Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2020年05月2020年06月2020年07月全て

4401件中51-55件

前へ1....678910111213141516....881次へ

トピックス 東京は本日165人。 (2020-05-01)

予定通り
医師会等の検査が増えたことにより、
保険所を通らない検査が、23区のうち15戸程度始まり、
検査数が増えたんだと思います。
すればするほど、増加の一方。

延期も5月中ですか?

抗体検査を併用し、
罹患率の把握必要です。

一方、ファックスで、業者から、迅速抗体検査のキット販売の売り込みがありました。

25キットで、¥22万5千円。
1キット¥9000円…・自由診療ですから、
防護服があれば、12000円ぐらいでできますが、必要かどうか?
希望があっても、25回分コロナ対応の防護服用意できるわけありません。

医師会から無料のマスク(中国製)100枚支給あり。
それ以降は、200枚まで100枚¥2500円です。
市中の、中国製と変わりません。

謎の販売で、歩いてみると、代替¥2700円から3800円です。
卸価格は、¥50枚2200円だそうです。。。。。神戸港に中国から入っているそうです。
個人輸入分。
最前線に立つ、輸入卸業を営む40代の中国人男性は
「この1カ月で500万枚を売りさばいた」と語り、業界の事情を明かした。

健康・医療 「東京スポット検査群」 (2020-04-28)


 陽性率を正しく
 7%台にするには、

 多分今の数例の、7倍ですから、2100人は1日検査しないといけないでしょう。
 今後できるのでしょうか?

 市中感染の具合を世界レベルで比較するためには、最低限この程度。
 東京なら。

トピックス 39人といいますが、検査数は数百レベル。 (2020-04-28)

東京の発生数。
39人で、下がっているといいますが、

検査数が数百レベル。安部さん1日20000とか大見得切ってましたね。
そして厚労省は、最大13000とか限界だとか言ってます。
そして、その検査にかかる追加の予算から推定できるPCR検査は、
確か一日換算「1500程度分?」
完全に、国民にうそ言ってます。-だましてます。
歯科医師に検査させるという話も、歯科医自体が手を挙げるのは、たぶん「数人でしょう。」
日常業務のリスクに、コロナ患者さんの検査などしたら、患者来なくなります。
それに、防御ツールがあるのでしょうか?

こんなオーダーで、陽性率は35%前後。
ですから。
    「東京スポット検査!!とでもいいましょう!!」

いったい誰がシナリオ作って国民惑わしているのか?

高校野球も、プロ野球も相撲も、まだ協会はやるつもりで、
まあ、マスコミも追随。
コロナ以外で、話題がないから。しょうがないですか。

自粛は5月いっぱい続きます。
学校は場合によっては9月始業に変更。
プロスポーツは、無観覧試合が夏に開催。この程度でしょう。
インターハイが開催されなくて監督が立腹してましたが、
子供の命と試合、どちらが優先でしょうか?…マスコミもインタビューする必要ないでしょう。

健康・医療 陽性率の話。 (2020-04-27)


東京は、39.6%
大阪19%
兵庫10%

だそうです。
厚生労働省は26日、
新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査の数を増やすため、
人の鼻やのどをぬぐって検体を採取することを、
医師だけでなく歯科医師にも認める方針を決めた。
感染拡大が収まるまでの時限措置で、
近く都道府県に通知する。同日開催の有識者懇談会が了承した。


いったい誰がこのシナリオ作っているのでしょうか?
窓口増やして誰もしない。

都合良い数字。東京は下がったが安心しないで下さいという都知事。
東京などは、どれだけ絞っているのか?
ひとケタにするのに、4倍以上」。
検査上げないといけません。そして発見される患者数は推定5倍。
というところでしょう。

15人の不審死から陽性が出たという話。
日本全国で、肺炎・不審死の中にどれだけの陽性患者がいるのか?
死亡者数も当てにならなくなってきました。

健康・医療 コロナ情報先週のまとめ。 (2020-04-27)


 ①神戸市の医療崩壊。

 先週後半にICUユニットの飽和状態の情報が出ていました。

 神戸市は1.4倍で、すでに飽和状態。
 コロナにかかっ手も、悪化はできません。・・・・・死亡率上昇します。

 中央市民病院では、医師の感染が広がり、看護師以外にも広がり、
 医療実施者の過酷な状況が認められ、実質半分の人材で、回す状況になっているようです。
 戦場状態です。
 隣の赤十字病院でも同じような感じで、海岸沿いの病院施設が機能不全。

 ②その一因。
 女優・岡江さんの急変でもみられたように、
 呼吸不全が、あってもご本人の自覚症状があまりないというのが特徴のようで、
 経費的酸素分圧測定装置(パルスオキシメーター)の、
 軽症監視施設での運用が、必要です。

 ③看護師の、軽症施設での仕事が、看護協会から出回っているようですが、
 時給は、¥2000円だそうです。
 その間、だれととも接触できないわけですから、配備施設の医療従事者に対する
 ホテル。食事。などの整備が必要では?

 ④相変わらず、審美歯科・美容整形のニーズは、通常より多いそうです。
 従事者の感染予防はできているのでしょうか?心配です。

 ⑤東京の感染者データーが2ケタにあったようですが、
 20000件といって首相の3月の発言からすでに2カ月。
 少しも市中に、スマートにPCR検査を頼める状況ができておりませ。
 したがって、軽症の風邪またはコロナ疑いの方が受信されても、
 当クリニックで判断できず、結局2週間自宅待機を進めるしかありません。
 この錠タオが、後どれだけ続くのか?疑問です。

 ⑥クリニック周辺でもコロナ陽性患者が出ています。
 風邪の方は。自宅待機2週間を維持してください。
 手洗いが重要です。

 ⑦紫外線発生装置。
 当クリニックには、3か所の殺菌コーナーがあり、
 約30分のテイシャで、周辺の固定物・床・体温計などを、清潔の出来ます。
 このようなツールを各家庭に(感染患者と同室など使用すればどうでしょう?

4401件中51-55件

前へ1....678910111213141516....881次へ