Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年09月2018年10月2018年11月全て

4113件中1001-1005件

前へ1....196197198199200201202203204205206....823次へ

トピックス 豚の生肉・生レバー提供禁止へ 厚労省、6月中旬から (2015-05-29)

    後は馬だけ?
田内康介

厚生労働省は27日、
豚の生肉や生レバーの飲食店での提供を禁止することを決めた。
この日開かれた厚労省の審議会が禁止を了承した。

生で食べると、E型肝炎の感染や寄生虫による食中毒の危険があるため。

2012年に牛の生レバーの提供が禁止された後、
豚の生レバーを提供する店が後を絶たず、厚労省は規制が必要と判断した。
食品衛生法の基準を改正し、6月中旬から実施する。

豚肉や豚の肝臓は中心部までの加熱を義務化し、
焼くことを前提に提供する場合でも、店側は十分に加熱して食べるよう、
客に伝えなければならなくなる。

違反した場合は、懲役2年以下または罰金200万円以下を科すことができる

健康・医療 「商品名は大塚のプレタール!」 (2015-05-28)

脳梗塞予防薬が認知症の進行抑制にも有効であることを確認

国立循環器病研究センター(略称:国循)は、
脳梗塞再発予防薬として広く用いられている抗血小板薬「シロスタゾール」が
認知症の進行予防にも有効であることを明らかにしました。
これは、国立循環器病研究センター脳神経内科の猪原匡史医長、
洲本伊月病院の岡田雅博院長、
公益財団法人先端医療振興財団先端医療センターの田口明彦部長らによる共同研究グループの成果です。

認知症は現在わが国で既に400万人を超え、その進行を阻止する手法の開発が世界中で行われています。
いくつかの対症療法は存在しますが、
認知機能の低下そのものを根本的に食い止める手法はまだ見つかっていません。
共同研究グループは、
アルツハイマー型認知症の認知症症状の進行抑制に用いられるドネペジル塩酸塩という薬剤を内服している洲本伊月病院の患者を対象に、
シロスタゾール内服者と非内服者年間の認知機能低下率を
ミニメンタルステート検査(MMSE)により比較したところ、
シロスタゾールを内服していた患者では年間の認知機能低下が有意に抑制されていることが分かりました。シロスタゾールを内服していた患者では、
特に記憶の再生や自分の置かれている状況を
正確に把握する能力(見当識)の低下が阻止されていました。
これらの機能は特にアルツハイマー病の早期で障害されやすい認知領域であることから、
研究グループは、
シロスタゾールがアルツハイマー病のような神経変性症にも
有効である可能性を示唆していると考えています。

これらのデータを基に、
国立循環器病研究センターを中心として今年中に医師主導治験を開始し、
シロスタゾールの軽度認知障害(MCI)の患者に対する有効性を確認する予定です

(治験責任医師:長束一行・脳神経内科部長、
治験調整医師:猪原匡史・脳神経内科医長)。
本研究成果は、科学雑誌「PLOS ONE」に平成26年2月27日付で掲載されます。

シロスタゾールは、脳梗塞の予防に広く用いられる抗血小板薬(「血液サラサラ薬」です。
シロスタゾールは、血栓形成を抑制すると共に、
血管を拡張させ脳血流を上昇させる作用があることが知られています。
アルツハイマー病をはじめとする認知症を呈する患者では、
その原因にかかわらず、しばしば血管の病気を併発することが知られていることから、
研究グループはシロスタゾールの抗認知症効果を予想し、
シロスタゾールを内服している患者の認知機能低下の進行率をミニメンタルステート検査
(MMSE)を用いて調べました。

■研究手法と成果
アルツハイマー病のためにドネペジル塩酸塩を投与されており、
シロスタゾールが追加された(6か月以上投与された)もしくは追加されなかった患者で、
12か月以上の間隔で2回以上MMSEによる認知機能評価を受けた
すべての患者をカルテ記録から抽出しました。
この調査により、ドネペジル塩酸塩のみで治療された患者87例のMMSEスコアの時間的変化と、
ドネペジル塩酸塩とシロスタゾールで治療された患者69例のスコア変化とが比較されました。
認知症が進んでしまった患者を含む認知症全体の解析では、
シロスタゾールの同時投与によるMMSEスコアの低下は有意には抑制されませんでした。
しかし、軽度認知症(MMSEスコアが22点以上26点以下)患者のサブグループ解析により、
ドネペジル塩酸塩単独で治療された患者ではMMSEスコアの2点以上の低下が観測されたものの
(36名; -2.2/年)、
シロスタゾールの追加によりMMSEスコアの低下が抑制されることが示されました
(34名; -0.5/年)。

本結果は、ドネペジル塩酸塩内服下にある初期のアルツハイマー病患者では、
シロスタゾールの追加内服でMMSEの年間低下率が約80%抑制できたことを示しています。

特に、ミニメンタル検査の評価項目の中で、
時間の見当識(単独群-0.9 vs. 併用群-0.2)、
場所の見当識(単独群-0.3 vs. 併用群+0.1)、
遅延再生(単独群-0.3 vs. 併用群+0.1)の3項目でシロスタゾールの効果が見られており、
アルツハイマー病の初期に特に障害されやすいとされる項目での改善効果が顕著でした(図)。
以上から、
シロスタゾールは認知症の、より早期の段階での内服が有効であることが示されました。

社会・政治 「招へいしようとした人!」・・・こんな人でした。 (2015-05-27)

昭和25年生まれ
熊本のおっさん!

自民党は内山さんを招くことを一時検討。

委員会の坂本哲志・与党筆頭理事(自民党)は26日昼、

報道陣に「内山さんは憲法に非常に詳しいということだ」と期待感を示した。


呼ばれた人は本書いてます。
どうせ、バックありでしょうが。

         憲法主義――条文には書かれていない本質

                       [ 著者 ] 内山奈月(うちやま・なつき)AKB48
南野 森(みなみの・しげる)九州大学法学部教授
[ 判型 ] 四六判並製 [ ページ数 ] 256ページ [ 価格 ] 1,200円+税

憲法を暗唱するアイドルと気鋭の憲法学者による1億人のための憲法講義
もしも国民的アイドルが日本国憲法を本気で学んだら……。

社会・政治 「どこのどいつだ?」 (2015-05-27)

聞いてあきれる・?
政治パフォーマンス??…いたい何を聞くというのか?」
個人の意見??・・・・ご尊顔をお見せして頂きたいものです?

AKBの参考人招致、自民が一時検討 選挙権年齢議論で       安倍龍太郎
2015年5月27日11時16分

選挙権年齢の引き下げの議論をめぐり、
自民党はアイドルグループAKB48メンバーの内山奈月(なつき)さんを参考人
として国会招致しようとしたが、26日に断念した。
本人の都合がつかなかったうえ、
党幹部から「パフォーマンスと思われかねない」との異論が上がったためだ。

 
今国会では、衆院の政治倫理・公職選挙法改正特別委員会で選挙権年齢を現行の
「20歳」から「18歳」への引き下げを審議することになっており、成立は確実視されている。
29日の委員会で専門家の意見を聞く参考人質疑が予定されており、
自民党は内山さんを招くことを一時検討。
委員会の坂本哲志・与党筆頭理事(自民党)は26日昼、
報道陣に「内山さんは憲法に非常に詳しいということだ」と期待感を示した。

ところが、これを聞いた党幹部は
「安保法制を議論している最中だ。そういうパフォーマンスはふさわしくない」と疑問視。
内山さんの都合もつかなかったため、
同日夕には断念することになったという。

内山さんは憲法全文の暗唱という特技をもつアイドルとして知られており、
現在慶応大2年生。共著に「憲法主義」がある。(安倍龍太郎)

トピックス 「Sound Level Analyzer Lite」 (2015-05-26)

iPhoneの内蔵マイクを利用して周囲の騒音を測定できるアプリだ。
本アプリをiPhoneに導入することにより、
本格的な補正機能を備えた騒音計として、
身の回りのさまざまな音の大きさを手軽に測定できるようになる。


起動するとメイン画面が表示される。画面下部の三角マークをタップ

使い方は、アプリを起動したのち、下段の三角マークをタップするだけ。
約20秒かけて測定が実行され、結果が表示される。
以前に紹介した同コンセプトのアプリ「騒音計測メーター」は平均値だけを表示する仕様だったが、
本アプリは最大値と最小値、および平均値を、それぞれ下一桁まで表示してくれる。

測定中は音量の変化が一目で分かる色つきのバーも表示されるので、直感的に分かりやすい。

測定値の表示はほとんど遅延もなく、リアルタイムといっていい精度で表示される。
あまりにも表示の変化が早すぎて瞬間的な値を見逃してしまい困るという場合は、
レスポンスを「slow」に設定すればよい。
また一般的な騒音計の多くに搭載されている周波数補正特性についても、
A/C/Zの3つから切り替えられるので、一般的な騒音を測る場合はA特性、
音響測定ではC特性、
とくに補正が必要なければZ特性と、用途に応じて切り替えることができる。
このほか個別のキャリブレーション機能も有しているので、
ほかの騒音計と比べて値がずれる場合は、手動で補正することもできる。

アプリは英語表示だが、使い方がシンプルなため、
前述の周波数補正特性などの意味だけ知っておけば、とくに問題なく利用できるはずだ。
測定終了時に通知が出ないため、測定が完了したことにやや気づきにくいこと、
またデータを保存する機能や共有機能がないのはややネックだが、
有料版ではタイムスタンプやロケーション情報の表示、
さらには計測時間の20秒制限がなくなるといった追加機能もあるので、
気に入ったらそちらを購入するとよいだろう。

4113件中1001-1005件

前へ1....196197198199200201202203204205206....823次へ