Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年09月2018年10月2018年11月全て

4113件中1196-1200件

前へ1....235236237238239240241242243244245....823次へ

健康・医療 「今年の流行は速そう!・・・・来週には!」 (2014-11-29)


全国のインフルエンザの患者数が
1医療機関当たり0.94人と流行入りの目安となる「1」に迫っていて、
国立感染症研究所は
「去年より3週間ほど早く流行入りするとみられるのでワクチン接種など早めの対策をとってほしい」
と呼びかけています。

国立感染症研究所によりますと、
今月23日までの1週間に全国およそ5000の医療機関から報告された
インフルエンザの患者数は、前の週の2.6倍に当たる4619人に上りました。
この結果、
1医療機関当たりの患者数は0.94人と、
全国の流行入りの目安とされる「1」に迫る値となりました。

都道府県別に見ますと、
岩手県が6.2人、
福島県が2.76人、
神奈川県が1.96人、
東京都が1.92人などと東北や関東で感染が拡大しています。


インフルエンザの流行入りの発表は去年、
12月27日でしたが、ことしは3週間ほど早い来週になると見込まれるということです。

またことし9月以降に検出されたウイルスのタイプは、
高齢者で重症化しやすいとされるA香港型が全体の9割近くを占めていて
国立感染症研究所の砂川富正室長は
「去年に比べ流行の立ち上がりが早く、
早めの対策が必要だ。本格的な流行になる前にワクチン接種や手洗いなどの対策を徹底してほしい」
と呼びかけています。

トピックス 「総重量5キログラムの電動自転車?」 (2014-11-28)



Impossibleに搭載されるディスクモーターは、
重量44.5gの2900mahバッテリを10個使用し、

最大時速12.4マイル(約20km)で45分の走行、

もしくは、通常速度で最大15マイル(約25km)までの走行を可能にする。

社会・政治 「McDaniel HAMBERGERS GUNDAM Cafe」 (2014-11-28)

現在首都圏で4店舗運営しているガンダムのオフィシャルカフェ
「GUNDAM Cafe」の東京店が19日よりリニューアルしハンバーガー専門店へと変わる。

ハンバーガーとガンダムと聞いてピン!と来るガンダムファンも居るかも知れないが、
「起動戦士Zガンダム」で登場した架空のハンバーガー店「McDaniel HAMBERGERS」。
今回、この「McDaniel HAMBERGERS」をモチーフとした店舗が東京店にオープン、

「McDaniel HAMBERGERS GUNDAM Cafe」として登場するのだ。

今回公開されたバーガーの写真を見ると、
バーガーは「ガンダム」や「ザク」の焼印がされたバンズで、
赤のボディの「シャアザク」はトマトバーガー、
緑のボディ「量産型ザク」はアボカドと、なんとも遊び心がある。

バーガーだけでなくドリンクメニューにも「ガンダム」おなじみのあのキャラクターが。
「ガンダム」ファンでなくとも見て食べて楽しいカフェだ。


「McDaniel HAMBERGERS GUNDAM Cafe」は東京駅「東京駅一番街」に19日にオープン。席数は6席。

トピックス [「日本食のブランド化計画…1号です。」 (2014-11-27)

アサヒビールが「なだ万」買収 ブランド和食で海外強化

アサヒビールは14日、老舗料亭の「なだ万」(東京)を買収すると発表した。
世界的に和食が注目される中で、
ブランド力を持つなだ万を傘下に取り込んで海外事業を強化するほか、
外食のノウハウをビール事業などに生かすのが狙い。買収額は明らかにしていない。

アサヒは12月に、
なだ万の創業家から過半数の株式を買い取る予定で、
なだ万には代表権を持つ会長や幹部社員を派遣する。アサヒが外食企業を買収するのは初めて。

なだ万は1830年創業。
国内で27店、
海外で7店の日本料理店を展開するほか、
弁当と総菜を販売する「なだ万厨房」も37店、営業している。

(共同)

新製品 「200万あれば、一体何台の車買えますか?」 (2014-11-26)

未来未来とか言いながら、
ユーザーに補助金出して高価な車を購入させる大企業の考え方?…おかしいでしょう!

いい加減にしてほしい。
それであれば、もうかった数兆円のお金を寄付の形で
車に還元すれば、
もっと手に届く車になると思うのですが。一部ユーザーの見栄のために
スーパーカーではあるまいし、高価な車を、高い価格で売り付ける。・…馬鹿か!

トヨタ燃料電池車、実質520万円 国が200万円補助

トヨタ自動車が12月に発売する燃料電池車「MIRAI(ミライ)」

トヨタ自動車が世界に先駆けて市販する燃料電池車(FCV)の実質的な購入負担額が
520万円程度になることが13日、わかった。

12月に発売されるFCV「MIRAI(ミライ)」の価格は
消費税込みで700万円を超えるが、国が202万円の補助金を出し、
次世代エコカーの普及を後押しする。

トヨタが今月18日に発表する。
複数の関係者によると、ミライの価格は税抜き約670万円で、
消費税込みでは720万円程度になるという。
購入促進策を検討していた経済産業省は、
1台あたりの補助金を202万円とする方針を固めた。

この補助金を受けると購入者の実質的な負担額は520万円程度になる。

ちなみに新しいのは「水素発電機だけ」で、
モーターから電気回路。コンデンサーなどはすべて…今あるプリウスの供用部品??
よくもまあこんなんで、最初のじゃんけん勝ちみたいな!…・プライド??


4113件中1196-1200件

前へ1....235236237238239240241242243244245....823次へ