谷 進、以下「パイオニア」)は、発光層を独自の塗布プロセスで成膜することにより製造コストを大幅に低減した、世界初の“発光層塗布型”有機EL照明モジュール(白単色型)のサンプル出荷を、2013年9月末より開始します。

 有機EL照明は、面発光で薄型・軽量である上、形状に制約がなく透明にできるなど、既存の照明にない特徴を数多く有しており、次世代の照明として注目されています。三菱化学とパイオニアは、2011年7月に、発光層を蒸着プロセスで成膜した世界初の“カラー調色・調光型”有機EL照明パネル・モジュールの量産を始め、2013年6月には両社の出資によりMCパイオニアOLEDライティング株式会社(本社:東京都新宿区、社長:室山 敏)を設立し、店舗照明や美容・医療用照明器具などさまざまな用途向けに有機EL照明パネル・モジュールを提案・販売してきました。

 このたびサンプル出荷を開始する “発光層塗布型”有機EL照明モジュール(白単色型)は、三菱化学が独自に開発した塗布材料を使用し、三菱化学とパイオニアの両社で開発を進めてきたデバイス・パネル製造技術を用いた製品です。 発光層蒸着型の従来品に比べ、製造コストを5分の1から10分の1程度へと大幅に低減するとともに、寿命については本格量産開始時に約4倍の長寿命(30,000時間:輝度 2,000 cd/m2時、LT70)を達成する予定です。

 こうした低コスト・長寿命の実現により、これまでの店舗照明や美容・医療用照明器具に加え、オフィスや車載照明といった幅広いシーン・用途への有機EL照明の応用が可能になると期待しています。また、他社に無い“カラー調色・調光型”の従来品(発光層蒸着型)と組み合わせることにより、今までに無い、新しい照明空間の創出が可能となります。

トピックス 「自社開発をあきらめた、豊田??」 (2014-02-21)

トヨタ、FR(後輪駆動車向け)の新エンジン生産をヤマハに「委託」--年12万基 [10/28]


トヨタ自動車は開発中の排気量2000cc過給ダウンサイジングエンジンを
FR車にも設定し、2015年をめどにヤマハ発動機に生産委託する方針を固めた。
年産台数は約12万基。
環境車の選択肢を広げるためにFRセダンにも搭載する。
ヤマハ発とはスポーツタイプのエンジンで長年、協力関係にある。
トヨタは14年に 給ダウンサイジングエンジンを搭載したFF車を投入する予定。

生産委託するのはFR車に投入する排気量2000ccの直列4気筒「AR型」エンジン。
14年投入予定のFF車向けエンジンについては
トヨタ自動車九州で生産することを決めている。

新エンジンは12年に発売した新型「クラウン」に初搭載した
同2500ccのAR型をベースに小型化して燃費性能を高めつつ、過給器を組み合わせて出力を補う。

「レクサスIS」「同GS」「クラウン」といったFRセダンへ搭載する計画。

◎トヨタ自動車(7203) http://toyota.jp/

◎ヤマハ発動機(7272) http://www.yamaha-motor.co.jp/

◎http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0420131028aaac.html

健康・医療 血液一滴で診断 愛知の研究チーム開発 (2014-02-20)


血液一滴でアルツハイマー病の兆しがわかる――。

こんな技術を愛知県の豊橋技術科学大学や国立長寿医療研究センターなどの研究チームが開発し、
21日に発表した。

高性能半導体を使う世界初の技術で、2015年度の実用化を目指す。

がんや生活習慣病の早期発見にも応用できるという。

血液や尿を一滴とり、
半導体イメージセンサーを使って、
抗原抗体反応で生じるわずかな電気量の変化を読み取る。

研究チームはこの技術で、
アルツハイマー病の原因物質とされるアミロイドベータというたんぱく質の検出に成功した。

従来の技術では1検体につき測定に数時間、1千円ほどの経費がかかる。

血液も1~5ミリリットルが必要なので、病院で採血しなければならない。


新技術は市販の簡単な器具を使い自宅で採血。
1検体で約10分、100円以下で測れる。

新製品 ■起きあがりこぼ…さない! (2014-02-18)

 あれ、卵が起き上がった!? 

いいえ、これは卵型のしょうゆ差し「COROBA9(コロバナイン)」
(高さ90×径68ミリメートル、内容量60ミリリットル、1260円)

☆ シリコン製の上部を押して注ぐ仕組みだから、
転がっても中身がこぼれないの。
小さな子がいる家庭の食卓でも安心だね。
しかも360度どこからでも注げるお利口さん!
 ワンプッシュで適量を調整しやすいし、
注ぎ終わってテーブルに置いた時も液垂れしにくいんだって。

ブラックとホワイトの2色。問い合わせはアミリス(06・7891・0246)。

4450件中1896-1900件

前へ1....375376377378379380381382383384385....890次へ