Home » 診療内容について» 甲状腺の病気について

診療内容について

甲状腺の病気について

中高年女性に多く見られる病気です。個人でキチンと診断されていない場合も多く、自律神経失調症・更年期障害・産後うつ病等と間違えられている場合もあり、病気に気づいていない人も多いと言われています。甲状腺の病気のセルフチェックで症状を確認してみましょう。

症状をセルフチェックしてみよう

甲状腺機能亢進症 (バセドウ病かな?無痛性甲状腺症かな?と思ったら)

甲状腺機能亢進症□ 暑がりである(夏に弱い)
□ 汗かきである
□ 疲れやすい
□ 動悸がする
□ 息切れする
□ 落ち着きが無くイライラする事が多い
□ 食欲はあるのに体重が減った
□ 手足が震える
□ のどぼとけの下が腫れている
□ 目つきがきつくなったり眼球がでてきた

甲状腺機能低下症 (橋本病かな?と思ったら)

橋本病□ なにをするにも億劫である(無気力である)
□ 皮膚が乾燥してカサカサする
□ 寒がりになった
□ むくみがある
□ 髪や眉がうすくなった
□ 声がかすれたり低い声で話すようになった
□ 便秘がちである
□ 物忘れが多くなった
□ 食欲がない
□ 体重が増加した