Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2019年03月2019年04月2019年05月全て

4190件中1241-1245件

前へ1....244245246247248249250251252253254....838次へ

トピックス スープメーカー (2014-12-30)


●かんたんボタン操作で4つのモードから選べます
●全自動で加熱・粉砕・かくはん
●保温ポットであったかキープ
●40レシピ付き
食材を切って、水と調味料を一緒にポットに入れて、ボタンを押すだけで、加熱・粉砕・かくはんを全自動でやってくれるスープメーカー。4つのモード「おかゆ」「スープ」「食べるスープ」「スムージー」を選べるので、バリエーションも豊富!ステンレス二重構造なので温かさを保ちながら食卓に運ぶことができます。冷蔵庫にちょっとだけ残っているお野菜も利用できるので、食材も無駄にはならず、体にもとってもいい本格スープが作れます


健康・医療 アルツハイマー病の発症の検査 (2014-12-29)


国立長寿医療研究センターなどの研究チームは、
アルツハイマー病の発症前に、
原因たんぱく質の状態が分かる血液中の目印を見つけたと発表した。

発症の兆候を少量の血液で見つける可能性につながる成果で、
11日付の日本学士院の学術誌に掲載される。

アルツハイマー病は、
原因たんぱく質「アミロイドβベータ」が脳内にたまり、脳が萎縮して起こるとされる。

アミロイドβが蓄積し始めてから発症までに15~20年要すると考えられている。

脳内のアミロイドβの蓄積を調べるには従来、
脊髄に針を刺して脳脊髄液を採取するなど患者の負担が大きかったり、
大がかりな画像診断機器が必要だったりするのが課題だった。

今回の研究では血液中の微量のアミロイドβ関連物質の増減を調べることで、
脳内のアミロイドβの蓄積を確認できることが判明。

アルツハイマー病やそうでない人を含む65~85歳の62人を対象に解析した結果、
脳内の画像診断の結果と92%以上の精度で一致した。

同センターの柳沢勝彦・認知症先進医療開発センター長は
「0・5ccの血液があれば、発症前のアルツハイマー病の兆候を見つけられる可能性がある。
発症予防や治療薬の開発につなげたい」と話している。

社会・政治 軽油は凍る?? (2014-12-28)


※ディーゼルエンジンのキャンピングカーにお乗りの方へ※
 ガソリンは凍りませんが、軽油は凍結します。
「凍る」というのは正確な表現ではありませんが、軽油に含まれる成分(パラフィン分)が、
低温になると固まって、燃料パイプに詰まってしまうのです。
が、寒冷地で販売される軽油は、固まらないように加工されているのです。
都市部に在住で、
「冬旅」を計画するのであれば、都市部で満タンにせず、
寒冷地で補給するようにすれば安心です。
具体的には「特1号~特3号」まであり、数字が大きいほど低温に対応できるようになっています。
給油する際にスタッフに聞いてみましょう。

季節を問わず、キャンピングカーの旅を楽しむには、
安全性と快適性が何より重要です。
ご自分の遊び方をよく検討して、
必要な装備や工夫を検討してみるのも、旅を作り上げるだいご味のひとつといえるでしょう。

トピックス 「シリコンスチーマーの新型?」 (2014-12-27)

炊飯と、おかずを、同じスチーマーで
作ってしまう離れ業。
名付けて、どんぶり製造スチーマー・・・・・・「ドン・ジャポネ」

      別に一緒にしなくても。別々のスチーマーを同時に入れれば済む話ですが??


価格 3,780円 (税込) 送料別

トピックス 最新マジック? (2014-12-26)


アメリカのマジック用品を製造販売するメーカーが、とんでもない商品の販売を開始している。
その商品とは、手から火の玉を発射するガジェットだ。

手から火の玉? そんなの子供だましだろ?……と思われるかもしれないが、
ネットに公開されている映像を確認すると、これがバカにならない代物だ。

むちゃくちゃカッコイイぞ~ッ!!

・マジック用品のメーカー

この商品「Pyro Fireshooter」を開発したのは、マジシャンのための商品の製造販売を行うEllusionist社だ。同社はマジシャンのための最先端のトランプやアクセサリーを取り扱っている。

・まるでX-MENのパイロ

商品名の『Pyro(パイロ)』とは、
マーベルコミックの『X-MEN』の登場キャラクター「パイロ」
にちなんで名付けられたに違いないだろう。
作中でのパイロは、
火を自在に操るミュータントだった。
この商品を装着すれば、パイロのように手首から火の玉を放つことができるのである。

・フラッシュペーパーが着火して飛びだす

仕組みはとても単純だ。
本体に4つの弾倉があり、マジシャンが使うフラッシュペーパーを詰め込む。
これが着火されると同時に、ブワッと前方に飛んで行くのだ。

その距離、およそ3メートル。
着火したフラッシュペーパーが飛びだす様子は、まるで必殺技を繰り出したヒーローのよう。

これはカッコイイ!

・でもタネがバレバレ

ただよく考えると、もし仮にマジシャンが手から火を3メートル級の距離で放ったとしたら、
この商品を使用したことがバレバレである。
演出としては効果があるのかもしれないが、
手品業界のことを考えると、大々的な商品のPRは逆効果のような気もするが……。
とにかくヒーローに憧れたオッサンにとっては、なかなかワクワクする代物である。

参照元:Pyro、YouTube、BGR(英語)
執筆:佐藤英典

4190件中1241-1245件

前へ1....244245246247248249250251252253254....838次へ