Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年08月2020年09月2020年10月全て

4450件中1881-1885件

前へ1....372373374375376377378379380381382....890次へ

トピックス 「文字の名前・・・・ラグランパンチ」 (2014-03-13)


最近、気になっている文字があります。
アニメの、フォントなのですが??
                すごく印象的に使用されております。

    このフォントで書きまあすと…まさにそのイメージが!!
    アニメに参加しているような感じがあります。

キルラキルのフォントがラグランパンチと分かったところで、
他のフォントだとイメージは変わるのかをチェック。
こちらが本家『ラグランパンチUB

健康・医療 「花粉症のピーク!」 (2014-03-12)


 花粉症の患者さんが多くなってきていますが?

 皆さんはどのような治療をしていますか?

 世の中では、「アレグラー!と叫ぶ嵐の大野君が有名でしょうが?

 同じ薬でも、薬局と、処方箋薬では、価格が違います。

 うまくしますと、処方箋薬のほうが、安く手に入る可能性があります。

 大体、市販薬が、2週間で¥1690円から¥1980円
 当院では、同様の内服薬で、口腔崩壊錠で、同じ2週間、保険が効きますので
 実費378円診察料・その他を、差し引いても、3割負担で市販薬より
 安く手に入ります。
 もちろん消費税なし・・・・!           その分30日分処方できます!

                  5月連休まで、頑張ってください。

健康・医療 「エピペンという注射!」 (2014-03-11)


 食物アレルギーが出た場合の、自分で注射する
 アナフィラキーショックを防止する注射薬を、「エピペン」と言います。

学校給食で、アレルギーを起こした場合!
今までは救急車で、病院に着くまで治療ができなかったのが、
いまや、学校でできるようになっていきます。

私の子供も、学校に在籍中何回か。救急車のお世話になりました。
仕事中、救急車で、学校から、クリニックまで搬送してもらったこともあります。

いつ打つか?・・・・これは、講習だけではなかなか分かりにくく、
今後トラブルも起きるでしょうが?

誰もが、子供の生命を、守ってやりたいがための、行動ですから、
トラブルがあっても、訴訟などにならないようにしたいものです。

「全教職員、注射薬研修を」

学校での食物アレルギー対策を考える文部科学省の有識者会議が10日、
給食時のチェックや教職員向け研修の強化などを求める報告書を大筋まとめた。
4月に全国の学校向けに通知する一方、
教職員がより使いやすい簡易版ガイドラインの作成を始める。

報告書では、
行政や学校が取り組むべき対策を挙げた。
文科省には、給食での留意事項をまとめた指針や、
教職員研修で使うDVD教材の作成などを指摘。
学校や調理場には、
症状を抑える注射薬「エピペン」を全教職員が扱えることをめざした研修の拡充や
保護者への情報提供などを求めた。

 また、給食などで特別な対応が必要な子どもに関しては、
医師の診断に基づく「学校生活管理指導表」の提出を原則、義務化した。
症状の有無が不明なまま保護者の求めで特別対応をする学校もあるが、
必要な子どもに対応を絞る狙いだ。子どもへの食物アレルギーに関する指導も増やす。

健康・医療 「武田薬品の事件!」 (2014-03-10)


一般の人には問題の根本が、わからない問題ですが。
医療関係者にとれば、結構ショックな問題です。

ノボ社の「誇大広告が、刑事事件になりましたが・
日本有名な巨大薬品会社の、同じような誇大広告にかかわる問題ですから??

これも2006年前後の話なのですが!
論文ができる前の学会の経過報告で発表されたグラフを使用し
記事広告に利用。それを今日まで使用し、広告プロモーションに使用し
説明していた。
ところが、グラフができる前年に、学会記事の使用は、禁止されていたという事実。
また、その記事があたかも長期に使用すると、対象薬品よりも効果があるように
うかがえる件。また、その事象を販売員が、利用し、利用医師に説明していた。
という二つの理由で、問題といわれています。

しかし、もう一件、武田薬品の元職員が、その解析をした京都大学EBM共同センターに
その後、就職している件も、問題かと??
まあ、情報操作は、していないと思いますが??…利益相反関係において、問題があるかと??

そして研究に動いたお金は?五六〇〇〇〇〇〇〇〇円56億です。


武田薬品  CASE-J問題で第三者機関を選定、調査期間は3カ月程度( 2014年3月7日 )

武田薬品工業のARB「ブロプレス」
(一般名=カンデサルタン)が絡む臨床試験「CASE-J」問題で、

同社は7日、
この問題を調査する第三者機関としてジョーンズ・デイ法律事務所(東京都港区)を選び、
同日調査が始まったと発表した。
調査には3カ月程度かかる見通し。
同社は「調査に全面的に協力していく」とのコメントを出した。

トピックス 「パソコン・・自立再生?」 (2014-03-10)

 内部電源があるうちにと、ヤマダ電機の修理部門に出しに行ったのですが??

  コード付き外部電源付きでも、立ち上がる??
  って・・・・どういうこと?

   パソコンには、自動修復機能があるのか??

   専門家に鑑定された時は??・・・・一目で「これは駄目です!!

   …と、新しいパソコンの見積もりを置いて行かれたのですが・?

   IT系は本当に素人には、聖域なところありますよね??
   
この10日間程度で、書きたい事件もたくさんあったのですが・?
書けなくても案外どうでもよい・・・・・依存症は私には無いようです。


              後、10日で、春が来て、花見が4月前後と、
              季節だけは、通り過ぎる3月。・・・・・もうそこまで春は来ています。」

4450件中1881-1885件

前へ1....372373374375376377378379380381382....890次へ