Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年05月2018年06月2018年07月全て

4039件中6-10件

前へ1234567891011....808次へ

新製品 戦闘機用エンジン (2018-07-17)


6月29日にIHIより防衛装備庁に
「XF9-1」という戦闘機用エンジンが納入された。

XF9-1は試作エンジンであるとはいえ、推力は15トンを超える。
米国の「F-15」やロシアの「Su-35」といった
世界の一線で活躍する戦闘機のエンジンと同等以上の出力を持つ。

 これまで、日本は一流の戦闘機用エンジンを自力で開発できなかった。

FSX問題で日本が強く出ることができなかった要因の一つが、
自力ではどうしてもエンジンを開発できる目処が立たず、
米国に頼らざるを得なかったことであった。

戦後70年以上できなかったことが、ようやくできた。

日本の航空産業史上、画期的なことである。

社会・政治 サブスクリプション」 (2018-07-16)

 
コーヒーが月3千円で飲み放題、ステーキが月7万円で食べ放題――。
飲食店にこんな定額制サービスが増えてきた。
期間に応じて料金を支払う「と呼ばれるモデルだ。お得感によって利用者を囲い込む狙いだ。

 東京・秋葉原の個室居酒屋「柚柚(ゆゆ)」。
6月末、近くで働く会社員の男性(38)は同僚と店を訪れ、店員に「30日間飲み放題」と書かれたカードを示した。3千円を払えば、ビールやチューハイなどのお酒が文字通り1カ月間飲み放題になる。
来店回数に制限はなく、男性は6月で6回目の来店だ。
「来れば来るほどお得な感じ。
飲み物代がかからないので、ついついぜいたくなフードを頼んでしまう」と話す。

 居酒屋などを展開するアンドモワが、
2月から始めた定額制飲み放題サービス。
首都圏中心に33店舗で実施している。
定額制の期間は1カ月から6カ月まで計4種類あり、
金額は最大で1万3千円。3千円のカードが売れ筋で、3月は計273枚が売れたという。

 利用者にとっては、
来店回数が増えれば増えるほどお得になるが、
店側の採算はどうなのか。アンドモワの担当者は
「定額制の導入から売り上げが増加し、客数が増えた」と話す。
飲み物にかけるお金を食べ物に回し、
注文数を増やしたり、より高価なメニューを注文したりする傾向があるという。

 「サブスクリプション」は元々、
雑誌などの「定期購読」を意味し、
ビジネスでは「定額」を表す言葉として使われている。
ソフトウェアや音楽・動画配信などのネット系のサービスでは一般的な手法だ。
店舗間の競争が激しい飲食店でも他店と異なる特徴を打ち出そうと、
幅広いジャンルの飲食店が採り入れ始めている。

東京・六本木の「ザ・ステーキ六本木」は、
月約7万円で450グラムのステーキが、1営業日につき1枚食べられる(15人限定)。
首都圏で展開する「野郎ラーメン」は昨年11月から、
月8600円でラーメンが1日1杯食べられる取り組みを実施している。

新製品 私は、マヨラーではありません。 (2018-07-15)


キャップの穴の変更に着手したのは2015年。
調味料部でマヨネーズ・マヨ類チームのリーダーを務める谷川和正さんによると、
実は現在のキャップの穴は容器に2種類付いている。
赤いキャップに付いている「1つ穴」と、
キャップを外すと使える星形の穴。
「恐らく半数以上のユーザーが『1つ穴』を使っている」(谷川さん)
この穴を3つに増やそうと考えた。

 谷川さんによるとキャップの穴を増やす理由は2つ。

「まず小さい子どもがマヨネーズを料理にかける際に楽しめるようになると考えた」(谷川さん)。
オムライスにケチャップで字を書くように、
子どもが白いマヨネーズで模様を料理の上に描いてもらうことでマヨネーズの味だけでなく
「かける楽しさ」もアピールするという。

2つ目は、
比較的若い女性が料理に求める“おしゃれさ”の演出だ。
最近は「インスタ映え」に代表されるように見栄えの良い料理を作ってSNSにアップする人が増えている。「普通のサラダにこのキャップでマヨネーズをかければ
『カフェ飯』のようにおしゃれに見える」(谷川さん)。
お好み焼きなどにかければ簡単に白い網目の模様ができるこのキャップで、
インスタ映えも狙っていくという。

15年春にまずは450グラム入り商品に「おまけ」として
試作品の3つ穴キャップを付けた。
以降、3年間にわたって一部商品をこのキャップに変えるなどの試行や
消費者へのアンケートなどを繰り返し、市場調査に努めた。

トピックス 「ヨコザワテッパン」 (2018-07-14)

メリット・デメリットまとめ

とにかく手軽でウマいので、筆者はアウトドアに必ず持って行くようになりました。最後に、筆者が感じた「ヨコザワテッパン」のいいところといまいちなところをまとめてみましょう。

メリット
★A5サイズと小さく持ち運びに最適!
★セッティングが簡単! バーナーがあればすぐに食材を焼くことができる!
★小さいのに小さくない! 4人くらいまでなら同時に十分楽しめる
★極厚鉄板特有の蓄熱量でおいしく焼ける!
★余分な油は下に流れ落ちるからヘルシー!
★見た目がワイルドでカッコいい!
★マイ鉄板を育てる楽しみがある!

デメリット
★最初だけだが、シーズニングという準備が必要
★サイズは小さいが重さ1kgは重く感じる場合がある

新製品 深部体温の低下に貢献する飲料。・・・・・「アイススラリー」 (2018-07-13)

 

大塚製薬は、凍らせて飲むポカリスエット「アイススラリー」を12日、売り出した。

通常の氷よりも結晶が小さく流動性があるため、
体内の冷却効果が高いという。熱中症対策として、
高温・多湿の環境で働く消防士や作業員の飲用を想定している。

8月31日までの期間限定で、同社の通信販売サイトで扱う。

希望小売価格は税抜き180円。

4039件中6-10件

前へ1234567891011....808次へ