Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年11月2018年12月2019年01月全て

4162件中791-795件

前へ1....154155156157158159160161162163164....833次へ

社会・政治 「今年の神戸はA型・B型。同時流行です。」 (2016-02-02)

インフルエンザの流行が全国的に広がり、
国立感染症研究所(感染研)は29日、注意報レベルに達したと発表した。

今季は、流行期入りが9年ぶりに年明けとなったが、注意報は例年並みの時期に迎えた。

感染研によると、
全国約5千カ所の定点医療機関から直近の1週間
(18~24日)に報告されたインフルエンザの患者数は
1カ所あたり10・56人(前週4・11人)で、注意報レベルの10人を超えた。

全国の推計患者数は約52万人で、前週(11~17日)の約23万人から大きく増えた。

都道府県別でみると、
1カ所あたり30人の警報レベルに達したところはなかった。
注意報レベルを超えたのは17都道県。

最多が新潟の29・28人で、
沖縄18・22人、
青森16・45人、
千葉14・13人、
福岡13・68人と続いた。     神戸市8.94人です。

トピックス 「コーヒーを淹れる個人商店!」 (2016-02-01)

  昔でいうところの「喫茶店!」

  最近、高齢化、大型店の進出、で、「昔あった家族経営の喫茶痰」が撲滅状態。
  元町にも結構あったのですが、ほとんど閉店しました。
  今あるのは、ほとんど「バーちゃんが細々やっている喫茶店!」

 大型店は、客を選び出し、高額な商品を売ったり、わけわからんコーヒーの入ったスィート商品を
 限定で出して、一瞬で売り切らせる商売をやっています。
 ではそこのところのコーヒーは本当においしいのでしょうか?

 おいしいところもありますが?
 やはり、人間が淹れるもの、・・・・個性が出ます。

 そこで、最近はやりだしたのが、「小さな若いバリスタと呼べる人々が入れる小さな店」。

 これが、50ミートル感覚にイタリアのように?小さな店を出店できれば。
 日本、いや神戸のコーヒー文化も、もう少し盛んになると思うのですが?

「Coffee Stand frank..」は1/24(日)を持ちまして、
現在の店舗を閉店致します。

つきましては、2/1(月)から
「Coffee LABO frank…」に拠点を移し、更なる前進をしていきたいと考えております。


【Coffee LABO frank…】

これまでと変わらないメニューで御提供させて頂きます。

                       営業時間:12:00〜19:00(不定休)

                       住所:神戸市中央区元町通3丁目3-2
                               IMAGAWA BLDG.3f


トピックス 「ダイハードあるある!」 (2016-01-31)



ジョン・マクレーン役は、
アーノルド・シュワルツェネッガーさん、
シルヴェスター・スタローンさん、
バート・レイノルズさん、
リチャード・ギアさん、
ハリソン・フォードさんにオファーされたが、その全員に断られた。

そして、ウィリスさんに決まったとのこと。

新製品 「売れると思います。」 (2016-01-30)


               シンプルな実用車
イグニスは、
「使い勝手の良いスタイリッシュなコンパクトクロスオーバー」をコンセプトに開発。
高めのアイポイントと、
大きめにとったロードクリアランスによって日常での使い勝手だけでなく、
雪道や荒れた道での走破性も高めた。

新プラットフォームに、1.2リットルK12C型デュアルジェットエンジンと、
加速時にモーターでエンジンをアシストするマイルドハイブリッドを全車に搭載。

車両全般にわたり軽量化を徹底、最軽量グレードで850kgを実現した。
これらにより28.8km/リットル(ハイブリッドMG 2WD車)の優れた燃費性能と
力強い加速性能を両立する。

また4WD車には、
急な下り坂や雪道などでの走行をサポートする「ヒルディセントコントロール」を採用している。

デザインコンセプトは、
「シンプルアイコニック、シンプルスタンダード」。
線や面などのシンプルな要素を組み合わせながら、質
感の高さと力強さが強く印象に残る、わかりやすく特徴的なデザインを目指した。

室内は、コンパクトなボディサイズながら、
大容量の荷室を実現する左右独立リヤシートスライド&リクライニング機構を採用。
荷室側からも操作でき、さまざまなシーンに合わせて荷室スペースのアレンジを可能とした。

新たにApple CarPlayに対応したメモリーナビゲーションなど最新の快適装備を採用。
デュアルカメラブレーキサポートや、
SRSカーテンエアバッグ、
フロントシートSRSサイドエアバッグなど安全装備も充実。

ボディサイズは全長3700mm、全幅1660mm、全高1595mm、ホイールベース2435mm。

ボディカラーはホワイト、
シルバー、ブラック、レッドに加えて
オレンジ、ブルー、ゴールドを新設定。

さらにブラック2トーンルーフを用意、全13バリエーションを展開する。

トピックス 心神////離陸! (2016-01-29)

今年3月末の防衛装備庁引渡しを控え、
2月中旬以降までに初飛行を終える。

その後、研究中だった最新技術を追加→
試験飛行を反復→問題点をあぶり出し→
分析→改善を施し→
新たな技術を付加→
再び飛行する。

回転を止めず進化を求め続ける以上の過程の繰り返しを、
軍事の要諦《スパイラル・セオリー》と呼ぶ。

セオリーは心神が直接、空自の将来型戦闘機となるわけではないという傍証でもある。

むしろ
「心神が生み出す数々の技術の完成度が、将来型戦闘機の生産・開発形態を決める」
と言った方が正確だろう。

日米両国は米国より技術情報供与を受け空自の次期戦闘機F-35を
日本国内で組み立てる方針で同意したが、
F-35導入後の将来型戦闘機を国産にするか、
費用・技術上のリスクをシェアすべく外国との共同開発に踏み出すかは未定だ。

4162件中791-795件

前へ1....154155156157158159160161162163164....833次へ