Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2018年09月2018年10月2018年11月全て

4115件中716-720件

前へ1....139140141142143144145146147148149....823次へ

トピックス いかがですか?「ななつ星」結婚式プラン (2016-02-28)

JR九州の豪華寝台列車「ななつ星」の1編成すべて貸し切りにした結婚式プランが、
1組限定の1280万円で売り出される。

11月19日からの1泊2日で、両家の家族など最大16人まで乗車できる。

式は佐賀・有田焼の名門窯・柿右衛門邸の庭園で挙げるなど、贅(ぜい)を尽くしたプランだ。

三越伊勢丹ホールディングス傘下の旅行会社が列車をチャーター。
具体的なプランはJR九州と協力して練り上げた。

1日目は午前中に博多駅を出発。
まずは長崎駅に向かい、グラバー園で家族と写真撮影する。
有田での式のあとは、列車内で宿泊。
2日目は熊本・阿蘇駅を経由して、
大分・由布院温泉の高級旅館「亀の井別荘」で昼会食。
その後、博多へと戻る旅程だ。

応募期間は2月3日~3月1日。
東京・日本橋三越本店と伊勢丹新宿店内のトラベルサロンで受け付け、
1組が選ばれる予定だ

。問い合わせは、日本橋三越トラベルサロン(03・3274・8741)へ。(湯地正裕)

新製品 「絶対になくします。」////¥32000円! (2016-02-27)

 
「なくさないように専用のアタッチメントがついたら!!…意味ないでしょうが!」

できる限り小さく軽く。
世の中の道具が進化していく中で、まるで耳栓のようなイヤホンが登場した。
こちらの「モダニティ EARIN」は、
左右のユニット間までもがワイヤレスとなったBluetoothイヤホン。

本体重量はわずか3.5g。
軽量化と長時間再生のために必要最低限のものだけを厳選しながらも、
コプライ社のイヤチップを標準装備し、解像度の高いサウンドを実現したモデルだ。

連続再生時間は最大約3時間と通勤には十分。
社に着いたら充電器を兼ねた収納用カプセルに入れておくと、
さらに約2.5時間から3時間の再生が可能となる。
本体
サイズ :φ14.5mm x 20mm
質量 :3.5g
再生時間 : ステレオモード / 最大3時間、モノラルモード / 最大11時間
バッテリー : 60mAh リチャージャブルリチウムイオン
フル充電時間 : 70分
ドライバー :バランスドアーマチュア
周波数特性 : 20-20,000kHz
感度 : 105dB SPL ±2dB
インピーダンス : 25Ω
サポートコーデックス : AAC, aptx®, SBC
Bluetooth® 3.0, 4.0 に準拠

充電・収納用カプセル
サイズ : φ21.0mm x95mm
重量 : 42g
バッテリー : 600mAh リチャージャブルリチウムイオン
スマホの公式アプリでは、
バッテリー残量チェックやステレオ/モノラル切り替えのほか、
L/Rバランスやベースブーストなどの調整にも対応した。

日常の動作では落下しにくい設計だが、シリコーンスタビライザーもあるそうで、
この春は軽やかに音楽を楽しんでみてはいかが?

健康・医療 花粉の季節!…りセッシュ? (2016-02-26)


PM2.5・花粉・ハウスダスト・黄砂の静電気による付着を防ぎます
(衣類プロテクター<静電気防止成分>配合)。
せんいの奥まで浸透して、菌・ニオイを元から撃退!99.9%除菌*&消臭。
皮脂酸化ブロック技術採用で、
しみついた汗・皮脂のニオイ戻りを防ぎます。さらに、皮脂の酸化による黄ばみの発生まで抑制。

天然緑茶消臭成分を配合。小さなお子さまや、ペットのいるご家庭でも。
香りが残らないタイプ。
*すべての菌を除菌するわけではありません。布上での効果

【衣類・布・空間用 消臭剤】

360ml

トピックス 日本人でよかった。 (2016-02-26)



各種だし材料に含まれるうま味成分の組成を示した。
出し昆布、鰹節、干しシイタケ、煮干しに代表されるだし用加工食品は日本特有の食材である。
 
干しシイタケは禅宗などの精進料理に不可欠のだしとして古くから高価な食材であった。
安土桃山時代に農・乾物の一大集積地であった大阪は
多湿な気候が乾物や昆布の旨味を熟成させたことから、
江戸時代になると昆布のダシを特徴とした食べ物が「大阪の食い倒れ」として有名になったという。

燻乾を経て水分を落としうま味を凝縮した乾物製品である鰹節は
江戸時代に開発された(かつお節についてはコラム2参照)。

煮干しは手軽なだし材料として明治以降庶民に普及した。


昆布にはグルタミン酸、
鰹節、煮干しにはイノシン酸、
干しシイタケにはグアニル酸が多く含まれている。

トピックス うま味オタク?? (2016-02-25)

私はきっと「うま味オタク!」かもしれない?

食べ物の味の中で、一番大切にしているのはきっと「うま味成分!」です。

結構「スープ系」が大好きで、
何を食べる時も、「スープ」があると大変重宝するほうです。
定食屋さんの、「お汁」も、美味しいところを選びますし。
うどん系も大好きでそばよりうどんです。
「みそ汁」も大好きで、「豚汁」変更よくします。
「みそ汁」自由などは、数杯飲んでしまい店主に迷惑かけますが。
味に対して今日は薄いなどと、文句を言ってしまうことまありますが、信頼してもらってまして、
「すぐに調整してくれる店主」も知っています。


うま味を呈する物質は、アミノ酸系、核酸系、有機酸系に分けられます。

うま味調味料には、それぞれの特性を生かした配合が工夫されています。

〈アミノ酸系〉
 アミノ酸はたんぱく質を構成する最小単位の物質。
  たんぱく質自体は無味ですが、それを構成するアミノ酸には甘味、苦味、
  うま味などを中心としたさまざまな呈味があります。
  うま味を呈するアミノ酸の代表的なものは、昆布に多く含まれる
  グルタミン酸やアスパラギン酸があります。

〈核酸系〉
 核酸はヌクレオチドとも呼ばれるリン酸を含んだ物質。
  生物の代謝や運動エネルギー源となるアデノシン三リン酸(ATP)が有名です。
  うま味物質として知られるのは、煮干し、かつお節に多く含まれるイノシン酸、
  しいたけに多く含まれるグアニル酸などです。

〈有機酸系〉
 有機酸とは一般に窒素を含まない炭素化合物のことを言い、
  酢酸、クエン酸、乳酸、コハク酸が有名です。 
  この中でうま味を呈するものは貝類に多く含まれるコハク酸が知られています。

4115件中716-720件

前へ1....139140141142143144145146147148149....823次へ