Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2019年07月2019年08月2019年09月全て

4196件中746-750件

前へ1....145146147148149150151152153154155....840次へ

健康・医療 集団疎開! (2016-04-21)


簡易の地震に強いカプセル型の家を造ってはいかがでしょう。
ポリカーポネイトなどの軽量素材を使用し、
地震と一緒に揺れることができる、キャンプ用のテントのような個室。
強化された、紙や段ボールでもよい。
仮説より簡単に運べ、一時的な避難小屋になる個室な家。

仮説のような大掛かりではなく
かといって、テントでもないその中間。
軽けりゃ、運送が楽。・・・・そのまま、避難で移動できる。
2回の震度7を経験した、家屋にはおそらく住めない。
一時的にすべての家屋を改変するぐらいのつもりで。
つぶした家屋は、分別し、木質系はチップにして燃料に。
屋根などは土壌改良に。金属類は分別し、再利用。    誰か造ってください。
以前の、紙で作った避難小屋のデザイナー、今度はもう少し複合材料増量して。


熊本、大分両県を中心に相次ぐ地震で、
気象庁は20日、
熊本県益城町と西原村では、
16日午前1時25分に起きたマグニチュード(M)7・3の「本震」の際
震度7を観測していたと明らかにした。
益城町の震度7は14日に続いて2回目。

気象庁によると、
同じ場所で震度7が2回起きたのは史上初めて。
1回の地震で、2カ所同時に震度7を観測した例もない。
過去に経験のない大地震であることが浮き彫りになった。

震度7の観測は1995年以降、
阪神大震災、
新潟県中越地震、
東日本大震災、14日の益城町に続き5例目となる。
震度7は固定していない家具や人が飛ばされるほどの揺れ。

気象庁は記者会見で「地震活動は依然活発で収まる兆候は見えない」として
引き続き警戒を呼び掛けた。
21日は大雨の恐れがあり、土砂災害にも注意を求めている。

 14日午後9時26分の震度7から21日午前0時までに観測した震度1以上は726回に上った。震度7は2回、6強は2回、6弱は3回、5強は3回、5弱は7回、4は73回。20日は74回観測した。

トピックス 「行政も再発行できませんし。」 (2016-04-20)


実際、本日来院されました。
薬が無くなったということで、
熊本に帰れないということです。

厚生労働省は、
熊本地震の被災者が介護サービスを利用する際、

「被保険者証」が手元になくても通常通り利用できるよう
全国の自治体に18日付で通知した。

被保険者証を紛失したり、自宅に置いて避難したりした場合を想定。

名前や住所、生年月日などを事業者に伝えれば介護サービスを利用できる。

健康・医療 「食生活の変化が、脳卒中を、増加させるのでしょう。」 (2016-04-19)

 
「脱水が増えるということです。」


    食べない。飲まない。・・・・食欲がなくなる。
    じーっとしている。・・・・これはファーストクラス症候群。


全国9地域の
45~74歳の既婚の男女計約5万人を
平均で約15年間追跡。

その間に脳卒中を発症した2134人について、婚姻状況の変化との関連を調べた。

婚姻状況が変わらなかった人を1とした場合、
離別・死別した人の脳卒中リスクは男女ともに1・26倍だった。

このうち出血を伴う脳卒中は男性が1・48倍、
女性が1・35倍と強い関連がみられた。
脳梗塞(こうそく)は男女ともに1・16倍だった。

健康・医療 「サーファーと大豆アレルギー!」 (2016-04-18)


             臨床知識に役立ちます。!…このアレルギー反応!

サーファーなどマリンスポーツを趣味にしている人は、
納豆アレルギーになりやすいことを、
横浜市立大病院皮膚科の猪又直子准教授らが明らかにした。

猪又准教授によると、
2004年以降に同科で診療した納豆アレルギー患者18人のスポーツ歴などを調べたところ、
12人がサーファー、
2人がスキューバダイバー、
1人が潜水作業員で、ふだん海にいる時間が長い人が83.3%を占めた。

納豆アレルギーの患者は多くはないが、
発症すると75%が、じんましんや呼吸困難など全身性の重い症状アナフィラキシーを起こす。

原因物質ネバネバ成分のポリガンマグルタミン酸
当初、なぜサーファーに多いのか分からなかったが、
患者の一人がクラゲを食べてアナフィラキシーを起こしたことが解明のヒントになった。

クラゲの触手にも同じ物質が含まれており、
海でクラゲに繰り返し刺されたことでアレルギーになったらしい。

食物アレルギーは、
口から食べるだけなく、
皮膚を通して原因物質が体内に入ることで発症しやすいことが知られている。

猪又准教授は
「納豆アレルギーの可能性があれば、
まずマリンスポーツ歴を患者に確認することが診断に役立つ」と話している。 
  (藤田勝)

トピックス 「ちょこっとプレゼント第2弾!」 (2016-04-17)

★軽量チタン製のフライパンと深型クッカーを備えています。
●セット内容
本体(大)/φ138×58・720ml、
本体(小)/φ125×55・570ml、
フライパン/φ14.5・320ml
●メッシュケース付
●収納サイズ:φ150×65
●重量:200g

4196件中746-750件

前へ1....145146147148149150151152153154155....840次へ