Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年09月2018年10月2018年11月全て

4113件中1061-1065件

前へ1....208209210211212213214215216217218....823次へ

健康・医療 「武田薬品・痛恨のミス!」 (2015-04-04)


きっと、こういうミスはこれからどこの企業でも起こるのではないかと思う事故です。

配合剤のリスクなのでしょうか?
生産ラインの関係だと思うのです。
ミスの検証報告が必要です。
最近はやりの配合剤は、薬効の異なる薬が2重に配合された薬剤を示します。
工場も、隣接しているでしょうし。
とくに武田薬品は、その配合の組み合わせが多種多様。
その中で、こういうミスが出てくるのだと思います。
何といっても、同じ目的の薬剤違いの薬を、たくさん作っています。
今回の薬剤のミスは、同じ薬の配合量違いです。

武田薬品は3日、
糖尿病治療薬「リオベル配合錠LD」について
、異なる識別番号の刻印が施されたとして自主回収すると発表した。
関係する5ロットはNo. O085、O086、O087、O088、O089。

社内調査の結果、
該当品を生産する大阪工場において、
「リオベル配合錠LD」の識別番号を刻印する作業時に、
誤って「リオベル配合錠HD」と刻印したことに起因するものであると特定した。

同社では、
「リオベル配合錠LD」として使用した場合は健康被害が生じることはないが、
「リオベル配合錠HD」として使用された場合、
有効性に問題が生じる可能性が否定できないと考え、自主回収すると決定した。(坂本直樹)

トピックス 「アルティメットニッパー」 (2015-04-03)

プラモデル専用工具「アルティメットニッパー」が品薄になっています。
これは、新潟県三条市「ゴッドハンド株式会社」が製造・販売しております。


3500円(税抜)と、
他よりも高額ですが、プラスチック切断の跡が残りにくい事で、モデラーの支持を集めています。

高額なのは、ニッパーを握った時の衝撃を緩和するためのストッパーを入れるなど、
3年間で改良を重ねてきたことも理由の一つです。
(日経・新潟地方版より)


●アルティメットニッパー5.0 SPN-120:プラモデルゲート専用片刃ニッパー
http://shop.godhandtool.com/shopdetail/000000001029/ct12/page1/order/
(現在品切れ中)

トピックス 「正式には、10月1日から?」 (2015-04-02)



           自転車保険はなぜ必要? 知っておくべき3つの「事故のリスク」
 

同県議会では、
今年3月18日に自転車利用者および未成年者の保護者や事業者に対し、
自転車事故で歩行者などを死傷させた場合に備える損害賠償保険
(自転車保険など)への加入義務化を盛り込んだ
「自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」が成立。
 

この条例の施行により、自転車利用者などは
「自転車事故により生じた他人の生命または身体の損害を補償する」
保険への加入が義務化されるとともに、自転車販売業者などは、
自転車を販売したり貸出ししたりするときに、
利用者に保険加入の有無の確認が義務付けられる。

ただし、罰則は設けない。
すでに自転車保険や個人賠償責任保険、TSマーク保険などに加入し、
損害賠償責任に対応した補償をカバーできている人であれば、新たに加入する必要はない。
それでも、県内でこうした保険に加入している人は、
2013年で24%にとどまり、4台に3台は新たに保険に加入する必要があるとされている。
 
こうした中、兵庫県は一般社団法人兵庫県交通安全協会の協力のもと、
新たな自転車保険制度を創設し、損保ジャパン日本興亜を幹事引受保険会社とする、
「ひょうごのけんみん自転車保険」を開発。
同保険は、賠償責任保険と傷害保険とのセットプランで、他人をケガさせた場合だけでなく、
自分自身のケガなどにも備えることができる。
 
自転車は手軽で利用しやすい乗り物だが、道路交通法上では「軽車両」の扱い。
一歩運転を誤ると他人を傷つける恐れも十分あるため、同県ではいち早く保険加入の促進を図っていく。

トピックス 「早期発見は感染予防対策の一番ですから。」 (2015-04-01)

エボラ感染、15分で検査…キット開発

西アフリカで流行するエボラ出血熱の感染の有無を15分で検査するキットを、
北海道大の高田礼人あやと教授(ウイルス学)のグループと、
医療品メーカーのデンカ生研(東京都中央区)が開発した。

これまでの検査機器では、感染の有無がわかるまでに数時間かかった。
高田教授は「すぐに感染が判明するので、感染拡大の防止につながる」と話している。

検査キットは縦約3センチ、横約8・5センチのプラスチック製。
感染が疑われる血液から分離した血清をキットに垂らすと、
マウスで作られたエボラウイルスの抗体が反応し、約15分で結果が分かる。

エボラウイルスに感染したサルの血清で検査し、感染を確認したという。

従来の検査機器はウイルス量が少なくても感染の有無を判断できたが、
感度が良すぎて誤検知もあった。

電源も必要なため、西アフリカなどでは今回のキットの方が使いやすいという。

キットはまだ試作段階で、
実用化に向けて開発を進めている。

高田教授は「簡単に誰でも使えるのが特徴。現地で役に立つはず」と話している。

2015年04月01日 Copyright © The Yomiuri Shimbun

社会・政治 「その時がきた。」 (2015-03-31)

電力4社 原発5基の廃炉を正式決定へ

関西電力と日本原子力発電、それに九州電力と中国電力は運転開始から、
おおむね40年たつ老朽化した原発5基の廃炉を
17日と18日の取締役会で正式に決定することにしています。
原発事故後に福島第一原子力発電所以外で原発の廃炉が決まるのは、これが初めてとなります。

関西電力は福井県にある
美浜原発1号機と2号機を、
日本原子力発電も同じく
福井県にある敦賀原発1号機の廃炉を17日の取締役会で正式に決定し、
地元の自治体に伝えることにしています。
また、
中国電力は島根原発1号機を、
九州電力も玄海原発1号機を
廃炉にすることを18日開く取締役会で、それぞれ決めることにしています。

原発を再稼働させる場合には、
電力会社はおととし7月に施行された国の新しい規制基準に適合させる必要があり、
そのための安全対策に多額の費用がかかります。
また、
併せて導入された制度によって運転期間は原則40年とされ、
例外的に延長する場合には特別の点検を実施することが義務づけられ、
さらなるコスト負担が見込まれています。

各社が廃炉を決定する5基の原発は発電の規模が比較的、
小さいことから安全対策に多額の費用をかけて運転を継続しても
経営上の利点は少ないと考えているものとみられます。

4年前に起きた原発事故後に福島第一原発以外で原発の廃炉が決まるのは、
これが初めてとなります。
.

                              廃炉の進め方と課題は

原子力発電所の廃炉には数十年かかりますが、
原子炉を解体した後の廃棄物や使用済みの核燃料を、どのように処分するかなど課題は山積しています。
東京電力福島第一原子力発電所を除き、
日本で廃炉が進められている商業用の原発は茨城県にある日本原子力発電の東海原発と、
静岡県にある中部電力浜岡原発の1号機と2号機があります。
このうち、

今回の5基と同じ軽水炉と呼ばれるタイプの浜岡原発では6年前に廃炉作業が始まり、
完了までに28年かかると見込んでいます。

現在は第一段階で、まず、使われなくなった核燃料を取り出しました。
さらに作業員の被ばくをできるだけ抑えるため、放射性物質を取り除く除染作業が行われています。
来年度からは原子炉周辺の設備の解体へと進みます。
その後、
原子炉などの主要な設備が解体され、最後に建屋などが撤去されることになります。
廃炉を進めるうえで課題になるのが、解体によって出た廃棄物の処分です。
電気事業連合会のおおまかな試算によりますと、
すでに廃炉中のものも含めた全国57基の原発を廃炉にするとおよそ45万トンの
低レベル放射性廃棄物が発生する見込みですが、
現在、国内にはこうした廃棄物を受け入れる処分場はありません。

特に原子炉など放射能レベルが比較的高いものは
地下50メートルから100メートル程度に作られた施設に処分するとされていますが、
処分場を確保するめどは立っていません。
このため、
中部電力は16日、
放射能レベルの極めて低い廃棄物については原発の敷地内に仮置きする計画をまとめ、国に申請しました。
地元の静岡県は
「仮置きは容認するが、ずっと廃棄物を置くことを認めたわけではない」として対応を求めています。
さらに使用済み核燃料を再処理した後に出る高レベル放射性廃棄物、
いわゆる核のゴミを処分する国の計画は全く進んでいません。

廃棄物の問題を抱えたまま、今後本格化する廃炉が順調に進むかどうかは予断を許さない状況です。

4113件中1061-1065件

前へ1....208209210211212213214215216217218....823次へ