Home » トピックス

表示: トピックス健康・医療社会・政治新製品 2019年09月2019年10月2019年11月全て

4207件中516-520件

前へ1....99100101102103104105106107108109....842次へ

社会・政治 日産は大丈夫? (2017-01-15)

独フォルクスワーゲン(VW)の排ガス不正を受け、
仏政府も国内で販売されるディーゼル車を調べたところ、
ルノーの一部車種で窒素酸化物(NOx)の排出量が規制値を超えた。
仏政府は調査を進め、昨年11月に調査結果を検察当局に送付していた。

一方、米環境保護局(EPA)は12日、
欧米自動車大手のフィアット・クライスラー・オートモービルズ
(FCA)のディーゼル車をめぐり、排ガス規制逃れの疑いがあると発表した。

FCAで調査対象となるのは、2014~16年型の「ジープ・グランドチェロキー」など
排気量が3リットルの2車種のディーゼル車で、
合わせて10万4千台ほど。
EPAは、VW同様、
FCAが当局の検査を受けるときだけ有害物質排出を減らす機能付きの
違法ソフトウェアを使っていた可能性もあるとみている。

トピックス 「お知らせ・2」 (2017-01-14)


 このビルも、築15年となり。

 元みずほ証券などの企業ビルから、一般の商業ビルに変換。

 もちろん、オーナー側(オリックス不動産)の営業方針の変化ですが。

 すべての階にテナントが入り、どちらかというと「女性中心ビル」になっています。

 それに伴い、今回メンテナンスでなんと「ウォシュレット」が新品に交換されます。

 まあ当然ですが。……………きれいになったよかった。(20日からです)

 

トピックス 「お知らせ!」 (2017-01-13)


 昨年暮れ、
 事務職の、古藤さんが、結婚を機に退職いたしました。
 おめでとうございます。

 そして、
 新しい人材を募集しておりましたが、

 本日、午後より、儀間莉音さんが、新人として、働きます。

 まずは、新人のため、午後の時間帯に、先輩の前田さんと一緒に働き
 システムの勉強をしてもらう予定です。

 温かく見守ってください。     職員一同とも、よろしくお願いいたします。

健康・医療 新たな臓器 (2017-01-09)

Science Alertによれば、人体から新たな臓器、その名も「腸間膜」が見つかりました。これによって、お腹周りの病気への理解がさらに進むことが期待されています。

この腸間膜、今までだって存在を知られてなかったわけじゃありません。それは上の画像の赤い部分、お腹の内側を覆う腹膜が二重になったもので、腸を所定の位置に固定しています。

ただ今までは、なんだかごちゃごちゃしたまとまりない部位だと思われていたのが、新たな研究でちゃんとしたひと続きの構造であることがわかったんです。多分、人体をお弁当にたとえれば、ハンバーグと卵焼きの間になんかちまちましたものが入ってるなー、ハンバーグのソースか、卵焼きの中の野菜かな?とか思ってたら、じつは漬物でした、みたいな感じでしょうか。

ただ腸間膜の機能については、じつはまだよくわかっていません。でもScience Alertは、その機能を解明することで、腹部や消化機能に関する病気の理解や治療に役立つ可能性があると言っています。

この発見をしたアイルランドのUniversity Hospital Limerickの教授、J Calvin Coffey氏は、プレスリリースでこう語っています。

社会・政治 竹で紙を作る。 (2017-01-08)

竹や木を原料にした、軽くて丈夫な新素材「セルロースナノファイバー(CNF)」の生産を、製紙会社が本格化させている。とくに竹は放置された竹林による被害が深刻化しており、対策に悩む自治体も新たな活用法に期待を寄せる。

 植物の繊維を非常に細かくほぐして作るCNFは、1本が髪の毛の1万分の1ほどと極めて細い。細くすることで繊維同士が網目状に多く結合できるため、鋼鉄の5分の1の軽さで5倍の強度がある。ほとんどの植物から作れるが、中でも竹は他の樹木から作るCNFと比べて、プラスチックなどの樹脂になじみやすい特徴がある。

 中越パルプ工業(本社・東京)は竹からCNFを作る技術を九州大学と共同で確立。今年6月から川内工場(鹿児島県薩摩川内市)で竹などを原料にCNFの商業生産を始める。生産量は年間計100トンの予定。


4207件中516-520件

前へ1....99100101102103104105106107108109....842次へ