Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2019年07月2019年08月2019年09月全て

4196件中1006-1010件

前へ1....197198199200201202203204205206207....840次へ

トピックス Hero4 Session (2015-08-08)

Hero4 Sessionというこのカメラは、
GoProが2007年に最初のHeroが登場して以来、初のまったくの新デザインとなる。
しかもデザインだけでなく、その内容もGoProを未来へ一歩進めるものだ。

Hero4 Sessionは過酷な使用環境にケースなしで持ち出せる初のGoProだ。

またHero4 Sessionは3.8センチの立方体で、
重さは74グラムと過去最も小さく軽いGoProだ。
この重さはiPhone 6の半分にすぎない。
筐体は防水で、別売のケースを必要としない。
GoProをこのサイズに縮小するために開発チームはたいへんな努力を重ねたことだろう。

ただし、このサイズにするための妥協点もある。
最新のGoPro上位モデルにある4k録画機能は省かれた。
またバッテリー取外しできない。
それでもこの新カメラは素晴らしい。Hero4 Sessionは過去最高のGoProだと思う。

社会・政治 「本木さんの昭和天皇は、2回目」 (2015-08-07)

リメイクだそうです。
が、
最新の情報が入っているようで、確か昭和天皇史の情報も入った最新版。
観に行くことはないでしょうが。ビデオは観てみたいです。

反戦映画『日本のいちばん長い日』(8月8日公開)の日本外国特派員協会
(外国人記者クラブ)主催の試写会が、
8月3日に都内で開催。

10カ国以上、150名の外国人記者に向けて、役所広司と原田眞人監督が本作への思いを語った。

『日本のいちばん長い日』の原作は、
昭和史研究の第一人者・半藤一利の傑作ノンフィクション。
太平洋戦争末期に、
終戦の舞台裏で身を挺して闘った人々の物語が綴られている。

役所は陸軍大臣・阿南惟幾役を演じ、本木雅弘が昭和天皇役に扮した。

外国人記者から、
劇中の日本政府の優柔不断さについて尋ねられた原田監督は
「いまの安倍政権を見てもわかるように、国民性ですね。
国立競技場(の問題)を見ていてもそうですし、いまも起きていることです」と、
まずは安倍政権についてチクリと刺す。

続いて「ただ、この時代、戦争に関しては、
最後まで戦わないとわからないという気持ちがあったのは確かです。
多数決で決めた場合、確実にクーデターが起こることはみんなわかっていたので、
最終的には聖断にもっていく。
開戦の時はそれができなかった。

戦争を止めることができたのは、昭和天皇、鈴木(貫太郎)さん、
阿南(惟幾)さんの3人の顔が揃って初めてできたことです」と持論を交えて語った。

阿南陸軍大臣役の役所は
「阿南大臣には、いろんな説があると思いますが、今回は昭和天皇のご聖断があって以降、
終戦に向かって中堅の将校たちのクーデターを食い止めながら、
なんとか戦争にピリオドを打った大臣として、
板挟みになった苦悩を描くことが、今回の僕の役割だったと思います」と
役作りについて述べた。

また、原田監督は、
アレクサンドル・ソクーロフ監督作『太陽』(05)で
イッセー尾形が演じた天皇について「不愉快な昭和天皇像だった」と言い、
さらに、ハーバート・ビックスの著書「昭和天皇」についても
「昭和天皇の話が歪められていて、事実とは違っている。

真実よりもイデオロギー的なものを先行させるのには怒りを覚える」と嫌悪感を露わにし
「僕はそういうものを是正していきたいと思った」と力強く語った。

役所は海外の観客について
「これは、日本で起こった戦争を終わらせる話ですが、
戦争を始めるのは簡単だけど、終わらせるのは非常に難しいことだと、
海外の人も受け止めてくれるのではないかと思っています」と熱い思いを口にした。

                                 【取材・文/山崎伸子】

トピックス 「原爆の日の前日に!」・・・この言動! (2015-08-06)


自衛隊の「核兵器輸送は可能」中谷防衛相発言に懸念
                           [2015年8月6日10時1分 紙面から]

中谷元・防衛相は5日の参院特別委員会で、

安全保障関連法案に基づく他国軍への後方支援をめぐり、
核兵器の運搬も排除しないとする発言をした。

「核兵器の輸送は可能であり、運搬も法文上は排除していない」と、
理論上は可能との見解を表明。非核三原則を理由に「要請があってもあり得ない」と強調したが、
法的な歯止めがないことが表面化。

野党は、時の政権の判断で核兵器運搬が可能になる余地が残るとして、猛反発している。

自民党幹部の1人は
「自衛隊は何でもできるようになるのではないかとの心配が強まる」と、
法案のイメージを悪化させると危ぶむ。

別の幹部は、広島の「原爆の日」の前日というタイミングを、「最悪だ」と断じた。
委員会に出席していた岸田文雄外相も、

「法律の現状を今、承知した」と述べ、
自衛隊による核兵器運搬が排除されないことを初めて知ったことを明かした

社会・政治 シバガス (2015-08-05)


ガス型ドラッグ:和歌山で初規制

毎日新聞 


 「自転車タイヤの充填(じゅうてん)用」などとして高圧ガスを金属製ボンベに詰めた商品「シバガス」について、和歌山県は「実態は危険ドラッグ」として、条例での売買規制に全国で初めて乗り出した。ボンベの中身は麻酔に使われる医薬品の亜酸化窒素で、吸入すれば一時的な多幸感が得られるとされる一方、意識を失うことがあるほか、海外では窒息による死亡例もある。


 県などによると、シバガスは数年前から欧州を中心に流行し、国内でも今年に入って急速に広まった。「自転車用」として掲載している通販サイトではボンベ1本当たり千数百円で販売され、ネット上には吸入方法を紹介するサイトもある。

 同県の条例では、「知事監視製品」に指定された薬物の売買には誓約書が必要で、今月21日付でシバガスを追加指定した。違反した場合、販売、購入の両者に罰金や過料が科せられる。指定は延べ489種類に上り、県内から危険ドラッグ販売店が無くなるなどの効果を上げている。【稲生陽】

トピックス ばんそうこう型人工皮膚で 佐賀大など開発 (2015-08-05)

やけど治療: 毎日新聞

農業生物資源研究所(茨城県つくば市)と佐賀大の研究グループが、
やけどなどの治療で簡単に使え、きれいに治せる「ばんそうこう型人工皮膚」を開発した。

常温で長期の保管も可能なため、
特に皮膚移植の設備がない病院で重傷者の応急処置に有効だという。
今後、臨床試験を経て実用化を目指す。

人体の皮膚は主にコラーゲンでできており、
これを素材にした応急用の製品は既にあるが、スポンジ状で厚みがあり、割れやすいなど扱いにくい。

一方、同研究所の竹沢俊明上級研究員が豚のコラーゲンから開発した
「アテロコラーゲンビトリゲル膜」は薄くて強度がある上
、透明なため患部の状態を確認するのも容易だ。

ラットの実験では、患部に当てると組織に定着しつつ、体から運ばれたコラーゲンと一体化した。

ケロイド状になるなどの痕はほとんど残らなかったという。

 使用する際は、この膜の上にフィルムをかぶせ、さらにテープを貼って固定する。

佐賀大の青木茂久准教授(病理学)は
「重度のやけどの際、移植する皮膚を培養するのに20日かかる。
その間のつなぎ役としても有効だ」と強調。

竹沢上級研究員は「膜は大きさや形を自在に変えられる。

角膜や鼓膜の治療・再生に使う研究も進んでいる」と話した。 【去石信一】

4196件中1006-1010件

前へ1....197198199200201202203204205206207....840次へ