Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2019年11月2019年12月2020年01月全て

4228件中896-900件

前へ1....175176177178179180181182183184185....846次へ

社会・政治 「省エネ全館led照明に変更指示。」 (2015-12-23)

国レベルで考えますと、原子力発電所ますますいらなくなります。
たぶん5基分ぐらいの節約になると思いますが。
東電つぶれますよ。
東京都ですべてLED照明になれば。

都会のビルあちらこちらから漏れる
ビルの明かりが、すべてLEDに代わると、
電力系はすごく楽でしょうが?電気代も安くなります。
しかし、蛍光灯一個交換に、ピン切れですが数万から数十万かかるのですが?
このお金どうする?

当クリニックでは電気代10000円月額節約できました。
ビル全体となるとつき数十万円。


政府は、エネルギーを多く消費する白熱灯と蛍光灯について、
国内での製造と国外からの輸入を、
2020年度をめどに実質的に禁止する方針を固めた。

省エネ性能が高い発光ダイオード(LED)への置き換えを促す狙いだ。

トピックス 「大人のプラレール」 (2015-12-22)

発売から50年以上という超ロングセラー商品「プラレール」。
青いレールの上を走る電車を見て楽しむのは、
男子なら誰もが一度は通った道なのではないでしょうか?

そんなプラレールも今はかなり進化しております。

今回ご紹介する商品は「プラレールアドバンス」! 5年前に発売された新機軸のプラレールです。

何が違うかというと、
車両が従来の半分のサイズでモデリングされた電車がラインアップされており、
よりリアルに近い形の車両を表現しています。

そしてなんといってもすごいのは、従来のレールの半分を使って走行できること。
今までプラレールを集めていたユーザーの資産をそのまま使って楽しめるという、
古きよきものとの融合をはたしていることです。
販売価格¥3200円

社会・政治 「タクシー運転手は?…どうする?」 (2015-12-21)


2020年代に無人タクシーの実現をめざすロボットタクシー社が3日、
実証実験で使う自動運転車をお披露目した。

まわりを認識するためのセンサーやカメラを
数多く積んだトヨタ自動車のエスティマで、配車に使うGPS機能やコンピューターなどものせた。

実験場所となる神奈川県藤沢市の公道を、
まずは人が普通にハンドルを操作して走り始めた。

実験場所のデータを集め、時間通りに配車できているかなどを検証する。
来年1月にも、住民がスマホで呼ぶとスーパーまで自動運転で送迎する実験を始める。

 
ロボットタクシー社は、
DeNAと自動運転技術を開発するベンチャーZMPが共同で設立した。

健康・医療 「受診日から3ヶ月以内」 (2015-12-20)


健康診断書の再発行は大学か病院で!期間は3ヶ月以内

今回は、
健康診断書を再発行してもらえる期間と方法について見てきました。

ここで分かるように、健康診断書の再発行は、さほど難しくはありません。
大学ならば発行機か窓口で再発行の手続きが出来て、費用は100~200円程度です。

そして、
社会人であれば診断を受けた病院で手続きできます。
大学よりも料金はかかりますが、病院によって違いがあるので確認が必要です。
ただし、いずれにしても期間は「受診日から3ヶ月以内」という点を忘れないようにしましょう。

トピックス 来年の花粉予想 (2015-12-19)

日本気象協会は2日、
2016年春のスギ・ヒノキ花粉の飛散予測を発表した。

花粉の飛散数は関東甲信、中国地方で今春並みになる。
九州では今春より多く、東海、四国地方ではやや多くなる見込みだ。

エルニーニョ現象の影響で、東日本以西は暖冬傾向にあることから、
スギ花粉の飛散時期は東日本、西日本で例年より早くなるという。

同協会によると、今春と比べて飛散数が多いと予想するのは、
愛知県が最多の約4・5倍で、福岡県の約3倍が続く。
宮城、山梨県も1・5倍以上の飛散数を見込んでいる。

ただ過去10年間(06~15年)の平均値と比較すると、
来春の飛散数は、東北を除いて全国的に少ない傾向だという。

花粉が飛び始める時期は、
九州全域で2月5日、
首都圏では2月10日ごろ、
東北地方は2月下旬から3月中旬と予想している。(鈴木逸弘)

4228件中896-900件

前へ1....175176177178179180181182183184185....846次へ