Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年02月2020年03月2020年04月全て

4319件中776-780件

前へ1....151152153154155156157158159160161....864次へ

社会・政治 在韓米軍基地後退する! (2016-07-20)

 
連携を強めるといったますが?
明らかに、後退するのは、北朝鮮が前線を突破する可能性を
示唆しているというか?
以前から、韓国撤退を考えていますから米軍!
危険な兆候ではないでしょうか?

ソウル南方の京畿道平沢
(キョンギドピョンテク)にある在韓米軍基地キャンプ・ハンフリーズで18日、

在韓米軍第2師団第8騎兵連隊の連隊旗掲揚式があった。
同連隊はこれまで、
南北軍事境界線近くの同道東豆川(トンドチョン)に駐屯していた。

前線に展開してきた在韓米軍の主力が後方に移転するのは初めて。

在韓米軍の主力は現在、
2004年の米韓合意に基づき、
ソウル北方の東豆川と議政府(ウィジョンブ)への集約が完了している。

今後、北朝鮮の脅威に備えた一部の部隊を除いて平沢に移る。
在韓米軍司令部があるソウル中心部の竜山(ヨンサン)基地の一部機能も
5月から平沢に移転を始めた。

ほとんどが2017年末ごろまでに移転を終える見通しだ。

社会・政治 「ついに、絵文字で聖書翻訳?」 (2016-07-20)

そして神は「絵文字あれ」と言われた。    ・・・・・・NYタイムズ 世界の話題

天地創造にならって言うなら、こんな感じだろうか。
不信心な例えと思う人がいれば、許してほしい。

キリスト教の聖書を絵文字やネット俗語で翻訳した電子書籍ができたので、
ちょっとこの一節を思い浮かべてみただけだ。

この本は、今年5月末にアップル社のiBooksで入手できるようになった
「絵文字の聖書~ミレニアル世代のために
(Bible Emoji: Scripture 4 Millenials)」。

絵文字化された様々な聖書の節が投稿されたツイッターをもとに、
1年近くをかけて作られた。

(著者は意図的に「ミレニアル=millennial」のスペルを間違えている。
「こんなことは、正しく書くこともできない、愚かな若い連中のやることだ」
というこきおろしが出てくることを見越して、
これをからかうネタを織り込んでおこうという魂胆だ)

トピックス 「VIEW BAR(ビュー バー)」 (2016-07-19)

神戸メリケンパークオリエンタルホテル
(所在地:兵庫県神戸市中央区/総支配人:荒木潤一)は、
ホテルのオープン当初よりご愛顧いただきました最上階の14階にあるバー
「港’s(コウズ)」をクローズし、
全面改装して名称も新たに「VIEW BAR(ビュー バー)」として
8月26日(金)にオープンいたします。

カップルでもお一人でも楽しめる大人の社交の場の誕生です。

【改装のポイント】
1)旬のフルーツなど素材にこだわったオリジナルのカクテルや
美味しいお酒などオーセンティックなドリンクを提供。

西日本を代表するオーセンティックバー『ル・サロン』の吉成幸男オーナーの監修メニューを
ご用意しています
2)様々なジャンルの歌手と生演奏による日替わりのステージ。
神戸のミュージシャンの登竜門であるライブハウス
『チキンジョージ』によるプロデュースを始め、
直接ホテルと有望な若手ミュージシャンとの契約も予定しています
3)山側のルーフトップバルコニーを改装。
ボックス席16席とスタンディング席3卓を新たに設置。
店内だけでなくオープンエアでも夜景都市神戸を象徴する
これぞ神戸というベイエリアの夜景を楽しんでいただけます

バーのイメージ
ルーフトップバルコニーのイメージ


【VIEW BARの概要】
名称:  VIEW BAR(ビュー バー)
営業時間: 17:00-24:00 (L.O. 23:30)
*フードの一部 L.O. 22:30
席数: 店内 82席(カウンター 14席/ホール 68席) 
    *スモーキング 15席含む
    テラス席 16席+スタンディング3卓
定休日:  無休
生演奏: 金土日曜日(将来的にデイリーでの演奏を予定)
料金(税別): カバー・チャージ  1,000円
ドリンク       800円~
フード     800円~

社会・政治 「知ってた?」 (2016-07-18)


結局、今買ってもいいがない。
2018年までは、2Kで、大丈夫ということ。

4K放送には二つの方向性があります。

 まずひとつめが、
「スカパー!」が展開しているプレミアムサービスとしての「スカパー!4K」。
こちらは、俗に「スカパー!プレミアムサービス」と呼ばれる
「東経124度・128度CSデジタル放送」を使った4K放送で、
2015年3月から有料サービスとして、2チャンネルでの本放送が行われています。
「スカパー!プレミアムサービス」に対応したアンテナで受信が可能で、
これに対応したテレビが、いま販売されている「4Kテレビ」です。

 一方、現在規格化が進められており、
2018年から放送を開始する予定になっているものは、それとは異なります。
BSを使った衛星放送のうち、
過去に地デジ移行難視聴地域対策用として使っていた「BSチャンネル番号17」と、
「東経110度CSデジタル放送」(いわゆる「CS110度」)を使います。

 この時には、同時に「8K」も展開します。
現在の定義では、
4Kと8Kは「ハイビジョン(2K)を超えるもの」として
「スーパーハイビジョン」とされています。
CS110度放送は今も使われていますが、4Kで使われるのはそれとは異なり、
「左旋円偏波」と呼ばれる電波で放送されます。

今は「右旋円偏波」と呼ばれる電波が使われており、両者は異なる性質の電波のため、
4K放送の受信にはアンテナの変更が必要になります。
BSおよびCS110度・左旋円偏波での4K・8K放送については、
前述のように、まだ規格が定まっていない部分があり、製品化されていません。

ですから、冒頭のように
「今後の放送を受信するにはチューナーが必要」ということになるのです。

テレビの話だけでなく、
「4Kではアンテナの変更も必要」という点は、いまひとつ周知が進んでいないように思えます。
一般家庭だけでなく、
マンションでの共用受信では設備の変更に相当なコストがかかることもあるため、
今後大きな問題となるでしょう。

社会・政治 「中国の言い訳!白書?」 (2016-07-17)


2000年の歴史があるそうです?…中国って?
共産党が中国の先住人民を殺戮しまくって、できたのは確か1921年だったような?

それまでは、蒙古・など、数多くの人種が中国大陸を、統治していたはず。
日本が延々と2000年続いた伝統をやっかみ?
中国はそれ以上続くと。人民に間違った、思い込み教育しているだけ。


白書は
「中国の南シナ海における活動は2千年余りの歴史があり、
中国が南シナ海の島しょを最も早く発見し、命名した。
中国の南シナ海に関する権益は長い歴史の過程で確立した」と主張。

「フィリピンの南沙(英語名スプラトリー)諸島の
一部の島しょに対する領土主張は根拠がない」
「国際海洋法制度の発展が、中国とフィリピン間の海洋境界画定の争いを招いた」と
強調したうえで、
仲裁裁判について「管轄権がなく、判決は無効で拘束力がない」と
改めて受け入れない立場を説明した。

南シナ海問題は、今後も当事国間による話し合いで解決する方針を堅持していく考えを示した。

白書は
「中国は断固として、南シナ海に関する争いをフィリピンとの話し合いを通じて解決していく」
とのタイトルで全49ページ。

中国語版や英語版など9言語版が出版された。

外務省の劉振民次官は白書発表の記者会見で
「中国は一貫して平和的な解決に向けて努力してきたが、
フィリピンが近年、島しょを不法に占領して軍事施設を設け、複雑化した」と
フィリピンを牽制(けんせい)。

「判決後は(判決文を)紙くずとして履行しないことを希望する」と訴えた。(北京=倉重奈苗)

4319件中776-780件

前へ1....151152153154155156157158159160161....864次へ