Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年05月2020年06月2020年07月全て

4403件中646-650件

前へ1....125126127128129130131132133134135....881次へ

社会・政治 米研究機関「エネルギー経済・財務分析研究所」(IEEFA) (2017-03-27)


アメリカからの予想が来ました。

[電機連合]最近またコマーシャルやってますが
原子力の比率25%程度と円グラフでていましたが/?
アメリカでの試算は、
>減少分11%余りがすべて、原子力の自然な削減とみているのでしょう。
新しい原子力発電所いりますか?


電力需要の減少と再生可能エネルギーの伸びで、
2030年に日本国内の火力発電所の発電量が
15年比で4割減るとの分析を、
米研究機関「エネルギー経済・財務分析研究所」(IEEFA)が
21日付の報告書で発表した。

現在計画されている40基余りの石炭火力発電所の多くは建設されないと予測した。
原子力のシェアも日本政府の見通しの半分以下にとどまるという.

日本政府が15年に決めた
「長期エネルギー需給見通し」では、
30年度の電力需要は現状からほぼ横ばいの9808億キロワット時。

電源構成は再エネが22~24%、原子力20~22%、火力が56%としている。

 一方、
人口減少に加え、東日本大震災以降進んだ省エネのため、
10年度から15年度にかけて総発電量は11・5%減少。
IEEFAは、この傾向は少なくとも30年まで続くと見ており、
電力需要は8680億キロワット時にまで減ると

社会・政治 次の車は、これですか/? (2017-03-26)



次の搭載は、「セレナ」・・・・・今年中だそうです。

ガソリンエンジンはあくまで”発電機”、車を動かすのはモーター。

2016年11月、日産自動車のコンパクトカー
「ノート」に新たに加わった駆動方式「e-POWER」はそんな仕組みだ。

分類上はハイブリッド車(HV)だが、すべての車速域をモーターで駆動する新方式である。

このe-POWERの販売が好調だ。
ノートの月間販売目標は1万台だが、
e-POWERを発売した2016年11月の月間販売台数は1万5784台で、
軽自動車を含む国内全モデルの中で首位に躍り出た。

日産車としては1986年9月の「サニー」以来実に30年ぶりとなる
「歴史的快挙」(日産マーケティング担当者)を達成した。

e-POWERが目標を超える売れ行き

その後もe-POWER人気は続いている。
2017年2月まで4カ月連続で1万台の目標を大きく上回った。
2月の販売台数も登録車で2位となる1万4859台となり、
前年同月比で5割増を記録。

内外装は2012年に発売した旧型モデルと変わっていないだけに、
e-POWER効果の大きさを表している。

新製品  オタフクソース (2017-03-25)


オタフクソースが新発売した「呉海自カレーソース」=呉市役所

写真・図版


[PR]


 オタフクソース(広島市)は呉市内の飲食店で提供している「呉海自カレー」の味を再現した新商品「呉海自カレーソース」を発売した。1日から全国の量販店や県内の土産物店などの店頭に並んでいる。

 ソースはあめ色になるまで炒めた国産のタマネギを使用。一口なめるとピリッと辛さを感じるが、トマトの酸味や野菜のうまみが次第に口に広がる。食パンにかけてトーストしたり、ご飯と一緒に炊飯器で炊いてピラフにしたりするのがおすすめという。

新製品 ポケットLEDプロジェクター (2017-03-24)


ASUS ZenBeam E1ポケットLEDプロジェクター,
150ルーメン,
ビルトイン6,000mAhバッテリー,
最長5時間の投写時間,
パワーバンク,
自動キーストーン補正,HDMI/MHL, 小型

■ 投写サイズ最大120型相当
■ 解像度WVGA(854x480ドット)
■ 最高150lmの明るさ
■ 投写可能距離0.5~3.7m
■ HDMI 1.3(MHL対応)x1
■ バッテリー駆動時間最長約5時間
■ 2W出力のスピーカーを内蔵
■ 軽々持ち運べる約8cmx11cm、約307gの小型軽量ボディ
■ 6,000mAhのモバイルバッテリーとしても使用可能
■ スマートフォンやタブレットの映像を大画面で楽しめる

■ 大画面をポケットに
ASUS ZenBeam E1は、
最大120型の大画面を映し出せる手のひらサイズのモバイルプロジェクターです。
映像入力端子にはHDMI 1.3(MHL対応)端子を備えており、
PCや各種再生器機のほか、スマートフォンやタブレットも接続できます。
また、
本体に6,000mAhのバッテリーを内蔵しているので、
電源がないところでも5時間まで使用できます。

5V/1A出力のUSB Type-Aポートを搭載しており、モバイルバッテリーとしても使用可能です。

約8cmx約11cmの手のひらサイズ
約307gの軽量ボディ
どこにでも手軽に持ち運べる、
横幅約8cmx奥行き約11cmx高さ約3cmのコンパクトサイズを実現しており、
重さもわずか約307gしかありません。

スタイリッシュな本体デザインは高い評価を得ており、
ドイツの「iF design award 2016」および
「red dot design award 2016」を受賞したほか、
日本では2016年度グッドデザイン賞を受賞しています。

新製品 「ペーパートーチ」 (2017-03-23)

 市松模様柄がプリントされた、一見、何の変哲もないA4より一回り小さいサイズの紙。しかし、不思議なことに円筒状に巻くとライトが点灯し、懐中電灯に早変わりするから、何かの手品か、あるいは魔法かと驚きを禁じ得ない。この斬新な「ペーパートーチ」という製品の秘密は、紙の市松模様にある。実はこれが特殊な銀粒子インクで印刷された電子回路になっており、くるっと巻くと、紙の内側に配置されたボタン電池から極小LEDライトに電気が供給され、光る仕組みになっているのだ。

 佐藤オオキ氏が率いるデザインオフィスのnendoと、100年を超える老舗の紙専門商社の竹尾、東京大学発のベンチャーAgICの3社コラボで開発され、ソフトバンクが運営するクラウドファンディング系サイト「+Style」とnendoが共同運営する商品開発プラットフォーム「DoT.(Design of Things.)」(販売サイトはこちら)で3月初めに発売された

4403件中646-650件

前へ1....125126127128129130131132133134135....881次へ