Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年09月2018年10月2018年11月全て

4115件中726-730件

前へ1....141142143144145146147148149150151....823次へ

健康・医療 「相変わらずの見解?まるで原子力推進メンバー?」 (2016-02-20)



県と福島医大は15日、
福島市で県民健康調査検討委員会を開き、
東京電力福島第1原発事故発生時18歳以下の
県民を対象にした甲状腺検査2巡目の本格検査(昨年12月末現在)で
新たに1人が甲状腺がんと診断され、
がんと診断されたのは累計16人になったと報告した。

2巡目検査を受けた約23万人のうち、
がんや「がんの疑い」と診断されたのは前回報告(同9月末時点)から
12人増えて51人となり、
このうち47人は1巡目の先行検査で問題ないと診断されていた。

検討委の星北斗座長(県医師会副会長)は
「これまでの知見で判断すれば、現時点で放射線影響は考えにくい」と従来と同様の見解を示した。


検査では、
事故直後から3年目までの1巡目検査と、
2014(平成26)年4月から始まった2巡目検査の結果を比べて放射線影響などを調べる。
いずれも1次検査で超音波を使って甲状腺のしこりの大きさなどを調べ、
程度の軽い方から「A1」「A2」「B」「C」と判定、

BとCが血液や細胞を詳しく調べる2次検査に進む。

2巡目検査は昨年度25市町村、本年度34市町村を対象に実施。
がんや「がんの疑い」と診断された51人のうち47人は
1巡目でA1、A2と診断され、残る4人はB判定を受けていた。
検討委では、1巡目検査では見つからなかったがんが2巡目で見つかった可能性が指摘された。

福島医大によると、
51人は事故当時6~18歳で男性21人、女性30人。
腫瘍の大きさは5.3~30.1ミリ。
このうち29人は、
原発事故から4カ月間の外部被ばく線量が推計でき、最大は2.1ミリシーベルトだった。

 また、
福島医大は1巡目の検査を受けた約30万人のうち、
がんや「がんの疑い」と診断されたのは116人
(手術で良性と確認された1人を除く)で、このうち100人ががんと診断されたと説明した。

社会・政治 中国がケンカを売ってます。 (2016-02-19)

アメリカの巡航ミサイル発射があるかも。
大統領選のさなか。中国やりすぎでしょう。

香港(CNN)
中国が周辺国と領有権を争う南シナ海で、
西沙(パラセル)諸島にミサイルを配備したことが分かった。

台湾当局と米軍幹部らがCNNに語った。

台湾の国防部(国防省)は、永興(ウッディー)島に
中国の地対空ミサイルが配備されたとする声明を発表。

砲台の配置を確認する直接的な情報を入手し、軍が事態を注意深く監視していると述べた。

米当局者らによると、民間衛星が現地の画像をとらえたという。

健康・医療 「院内感染の可能性があり!・・・・大変だ。」 (2016-02-18)


神戸中央病院(神戸市北区、424床)は17日、

入院していた患者3人が昨年、退院後に相次いでB型肝炎を発症して死亡したと発表した。
感染経路は特定できていないが、
3人から見つかったB型肝炎ウイルスはほぼ同一で、
病院側は「院内感染を否定できない」と説明している。

病院によると、
死亡したのは、
昨年7月に同じ病棟に入院していた60代から90代の男女3人。
いずれも同病院で手術を受けた。
その後、退院して自宅で療養するなどしていたが、秋になってから相次いでB型肝炎を発症。

11月から12月にかけて肝不全で死亡した。3人とも入院前に肝臓の病気はなかったという。

病院は保健所に報告し、神戸大病院に調査を依頼。当時3人が入院していた病棟に、
B型肝炎を発症していないがウイルスがある患者がいたことがわかった。

この患者と、3人から見つかったウイルスの遺伝子がよく似ていることから、
病院はこの患者のウイルスが感染源になった可能性があるとみている。

トピックス 「本日夕方に変更された発射時間!」 (2016-02-17)


日本の今年の「宇宙」関連の幕開けは、

2月12日に種子島を旅立つX線天文衛星「アストロH」の打ち上げです。

1979年の初代X線天文衛星「はくちょう」が大活躍してから6代目。


H2Aロケット30号機で、地球を回る高度約575キロの円軌道をめざします。

トピックス ・人づきあいにおけるAB型の特徴 (2016-02-16)


どうなんでしょう!・・・・・私はAB型なんですが。

1.とにかく人づきあいが面倒くさい
2.何もかも面倒くさい
3.かまってちゃんのウザさは気絶モノ
4.関わってくる人を基本的に「ウザいヤツ」と認識している
5.人づきあいが非効率に思えて仕方がない
6.もっと簡単に要領よくできることを、お前たちは知らないのか?
7.交流は簡素化されるべきだと、いつも思っている
8.物事の本質的なところを口にすると、嫌がる人がいるのを知っている
9.それでも言わずにはいれらない時がある
10.言いたくて言いたくてウズウズしている
11.でも嫌がるヤツがいるから、良いことを思いついても教えない
12.せっかくアドバイスしようと思っても、嫌がるヤツって何なの?
13.お前のためを思って言ってるのに、「こいつマジかよ」って顔をする人を理解できない
14.というか理解する気が1ミリも起きない
15.そういうヤツに限って、関わって来ようとする
16.「お前はこっちに来るな、きっと俺のことを嫌いになるから」と心でつぶやいている
17.それなのに関わってくるから、自動的に「ウザいヤツ」認定せざるを得ない
18.自分なりに考える前に、人に相談するヤツが嫌い
19.「みんなで考えようよ」、ヘドが出る言葉だ
20.「みんなで楽しくやろうよ」、その言葉が一番俺の楽しみを奪う
21.みんなでワイワイしている時が一番生き生きしているヤツとは、分かり合えないので距離を置く
22.そういうヤツほど距離を縮めてくる
23.「楽しくないの?」、そうだ。お前が近づいてくるのが一番楽しくない
24.「何か怒ってるの?」、よくわかったね。だから放っておいてくれないか?
25.「こっちでみんなと楽しくやろうよ」、地獄の誘いである
26.そんな状況下でも、有効に働く魔法の言葉を知っている
27.「お前ら何が楽しいんだ?」、この一言で全員を氷漬けにできることを知っている
28.でも言わない。面倒くさいから
29.この世で一番面倒くさい存在は、自分自身じゃないか? そう薄々勘づいている
30.そうだ、自分は面倒くさいヤツなんだ。だからあまり多くの人と関わらない方が平和なんだ
31.これは合理的な解決。自発的に人と一定の距離を保っている方がいい。天才的な閃きじゃないか!
32.なのに、猛烈な勢いで距離を縮めてくるヤツがいて、腸(はらわた)が煮えくり返りそうになる
33.合うAB型のヤツとは、そこのところがピッタリとフィットして超心地いい
34.合うABとは、アイコンタクトですべてがわかり合える。テレパシーでつながってるんじゃないか? と思うくらいわかり合える
35.合わないABはお互いに地獄だ。同じ血液型とは思えないほど、相性がまったく合わない
36.相手が鬼に見える、たぶん向こうもこっちが鬼に見えてるはず
37.そういうAB型独特の空気感を、無駄に憧れる人とかいてうっとうしい
38.とにかく放っておかれたいので、放っておいてくれる人が好き
39.その一方で、自然に人に好かれるようなヤツに、どこか憧れている
40.憧れが強くなりすぎて、逆のその人のことを嫌いになったりする
41.本当はちょっとだけかまわれたい。ほんのちょっとだけ。本当にちょっとだけ
42.それを見抜かれると猛烈に頭に来る
43.「本当はうれしいクセに~」とか言われると、ちょっぴり殺意がわく
44.「みんな嫌いだ~!」って絶叫したくなったことが、人生で100回くらい、もしくはそれ以上ある
45.人知れず努力して、何か大きな成果を出すのが喜び
46.大きな成果を独り占めして、ちょっとだけ褒められたい。それがすべて
47.だから、「みんなでやる」ことに価値を見出せない
48.独り占めしたいから協業はムダァアアッ!
49.関わってくるヤツは、「邪魔をしにくる」と考えている
50.ふさわしい笑い方は「ククク……」だと思っている

いかがだっただろうか? そこまで難しい人間性ではないことが、よく理解できたと思う。コレを参考にして、なるべく放っておいてくれることを切に願う。特に極端な私の場合ではあるが……。

執筆:佐藤英典

4115件中726-730件

前へ1....141142143144145146147148149150151....823次へ